AGAコラム

公開日 2017.10.12
更新日 2017.10.13
新宿メディカルクリニック【徹底取材】(後編)
Dscmin08100

※ 2017.10.13 一部内容更新

前編では永野院長の紹介、病院へのアクセス、予約方法など新宿メディカルクリニックの基本情報についてお伝えしました。

 

後編では治療薬、施術方法、費用などAGA治療についてご紹介します。クリニック選びで最も気になることだと思うので、後編も最後まで要チェックです!

新宿メディカルクリニック【徹底取材】(前編)はこちら

 

 

 治療内容

ここからは気になる薄毛治療法についてお伝えします。定番の治療薬から新宿メディカルクリニックオリジナルの治療法までご紹介します。

 

まずは前編の復習も踏まえて治療までの流れを説明します。どこから費用がかかるのかもお伝えするので要チェックです!

 

1.予約

WEBもしくはお電話による予約

費用は掛かりません。

 

2.問診票記入

カウンセラーが対応

費用は掛かりません。

 

3.カウンセリング・診察

カウンセラーおよび医師が対応

費用は掛かりません。

 

4.専門医師による治療

医師が対応

ここから費用が発生します。

治療範囲や契約期間により料金が異なります。

 

5.処方・会計

薬剤の処方は医師が、会計は事務員が対応

内容により費用が発生致します。

 

カウンセリングはいつでも何度でも無料で受けることができます。不安をひとつ残らず解消してから治療に臨みましょう。

 

治療はこちらで行います。

DSCmin08140の画像

 

 

 

新宿メディカルクリニックではどんな治療法がありますか?

注入療法(メソセラピー)、内服薬、外用薬での薄毛治療を行っております。植毛は行っておりません。

DSCmin08184の画像

 

 

 

内服薬、外用薬は具体的に何を扱っていますか?

プロペシア、ザガーロ、ミノキシジルの他に当院オリジナルの育毛剤、シャンプー、コンディショナーを使用しております。

 

プロペシア

DSCmin08179の画像

 

ザガーロ

DSCmin08151の画像

 

ミノキシジル

DSCmin08174の画像

 

育毛剤(新宿メディカルクリニックオリジナル)

DSCmin08170の画像

 

サプリメント(新宿メディカルクリニックオリジナル)

DSCmin08158の画像

 

 

 

メソセラピーとはどのような治療法ですか?

メソセラピーとは、薬剤を頭皮に直接打ち込む注入治療のことです。生え際ほど痛みには敏感で、早い人だと3~6ヵ月ほどで効果を実感される患者様もいらっしゃいます。

有効成分を頭皮に直接注入するため、効果が出るまでの期間が早いのですね。

新宿メディカルクリニックではノンニードル注入療法を採用しています。ノンニードル療法とは、炭酸ガスのジェット噴射でピストンを押し、薬剤を噴射することで針を使用せずに注入する方法です。

「MEDJET(メドジェット)」という医療機器を使用します。

DSCmin08057の画像

 

ガスボンベと繋がっています。

DSCmin08063の画像

 

笑顔の永野院長

DSCmin08062の画像

 

実際に注入している様子です。生え際や、

DSCmin08074の画像

 

頭頂部など気になる部分へ注入します。

DSCmin08077の画像

 

 

成長因子カクテルには発毛に有効な6つの成長因子が配合されています。

  • KGF:ケラチノ細胞増殖因子
  • IGF-1:インスリン様成長因子1
  • IGF-2:インスリン様成長因子2
  • bFGF:塩基性繊維芽細胞増殖因子
  • VEGF:血管内皮細胞増殖因子
  • Thymosinβ4

 

新宿メディカルクリニックの成長因子の特徴は、配合量が明確な点です。それぞれの因子を6PPM配合しており、成長因子を12PPMも配合しているクリニックは他にはありません。

 

更に、6種類の成長因子に加えて56種類のビタミン、ミネラル、ペプチドも配合されています。速く、確実に発毛効果を得るために徹底された研究の結晶が成長因子カクテルです。

 

 

効果を実感するまでの期間はどのくらいですか?

 

早い人だと3~6ヵ月ほどで効果を実感される患者様もいらっしゃいます。

なるほど、早い人でも3カ月はかかるのですね。やはり薄毛治療は長期戦を覚悟しなげればならないということですね。すぐにでも薄毛改善したい人にはどのような治療法がおすすめですか?

早く効果を実感したい方には注入治療+内服薬+外用薬を並行して行うことをお勧めしております。また、ご希望の方には当院オリジナルの育毛剤やシャンプーも使用して頂いております。

専門病院での治療なら専門医師の判断のもと、複数の治療法を並行して行うことができるのが大きなメリットですね。注入治療って痛いですか?

生え際は痛みに敏感と言われておりますが、個人差があります。新宿メディカルクリニックではノンニードル注入療法を採用しており、痛みには最大限配慮されています。そのため、痛みが不安な方でも安心して治療を受けることができます。

 

薄毛治療には副作用はありますか?

内服薬の場合のみ、男性の性機能の一時的な低下など、副作用の事例が報告されております。なお妊活中はプロペシアやザガーロの使用をお勧めしておりません。ミノキシジルも基本的には妊活中にお勧めしておりません。ご心配な時は、医師に相談してください。

事例は少ないものの、副作用は報告されているようです。

 

担当医師を指定することはできますか?

私がすべての患者様をみているため、指定できません。

 

治療内容についてはイメージできましたでしょうか?不安、心配なことがある場合は無料カウンセリングを受けることをおすすめします。

新宿メディカルクリニック公式サイトはこちら

 

 費用

続いて、気になる費用についてお伝えします。薄毛治療は長期戦となるため、継続できる費用でなければなりません。それでは費用をみていきましょう。

 

 治療範囲  治療期間  費用
 500円玉1個

 1ヶ月
 3ヶ月
 6ヶ月
 12ヶ月

 16,000円/月
 15,200円/月
 14,400円/月
 13,600円/月

 500円玉3個

 1ヶ月
 3ヶ月
 6ヶ月
 12ヶ月

 48,000円/月
 45,600円/月
 43,200円/月
 40,800円/月

 名刺大

 1ヶ月
 3ヶ月
 6ヶ月
 12ヶ月

 80,000円/月
 76,200円/月
 72,000円/月
 68,000円/月

 手のひら大程度

 1ヶ月
 3ヶ月
 6ヶ月
 12ヶ月

 112,000円/月
 106,400円/月
 100,800円/月
 95,200円/月

 ハガキ大程度

 1ヶ月
 3ヶ月
 6ヶ月
 12ヶ月

 160,000円/月
 152,000円/月
 144,000円/月
 136,000円/月

 

 治療内容  価格(税別)
 プロペシア(国内正規品)  6,500円
 ミノキシジル  5,500円
 ヘアフォーミュラ(オリジナルサプリメント)  13,000円
 成長因子育毛剤(オリジナル育毛剤)  18,000円

 

 

新宿メディカルクリニックの支払い方法を教えてください。

 

現金、クレジットカードどちらでも支払い可能です。分割払いもできます。

 

新宿メディカルクリニックの薄毛治療に保険は適用されますか?

 

当院はすべて自費診療となっておりますので、保険は適用外となります。

保険が適用されないことは事前に知っておきましょう。

 

 

新宿メディカルクリニックには返金保障制度はありますか?

当院では、ご来院頂いた全ての患者様に、100%安心して治療を始めて頂けるよう、「30日間全額返金制度」を設けております。薄毛治療の効果が見られなかった場合は、治療費用を全額返金致します。治療内容や方法など、不安に思っていた方も、まずは安心して無料カウンセリングにご来院下さい。

 

効果が出なかった場合には全額返金されるんですね!全額返金があるなら安心して治療を始めることができますね。

 

以下に補償が適用される条件を記載しているので確認しておきましょう。

※当院が販売する物品については、対象外となります。

※当院の医師が提案する治療、処方の遵守をお願いいたします。

 

新宿メディカルクリニック公式サイトはこちら

 

 いろんな疑問を永野院長にぶつけてみた!(後編)

 

市販の育毛剤は実際のところ効果はありますか?

 

個人差があるため一概には言えませんが、効果が表れる方もいらっしゃるようです。

 

治療をやめると脱毛が再開することはありますか?

 

こちらも個人差があるため一概には言えません。

 

良い薄毛治療クリニックを探すポイントはありますか?

 

しっかりと正規の内服薬、外用薬を取り扱っているクリニックを選ばれるのが良いと思います。

 

皮膚科で薄毛治療を受けることはできますか?

保険診療と自由診療の違いがありますが、治療を行っている皮膚科もあります。ただし専門のクリニックでは、特化した薬、薬剤による治療が受けられるメリットがあります。

 

他のクリニックで効果を実感できなかった人は新宿メディカルクリニックで効果を実感できますか?

 

既往歴によります。先ずは無料カウンセリングと診察にお越し戴ければと思います。

 

治療薬の個人輸入について専門家の意見を聞かせてください。

 

内服でも外用でも、症状に合わない薬を選ぶと、逆に症状悪化する事例も御座います。

 

最後に永野院長から薄毛治療を検討されている方へメッセージを頂けますか?

 

髪だけに特化せず、生活習慣を含めて肉体的・精神的健康をサポートしていきます。

 

 まとめ

薄毛治療の効果には個人差があるようです。そのため、人によって適切な治療法が変わってきます。適切な治療法、どれくらい費用がかかるのか、副作用は出るのかなど分からないことがある場合は無料カウンセリングを受けることをおすすめします。専門医師やカウンセラーが丁寧に提案してくれます。

 

新宿メディカルクリニック公式サイトはこちら