AGAコラム

公開日 2017.9.6
更新日 2017.9.27
話題の育毛成分!リデンシルの秘密に密着!!
Photo_riden29

※ 2017.9.27 一部内容更新

髪の毛を伸ばしたいなと思った際、育毛剤を使うというのが頭に浮かぶのではないでしょうか?育毛剤には様々な種類が存在しており、それぞれ違った特徴があります。

 

その中から注目するのは配合されている成分だと思います。今回、話題になっているリデンシルという成分を紹介していきます。リデンシルを配合した育毛剤も同時に取り上げていくので、参考になれば幸いです。

 

 

 

 リデンシルとは一体どういう成分なのか

AGA_ノートの画像

 

まずはリデンシルという名前を初めて聞いたという方のためにも、リデンシルがどういうものかについて説明していきたいと思います。

 

 

 

リデンシルは育毛効果のある成分の1つです。スイスにあるINDUCHEM社という化粧品原料メーカーで開発され、様々な育毛剤に配合されています。

 

世界的にもその効果が認められており、薄毛や抜け毛対策を行う上でチェックしておきたい所です。

 

最近、ミノキシジルの3倍の効果!?と名をとどろかせていたキャピキシルという成分でさえ、インコスメティックスで銅賞だったことを考えるとリデンシルがどれだけ優秀な成分かわかっていただけると思います。

 

参考:プロペシアとミノキシジルの違いと効果が出始めるまで

 

 

リデンシルはチャ葉エキス、塩化亜鉛、ピロ亜硫酸Na、グリシン、セイヨウアカマツ球果エキス、グリセリン、水からできています。

 

 

リデンシルには一体どういった効果があるのか説明していきます。

 

リデンシルは髪の毛の成長と脱毛に関わるバルジ領域を活性化させ、育毛を促進させる効果を持っています。頭皮にリデンシルを塗布させることで毛母細胞が増え、髪の毛が伸びていくという流れです。

 

また、コラーゲンやヒアルロン酸といった髪の毛の素になる成分を生成する線維芽細胞の代謝を促進する効果があります。 育毛を行う上でヘアサイクルを意識しなければなりません

 

まずは髪の毛が伸びていく成長期、髪の毛の成長がストップする退行期、髪の毛が抜け落ちる休止期からなります。リデンシルはこれらの時期をスムーズに移行させてくれるのです。

 

それだけでなく、成長期を伸ばすというデータも出ています。 ちなみに、成長期は2~6年、退行期は2~3週間、休止期は3~4ヵ月と言われており、薄毛や抜け毛の方は休止期が長い傾向にあります。

 

リデンシルは頭皮の炎症を抑え、育毛をスムーズに行うための環境を整える効果を持っています。抜け毛や頭の悪臭の原因の1つに頭皮の乱れが挙げられます。

 

それらを予防するためにも、頭皮の状態を改善しないといけません。ここは多くの方が気にしている部分ではないでしょうか?

 

参考:頭皮環境のチェック法と2つの正常化・改善方法

参考:頭皮の炎症はこうして起きる!各症状原因と対策・ケア方法

 

また、抗酸化作用もあるため、髪の毛や頭皮の老化を防止します。

 

頭皮の環境を整え、髪の毛の成長を促すことで脱毛予防に繋がります。また、リデンシルは脱毛の時期でもある休止期の時期を短縮するとも言われています

 

 

男女共に育毛効果が期待できます。髪の毛の伸び具合は個人差が出るのは頭に入れておかないといけません。

 

 

リデンシルは原則、副作用は無いです。ですが、育毛剤は様々な成分が配合されているため、アレルギー成分があるかどうか確認しておきましょう。

 

 

 リデンシルを配合した育毛剤REDENについて

リデンの画像

リデン

話題の成分リデンシル配合の育毛剤ならこれ!


公式サイトを見る→



 

リデンシルとは何かを大まかに理解した上で配合されている育毛剤REDENについて紹介したいと思います。どの育毛剤を使おうか迷っているという方は参考にして頂きたいです。

 

 

REDENはバルジ領域に働くリデンシルをはじめ、様々な有効成分を配合した育毛剤です。その効果から、7割の方が3ヵ月の間で効果を実感したり、継続して使いたいという声が出ています。

 

天然由来にこだわった成分を一度試してみる価値はあります。

 

 

REDENには、リデンシル以外にも育毛効果のある成分が豊富に含まれています。ここでは、主なものをいくつか紹介していきますので、参考になれば幸いです。

 

センブリから抽出したエキスのことで血行の促進や抗酸化作用といった効果を持っており、髪の毛の成長をサポートします。

 

それだけでなく、毛母細胞の増殖にも関わっているため、薄毛や抜け毛の予防も期待できるのです。 多くの方はセンブリと聞いて、センブリ茶をイメージするのではないでしょうか?

 

チャ葉エキスはお茶として飲まれるだけでなく、育毛剤や消臭剤、ローションと様々な製品に用いられている成分です。頭皮の抗炎症作用や保湿効果、毛母細胞の増殖といった効果があります。

 

抜け毛等の老化予防を行っていく上で必要になってくるので、押さえておくと良いでしょう。

 

アシタバ葉/茎エキスも育毛剤や日焼け止め、化粧水といった様々な商品に用いられている成分で一度は耳にしたという方も多いのではないでしょうか?

 

青汁の原料になったりしているため、ダイエットを行っている方は馴染み深いかもしれません。頭皮の保湿を行うだけでなく、髪の毛を丈夫にする効果があります。

 

セイヨウアカマツはヨーロッパ原産の植物でその球果から抽出されたエキスが育毛剤やシャンプーに用いられています。血行の促進、髪の毛や頭皮の保湿、抗炎症作用、育毛効果があります。

 

副作用もほとんど無いので、育毛剤を購入する際はチェックしておきたい所です。

 

昔から漢方薬に用いられている成分で普段から健康を意識している方は知っているかもしれません。頭皮の保湿や抗炎症作用、男性ホルモンの分泌抑制による皮脂の量を調節するといった効果があり、育毛剤に用いられています。

 

 

実際にREDENをどのように使えば良いのか気になっている方も多いのではないでしょうか?ここでは、それについて説明します。

 

まず、REDENを10回プッシュします。次に頭皮へREDENを塗布し、2分マッサージしていくだけです。 1日、朝と夜の計2回行っていきます。効果を実感するためには、最低90日は継続させましょう。

 

 

通常、REDENは1本12,800円(税抜)です。 定期コースを申し込めば、初回~3回目は9,800円(税抜)、4回目以降は8,900円(税抜)で購入できます。

 

しかも、送料は無料となっているので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?ちなみに、キャンペーン中は初回980円(税抜)となっています。

 

その他にも、3本まとめ買いを注文すると、29,400円(税抜)と通常より9,000円お得です。

 

 

REDENの発送時は無地の白箱に梱包しているため、プライバシーの配慮もバッチリです。

 

 

REDENには、実際どういった口コミがあるのか気になっている方も多いのではないでしょうか?ここでは、いくつか紹介するので、参考になれば幸いです。

 


最初は半信半疑でしたが、半年を過ぎた頃から髪にボリュームが出てきました。もちろん個人差はあると思うのですが、継続して使ってみる価値はあります。絶対何かが変わっているはずです。

出典:http://re-den.com

 


額の生え際が後退気味になっていたのがきにならないくらいになりました。育毛剤がこんなに効果出るものだと思いませんでした。ほんとすごい!!

 

リデンの詳細を見る

 

 育毛剤を使う上で注意しておきたいこと

AGA_画像名の画像

 

リデンシルを配合した育毛剤に限らず、どの育毛剤でも言えることですがいくつか注意しておきたいことがあります。ここでは、それをピックアップしていくので、薄毛や抜け毛対策を行う上で頭に入れて頂きたいです。

 

 

 

REDENをはじめ、どの育毛剤も用量用法をキチンと確認しておかなければなりません。1度に多く使って副作用が起きないといった可能性がゼロとは言い切れないです。

 

そういった部分を踏まえ、育毛剤を使う時は用量用法を守って使用するようにしましょう。

 

 

リデンシルをはじめ、ミノキシジル等の育毛効果のある成分がどれだけ配合されているかもチェックしておく必要があります。

 

それにより、効果があるかどうか判断した上で購入しなければなりません。今回、紹介したRIDENも有効成分が豊富です

 

 

育毛剤の中には、アルコール等の刺激が強い成分を配合しているものが存在します。なので、購入する際は低刺激性の育毛剤かどうかをチェックしておきましょう。

 

 

育毛剤を使うのも大事ですが、それだけでなく、髪の毛や頭皮の状態を整えておく必要があります。ここでは、どういった事を行えばいいかについて説明していきます。

 

育毛剤を使う前に正しい洗髪を行っておく必要があります。まずはブラッシングする所から始まります。次にぬるま湯で素洗いを行い、皮脂等の汚れを落としていきます。

 

その後、シャンプーを泡立て、髪の毛を洗っていくだけです。洗い流す際は洗い残しが無いようにしておきましょう

 

髪の毛を自然乾燥で乾かすと、臭い等の原因になるので、ドライヤーで乾燥させるようにしましょう。最初は温風で軽く乾かしたら、後は冷風メインで乾燥させていくのが基本となっています。

 

育毛剤を使う際は余分な皮脂や水分が残っていないようにする必要があるのを頭に入れておかなければなりません。

 

 

 リデンシルで薄毛等の悩みを解消しよう!

AGA_サプリメントの画像

 

リデンシルはバルジ領域という育毛に関わる部分を刺激し、薄毛や抜け毛といった悩みを解決する優れものの成分です。それを活かすことで髪の毛の成長がスムーズかどうか変わってきます。

 

 

また、リデンシル以外にも注目しておきたい成分がありますので、興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

髪の毛は成長期から始まり、退行期、休止期という時期を経て、生え変わりが起きます。不規則な生活を送っていたりすると、そのサイクルが崩れてしまい、髪の毛が中々伸びてこないといった可能性も十分あります。

 

育毛剤を使うだけでなく、普段の洗髪方法等もチェックしておきましょう。 今回、紹介したREDENはリデンシルをはじめ、センブリエキスやチャ葉エキス等を配合したクオリティの高い育毛剤です。

 

多くの方が効果を実感しており、リピーターとなっています。どの育毛剤を使えばいいか迷っているという方は選択肢の1つに入れておくのをおすすめします。

 

最後に、この記事が薄毛や抜け毛の悩み解決のヒントになれば幸いです

 

リデンの画像

リデン

話題の成分リデンシル配合の育毛剤ならこれ!


公式サイトを見る→