ホーム >> AGAコラム >> AGA・薄毛 >> シャンプーやマッサージだけで薄毛が治らない理由

薄毛・抜け毛など ヘアトラブルでお悩みの方 薄毛対策まるわかりハンドブック 無料ダウンロード

AGAコラム

公開日 2018-1-4
更新日
シャンプーやマッサージだけで薄毛が治らない理由

カテゴリ

※ 2018-1-4 一部内容更新

薄毛を治したいという思いで育毛シャンプーを購入したり、毎日スカルプマッサージを行ったり、やや不十分な薄毛対策を行っていないでしょうか?

 

実は、育毛シャンプーやスカルプマッサージ単体では、薄毛の改善につながりにくいと考えられているのです。こちらでは、育毛シャンプーやスカルプマッサージの本来の目的についてお伝えします。抜け毛や薄毛の対策をするなら、医療機関を受診したり、育毛剤によるケアと並行したりすることをおすすめします。

 

 

 育毛シャンプーだけで薄毛が治らない理由

臭いの画像

 

「育毛シャンプー」という名前を聞いたとき、多くの方が思い浮かべるのは、シャンプーによって薄毛や抜け毛が改善するというイメージではないでしょうか。しかし、育毛シャンプーの目的は頭皮環境の改善にあるため、それだけで薄毛が治るというわけではありません。育毛シャンプーについてお伝えします。

 

そもそも育毛シャンプーの目的は、頭皮環境の改善です。1日のうちで頭皮にたまった汚れを落とすことが、育毛シャンプーにできる役割ということになります。したがって、なるべく頭皮にダメージを与えないように、不要な汚れだけを落とし必要な皮脂を残せるのが、良い育毛シャンプーと言えます。洗浄力の穏やかなアミノ酸系シャンプーなど、なるべく頭皮に優しい製品を選びましょう。

 

育毛シャンプーとは、頭皮の汚れを落とすもの。しかし、これでは育毛シャンプーと一般的なシャンプーとの違いが分かりにくいのではないでしょうか。育毛シャンプーと一般的なシャンプーの違いは、頭皮環境を整えるための、血行促進成分や保湿成分が含まれているかどうかです。ただし、育毛剤と比較すると、育毛シャンプーに配合されている成分の量は少なくなります。

 

そのほかにも違いがあるとしたら、育毛シャンプーのほうが頭皮に優しく、余計な成分が含まれていないという特徴があります。一般的なシャンプーには、魅力的な香りをつけるための香料や、髪のさわり心地を良く見せるための成分が含まれていることがあります。これらは本来であれば頭皮にとって必要ないものですから、頭皮環境を改善したいときには適していません。

 

育毛シャンプーだけで薄毛の改善が難しいのは、育毛シャンプーがあくまで頭皮環境を清潔に保つためのものであり、育毛成分の配合量もそれほど多くないからです。たしかに育毛成分は配合されていますが、これだけで十分な効果を期待するのは、難しいと言われています。

 

したがって、薄毛の改善を目指したいなら、育毛シャンプーと医療機関の治療を並行したり、育毛シャンプーと育毛剤を併用したりする対策をおすすめします。育毛シャンプーで頭皮環境を整えつつ、薄毛を改善するためにできることに取り組みましょう。

 

 誤ったマッサージは薄毛につながる

マッサージの画像

 

スカルプマッサージとは、頭皮の血行を改善するために、自分の指で頭皮にマッサージを施すものです。AGAをはじめとした薄毛にお困りの方なら、育毛剤と併せてマッサージを実践したことがあるかもしれません。しかし、マッサージだけで薄毛の改善は難しいと考えられています。

 

スカルプマッサージをする目的は、頭皮の血行を改善することです。そもそもAGAをはじめとした薄毛の原因のひとつに、血行不良があると考えられています。健康的な髪の毛が成長するためには、頭皮にある血管のすみずみまで、きちんと栄養素が届けられなければなりません。こうして毛母細胞まで届いた栄養素によって、髪の毛が作られます。

 

ほかにも、オイルやシャンプーと併せてスカルプマッサージをすることによって、毛穴の汚れを落とすという目的もあります。頭皮の汚れはやがて毛穴を詰まらせ、最終的には髪の毛の成長を妨げてしまうこともあるのです。

 

このように、頭皮によってさまざまなメリットがあるスカルプマッサージですが、それ単体で薄毛を改善するのは難しいと言えます。薄毛治療や健康的な生活習慣と平行することで、初めてマッサージの効果が期待できます。

 

スカルプマッサージを行う際には、注意しておきたいこともあります。それは、誤ったマッサージによって余計に抜け毛を増やしてしまうリスクがある点です。AGAをはじめとした抜け毛が進行しているときは、髪の毛が抜けやすい状態にあります。ちょっとした刺激によって毛が抜けてしまうこともありますから、強い力でマッサージをするのは避けておきましょう。

 

また、症状が進行している方は、マッサージを避けたほうが無難です。 頭皮のマッサージは、育毛剤やオイルを使って行うことができます。特に育毛剤は血行を促進する成分が含まれたものもありますから、マッサージとの相乗効果を期待できます。あくまで抜け毛の予防という意識を持ち、適切なスカルプマッサージを取り入れてみてください。

 

参考:頭皮マッサージの効果と正しいマッサージ方法

 

 医療機関の薄毛治療のメリットとデメリット

〇と×の画像

 

シャンプーやマッサージだけでは薄毛を改善できません。薄毛の治療に本格的に取り組むのであれば、医療機関を受診しましょう。ただし、症状が軽い場合や通院の負担が大きいときは、育毛剤によってヘアケアを続けるという考え方もあります。 医療機関で薄毛治療を行うメリットは、専門的な知識を持つ医師により、本格的な薄毛の治療ができることです。

 

カウンセリングでは薄毛についての疑問や不安を相談できますし、医師の処方によってしか使用できない医薬品で症状の改善を目指すことができます。 ただし、薄毛治療を受けるためには、高額な費用がかかるのが難点です。薄毛治療の内服薬は、少なくとも3カ月ほど飲み続ける必要があります。それに加えて、外用薬やそのほかの治療を受けるとなると、月に数万円の出費になることも珍しくありません。

 

薄毛治療には保険が適用されないため、これらをすべて自己負担で支払わなければならないのが、デメリットと言えるでしょう。 多くの方が市販の育毛剤によるヘアケアを選ぶ理由には、このようなお金の問題があります。

 

また、薄毛治療を始めることを、ほかの方に知られたくないという意見も少なくありません。強い薬剤を塗ったり服用したりするのに抵抗があるという方もいらっしゃいます。薄毛を改善したいのであれば、自分のニーズに合ったものを選びたいですね。

 

↓どこでも安心の全国展開!↓

AGAスキンクリニック

業界No'1規模≪全国駅近徒歩3分以内≫
安心の無料カウンセリング実施中!
【新生活応援キャンペーン】4月30日まで!
血液検査(21,600円)→無料(0円)!!
来院当日の契約で全ての治療が10%OFF

            公式サイトへ          

 

参考:AGA治療は保険適用外!?費用の相場と安く抑える方法まとめ

 

 まとめ

基礎知識の画像

 

薄毛を改善したい方が使用する育毛シャンプーは、頭皮の汚れを落として頭皮環境を整えてくれるものの、配合されている育毛成分がやや少ないという特徴があります。

 

また、スカルプマッサージは頭皮の血行を改善するために行いますが、根本的な薄毛の改善にはつながらないのが難点です。薄毛を直したいなら、医療機関を受診して本格的な治療を受けるか、育毛剤を併用しながら自分で頭皮環境を整えるか、ご自身のニーズに合った方法をお選びください。