ホーム >> AGAコラム >> 女性の薄毛 >> 女性用育毛剤ランキングTOP5と育毛剤の選び方|女性の薄毛対策まとめ

薄毛・抜け毛など ヘアトラブルでお悩みの方 薄毛対策まるわかりハンドブック 無料ダウンロード

AGAコラム

更新日
女性用育毛剤ランキングTOP5と育毛剤の選び方|女性の薄毛対策まとめ

カテゴリ

薄毛が気になるとき、女性が男性用の育毛剤を使っても差し支えないのでしょうか? 実は育毛剤は男性用と女性用で役割が異なるため、女性の薄毛には女性用育毛剤を使うのが適しています。もしもご家族に男性用育毛剤をお使いの方がいる場合、一緒に男性用育毛剤を使えたら便利ですよね。

 

しかし、なるべく自分の頭皮に合った育毛剤を選びましょう。こちらでは女性用育毛剤についてお伝えします。

 

 

 育毛剤は男性用と女性用で役割が異なる

市販されている育毛剤には、男性用と女性用があります。また、男女兼用の育毛剤も存在します。それぞれ役割が異なるため、女性が男性用の育毛剤を使用しても、求めている効果を実感しにくいかもしれません。ここでは、男性用と女性用の育毛剤の違いについてお伝えします。

 

男性用育毛剤とは、男性の薄毛であるAGA(男性型脱毛症)のために作られた製品です。AGAは、男性ホルモンから変化した物質が、髪の毛の成長を妨げるために生じます。また、それと同時に頭皮の血行が悪くなっていることも、要因のひとつとして考えられています。

 

そのため、多くの男性用育毛剤には血行を促進する成分が含まれているのです。しかし、男性の薄毛と女性の薄毛とは、仕組みが異なります。そのため、女性が男性用の育毛剤を使用しても、求める効果を実感しにくいというのが実情です。薄毛にお悩みの女性には、なるべく女性用育毛剤の使用をおすすめします。

 

女性にも薄毛の症状が現れますが、こういった女性のAGAは「FAGA」と呼ばれています。男性の薄毛と異なり、FAGAの要因として考えられているのは、女性ホルモンと栄養の不足です。したがって、女性用育毛剤は栄養補給ができるように作られています。

 

また、女性用育毛剤の中には敏感肌の方でも問題なく使えるものもありますから、なるべく刺激の少ない育毛剤をお探しの方にも適しています。このように、女性用育毛剤は女性の薄毛のためにさまざまなメリットがあるのです。反対に、男性が女性用育毛剤を使用するのも、本来であれば適していません。育毛剤は目的と役割にしたがって選ぶことをおすすめします。

 

男性用育毛剤と女性用育毛剤のほかに、男女兼用の育毛剤があります。男女兼用の育毛剤とは、男性用と女性用の成分を、バランス良く配合しているものです。本来であれば男性は男性用を、女性は女性用を使うのが適していますが、ご家族で同じ育毛剤を使うときには男女兼用の育毛剤が便利です。

 

一見すると男性用育毛剤に見えるものでも、実は男女兼用というケースも少なくありません。必要に応じて、男女兼用の育毛剤も視野に入れてみてください。

 

 女性にもAGAはあるの?薄毛の原因について

女性であっても薄毛の症状がみられることがあります。女性におけるAGAはFAGAと呼ばれ、決して珍しくありません。FAGAとAGAの違いや、薄毛の改善方法についてお伝えします。

 

女性に見られる脱毛の症状は、FAGA(Female AGA)と呼ばれています。FAGAもAGAも、頭部に脱毛がみられるというものです。しかし、男性の薄毛と女性の薄毛は、仕組みからまったく異なります。本来女性の体の中では、女性ホルモンによる髪の毛を育てる働きのため、薄毛が起こりにくい環境になっています。

 

しかし、加齢などによって女性ホルモンが少なくなると、結果としてもともと体にあった男性ホルモンの影響を受けやすくなり、薄毛が起こってしまうのです。FAGAの特徴としては、進行により毛髪が全体的に薄くなるというものがあります。その一方、AGAでは髪の生え際や頭頂部など、局所的に薄毛になります。

 

薄毛が気になる男性は、専門の医療機関で「フィナステリド」という医薬品による治療を受けることができます。しかし、こちらの薬は女性が服用できないため、男性とはまったく異なる対策が必要となります。 まず大切なのは、女性ホルモンのバランスを整えるために、生活習慣を改善することです。

 

特にダイエットをしている女性は、栄養バランスが偏りがちになり、ホルモンバランスが崩れてしまうことがあります。また、ストレスをためやすいのも要因のひとつです。バランスの取れた食事と規則正しい生活によって、健康的な生活習慣を整えるようにしましょう。

 

それに加えて、女性用育毛剤で頭皮の環境を整えていきましょう。普段のシャンプーの習慣など、頭皮に刺激を与えすぎていないかも見直す必要があります。洗浄力の強いシャンプーを控えるとともに、シャワーの温度は低めに設定し、日常生活において頭皮への刺激が少なくなるようにお気をつけください。

 

 女性用育毛剤選びの注意点

女性が育毛剤を選ぶときに気をつけておきたいことについてお伝えします。体質に合わない育毛剤を選んでしまうと、頭皮トラブルにつながることもありますから、十分にお気をつけください。

 

女性用育毛剤には、男性用育毛剤と比べて刺激の強い成分が少ない製品が多い傾向にあります。しかし、それでも敏感肌の方にとっては刺激が強すぎるといったケースが少なくありません。たとえば、アルコール成分はその一例です。

 

清涼感を生み出すための成分は、お肌が弱い方にとっては頭皮が荒れてしまう原因にもなりますから、あらかじめ育毛剤の成分を確認しておきましょう。

 

女性用育毛剤には、医薬品に分類されるものと、医薬部外品に分類されるものと、化粧品に分類されるものがあります。医薬品とは、医師によって処方されるものや、薬剤師が在籍する薬局で購入できるものです。もっとも効果を実感しやすいものの、副作用が心配されるため、専門家による処方が必要となります。

 

それに対して、医薬部外品や化粧品は、実感できる効果が穏やかな分、副作用の心配が少なくなっています。目的に応じて育毛剤を使い分けましょう。

 

育毛剤は、使ってからすぐに効果を実感できるものではありません。市販されている化粧品の中には、数日で効果を実感できるとうたったものがありますが、髪の毛は1カ月に1cm程度しか成長できないため、どうしても短期間では効果を感じにくいのです。

 

育毛剤を使うのであれば、少なくとも半年は継続して使用することを考慮しておきましょう。ただし、使い始めてから頭皮に異常がみられたら、すみやかに使用を中止してください。自分の体に合った育毛剤を使って、無理なくヘアケアを続けていきましょう。

 

 まとめ

育毛剤には男性用と女性用がありますが、女性の薄毛であるFAGAの改善を目指して使用するのであれば、女性用育毛剤を使用することをおすすめします。

 

女性用育毛剤は、女性の薄毛を改善するための成分が含まれているほか、敏感肌の方でも安心して使えるなど、女性にとってさまざまなメリットがあります。これから育毛剤選びをする女性は、ぜひ自分の頭皮と相性の良い育毛剤を探してみてください。