ホーム >> AGAコラム >> AGA・薄毛 >> 【はげの原因・対策徹底解説】宮崎でAGA治療おすすめは!?

薄毛・抜け毛など ヘアトラブルでお悩みの方 薄毛対策まるわかりハンドブック 無料ダウンロード
更新日

【はげの原因・対策徹底解説】宮崎でAGA治療おすすめは!?



AGAは成人男性を悩ませるものの1つですが、なぜAGAを発症してしまうのでしょう。

遺伝が関係していると言われますが、どのような遺伝子によってAGAのリスクが高くなるのでしょう。

また、遺伝以外にもAGAの原因はあるのでしょうか。

今回の記事ではその辺りの事情を解説するとともに、宮崎でAGA治療ができるおすすめのクリニックについて紹介したいと思います。

AGAとは

画像名の画像 宮崎にあるAGAクリニックについて紹介する前に、まずはAGAとは何なのか、その基本的なことを知っておきましょう。

 

そうすれば、なぜAGAの治療を、AGAに特化したクリニックでおこなった方がいいのか、理解できると思いますよ。

 

日本皮膚科学会が、「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン」というものを刊行しています。

 

それによると、男性型脱毛症(AGA:Androgenetic Alopecia)は、「思春期以降の男性に見られる、進行性の脱毛症」という風に定義されています。

 

薄毛というと遺伝という風に考えられがちですが、実際に、AGAを発症する人の4人に1人は、遺伝的にAGAになりやすい遺伝子を持って生まれてきているとされています。

 

では、AGAと遺伝にはどのような関係があるのでしょうか。

 

AGAのリスクファクターとして、「5α-リダクターゼ」というものがあげられています。

5α-リダクターゼは、男性ホルモンであるテストステロンが、より強力な男性ホルモンであるジヒドロテストステロンへと変化する際に、触媒としての働きをなすものです。

ジヒドロテストステロンは、男性ホルモン受容器(アンドロゲンレセプター)と結合して、有害なサイトカインの一種である「TGF-ベータ」を産生します。

そして、このTGF-βによって、抜け毛が進行するとされているのです。

私たちの髪の毛は、生えてきては抜けおちていくということを繰り返しています。

このサイクルのことを、「ヘアサイクル」と呼んでいます。

ヘアサイクルは通常、成長期→退行期→休止期を経て、再び成長期に入ります。

ところが、TGF-βは髪の毛の成長期を短縮して、退行期を早く招いてしまうのです。

そのため、TGF-βは「退行期誘発因子」とも呼ばれています。

健康な髪の毛の場合、休止期を迎える頃には、新しい髪の毛の成長が始まっています。

そして、その新しい髪の毛に押し出されるような形で、休止期を迎えた髪の毛が抜けおちるのです。

TGF-βは、この正常な髪の毛の成長サイクルを阻害してしまうのです。

そのため、抜け落ちた髪の毛があった毛穴には、まだ新しい髪の毛が成長していないという事態が発生するのです。

そのような毛穴が増えることで、徐々にAGAが進行するのです。

5α-リダクターゼには1型と2型があり、特に2型の5α-リダクターゼは、頭頂部や前頭部の毛包に多く分布しています。

そのため、遺伝的に2型の5α-リダクターゼが活発に働く遺伝子を持って生まれてくると、いわゆるO字ハゲやM字ハゲになりやすいのです。

AGAの治療薬が抜け毛を予防してくれるのは、AGA治療薬の成分であるフィナステリドやデュタステリドに、5α-リダクターゼの働きを阻害する効果があるからなのです。

先ほど、ジヒドロテストステロンがアンドロゲンレセプターと結合することで、抜け毛の原因となるTGF-βが産生されると書きました。

 

そして、アンドロゲンレセプターの感受性も、遺伝によって高低があるのです。

遺伝的にアンドロゲンレセプターの感受性が高い場合、やはりAGAを発症するリスクが高くなってしまいます。

ちなみに、アンドロゲンレセプターの感受性を決定づけるのは、母親から受け継ぐX染色体だとされています。

 

以上のように、AGAの一部には、遺伝の関わっていることが分かりました。

 

ただ、先述したように、遺伝によってAGAを発症するのは、全体の4分の1程度だということです。

では、残りの4分の3は、どのような原因でAGAを発症するのでしょうか。

 

「ストレスは万病のもと」などといわれますが、AGAにとってもストレスは大敵です。

なぜストレスがたまると、AGAになるリスクが高くなるのでしょう。

それは、ストレス状態が持続することによって、自律神経のバランスが乱れるからです。

自律神経は、私たちが特に意識しなくても、勝手に身体のコンディションを整えてくれています。

意識して体温を調節したり、意識して血糖値をコントロールしたりすることはありませんよね。

それは、自律神経が勝手におこなってくれているからです。

髪の毛の成長は、毛包部にある毛母細胞が分裂することによって起こりますが、細胞分裂も自律神経の働きによっておこなわれています。

意識して細胞を分裂させている人などいませんからね。

自律神経は交感神経と副交感神経の2つから成っており、両者が車のアクセルとブレーキのようにバランスを取ることによって、私たちの生命活動は円滑におこなわれているのです。

ところが、ストレス状態が継続すると、交感神経優位の状態になってしまうのです。

いわば、アクセルを踏みっぱなし状態になるという訳です。

そうなると、睡眠の質が低下して、成長ホルモンが十分に分泌されなくなります。

それによって細胞分裂も不活発になり、結果としてAGAを発症するリスクが上昇するのです。

また、交感神経優位になると、血管が収縮して血行が悪くなります。

そうなると、毛母細胞が毛細血管から栄養を受け取ることができなくなり、やはり髪の毛の成長に悪影響を与えるのです。

ストレスが精神的なダメージだとすると、シャンプーやコンディショナーは化学的ダメージということが可能です。

市販のシャンプーには界面活性剤など、髪の毛や頭皮にダメージを与える成分が含まれています。

そのようなシャンプーを長期にわたって使用することで、徐々に頭皮環境が悪化していくのです。

作物を育てることを例に挙げると、頭皮は大地のようなものです。

環境の悪化した頭皮は、痩せた土地のようなものです。

痩せた土地には痩せた作物しか実らないように、環境の悪化した頭皮には細くて弱い髪の毛しか生えてきません。

そのため、やはりAGAを発症するリスクが高くなるのです。

血行不良もAGAのリスクファクターとなります。

というのも、血液が全身に酸素と栄養を供給しているからです。

つまり、血行不良になった場所は、栄養状態が低下してしまうのです。

先ほど、作物を育てるのを例に、頭皮は大地のようなものだと述べました。

頭皮が大地だとしたら、血液は肥料ということになります。

大地に肥料を与えることによって、その土地は肥沃になり、大きな収穫を得られるようになります。

頭皮への血液循環がよくなれば、頭皮環境が良好になって、太くて強い髪の毛が生えてくることとなります。

反対に、頭皮への血液循環が悪くなれば、細くて弱い髪の毛が生えてくることとなります。

AGAに限ったことではありませんが、何らかのトラブルが生じている場所には、必ずと言っていいほど血行不良がみられます。

そのため、AGAを改善するためには、血液循環をよくすることが重要なのです。

宮崎でおすすめのクリニック[全国展開]

画像名の画像 ここまでの説明で、AGAの定義や遺伝との関係、また、遺伝以外のAGAの原因について理解して頂けたことと思います。

 

では、実際にAGAになった場合、どのようなクリニックを受診すればよいのでしょう。

まずは、全国展開しているAGAクリニックについて見ていきたいと思います。

 

AGAスキンクリニックは、北は北海道から南は九州・沖縄まで、全国にネットワークを張り巡らせている、AGA治療に特化したクリニックです。

 

 

九州には、AGAスキンクリニックが2院あります。

 

1つは、「AGAスキンクリニック福岡院」で、もう1つは「AGAスキンクリニック福岡・小倉院」です。

 

AGAスキンクリニックは、AGA治療の特化したクリニックです。

AGA治療に関しては、多数の臨床例と実績を有しています。

AGAスキンクリニックのホームページには、以下のような文章が載せられています。

♯引用 AGAスキンクリニックは、薄毛・抜け毛に悩む患者さま専用に設けられた発毛・育毛専門クリニックです。

通常は、皮膚科や総合病院でも薄毛・抜け毛の治療を受けることは可能ですが、当院はできるだけ同じ悩みを持つ患者さまだけを、集中的に対応することで、より専門的な知識と治療方法を集約することができ、多くの患者さまに満足いただいています。

 #end引用 宮崎にもAGAの治療をおこなっているクリニックは多数あるのですが、AGAを専門としているところはそれほど多くありません。

その点、AGAスキンクリニックはAGA治療の特化しているため、高い顧客満足度を得ているのです。

特徴

先ほど、AGAスキンクリニックは九州に2院あり、両方とも福岡にあるということでした。

 

「じゃあ、宮崎では治療を受けられないの?」と思われるかもしれませんが、実は、AGAスキンクリニックでは、テレビ電話を用いたAGAの遠隔治療をおこなっているのです。

そのため、宮崎県に在住している人でも、AGAスキンクリニックのAGA治療が受けられるのです。

 

AGAスキンクリニックでは、若い頃からAGAに悩まされていた統括診療部長が考案した、「Rebirtd(内服薬+外用薬)」というオリジナル治療薬を用いた治療や、国内承認薬による治療をおこなっています。

 

その他にも、毛髪成長因子(グロースファクター)を頭皮下に直接注入する「Dr'sメソ」と呼ばれる毛髪再生メソセラピーのほか、自毛植毛によるAGA治療もおこなっています。

 

料金

AGAスキンクリニックオリジナルの発毛薬である「Rebirtd(リバース)」を用いる場合、1ヶ月の薬代は、28,000円から36,000円です。

国内承認薬であるフィナステリドを配合した治療薬を用いる場合、1ヶ月の薬代は7,000円となっています。

フィナステリドのジェネリックを用いる場合は同じく6,000円、デュタステリドを配合した治療薬を用いる場合は8,200円となっています。

国内承認薬を用いて治療する場合、初回に限って割引があります。

「Dr'sメソ(毛髪再生メソセラピー)」は、グロースファクターを2cc用いて治療する場合が50,000円で、グロースファクターを4cc用いて治療する場合が70,000円となっています。

自毛植毛は、植毛する範囲によって料金が異なっています。

植毛面積が8.5平方cmの場合100,000円、42.5平方cmの場合500,000円、85平方cmの場合1,000,000円となっています。

宮崎にしかないクリニック

画像名の画像 AGAスキンクリニックでは、いろいろな治療法をおこなっていることが分かりました。

 

それでは次に、宮崎にしかない、AGA治療をおこなっているクリニックについて見ていきたいと思います。

 

蜂須賀クリニックは、宮崎県宮崎市丸山にある皮膚科・美容皮膚科クリニックです。

AGAの治療は、フィナステリドを配合した治療薬であるプロペシアとそのジェネリック、およびデュタステリドを配合した治療薬であるザガーロを用いておこなわれています。

料金については詳細が不明です。

診療時間は、午前8:30から12:00までと、午後の14:00から18:00までとなっています。

定休日は日曜日で、水曜日と土曜日は午後が休診となっています。

アクセスマップのページは「当社への道順は・・・・・・。

」で途切れており確認ができません。

地図で見たところ、JR日豊本線の「宮崎神宮」駅が最寄り駅となっているようです。

きくち皮膚科泌尿器科クリニックは、クリニック名からも分かるように、主に皮膚科や泌尿器科を専門としているクリニックです。

宮崎県宮崎市中村東にあり、日豊本線および、日南線の「南宮崎」駅から歩いて8分のところにあります。

きくち皮膚科泌尿器科クリニックのAGA治療は、AGA治療薬によっておこなわれます。

治療薬には、フィナステリドを有効成分としているプロペシアとそのジェネリック、およびデュタステリドを有効成分としているザガーロが用いられています。

1ヶ月の薬代は、プロペシアが7,560円、プロペシアのジェネリックが4,840円、ザガーロが8,470円となっています。

診療時間は、朝の8:30から12:15分までと、お昼の14:00から17:45までとなっています。

日曜日と祝祭日が定休日で、水曜日は午後が休診となっています。

土曜日は15:45で診療終了となっています。

みきクリニック宮崎は、宮崎県宮崎市広島にある皮膚科と形成外科を専門としたクリニックです。

日豊本線の「宮崎」駅から歩いて10分程度で行ける距離にあります。

みきクリニック宮崎におけるAGA治療も、投薬治療によっておこなわれます。

みきクリニック宮崎で用いられているAGA治療薬は、プロペシアとデュアルゲンです。

デュアルゲンは、発毛成分でありミノキシジルを15%配合した外用薬で、頭皮に塗って使用します。

1ヶ月当たりの薬代は、プロペシアが7,000円です。

デュアルゲンに関しては、容量が不明ですが、1本当たる10,000円となっています。

診療時間は、火曜日と金曜日の午前が10:00から13:00まで、水・木・土曜日の午前は9:00から13:00までとなっています。

午後の診療は、火・水・金曜日が15:00から19:00まで、木曜日は15:00から18:00まで、土曜日は14:00から17:00までとなっています。

日曜日と祝祭日、および月曜日が定休日となっています。

宮崎でAGAクリニックを探すポイント

値段の画像 宮崎にもAGAを治療してくれるクリニックがいくつかありますが、その中からどの点に注目して自分が治療を受けるクリニックを選べばよいのでしょうか。

 

ポイントは以下の3つです。

 

「馬は馬方」という言葉があります。

馬を扱うのは馬方に任せるのが一番だということですが、AGAに関しても同じことが言えます。

AGA治療はAGAを専門としているクリニックに任せるのが一番です。

最近は、診療科の下に専門の外来を設けるケースが増えてきています。

なぜかというと、その方がより高度な治療をすることが可能だからです。

皮膚科や形成外科でAGAの治療薬だけを処方しているクリニックよりは、AGAに特化した治療をおこなっているクリニックを選択することが重要です。

AGAクリニックを選択するポイントとしては、診療時間内に通院できるかどうかということもポイントとなります。

 

AGAに悩まされている人の大半は、日中に仕事をされていることと思います。

そのため、17:00や18:00に閉まってしまうクリニックの受診は、現実的に見て難しいと言えるでしょう。

また、日曜日や祝祭日が定休日のクリニックも受診しにくいと言えます。

 

AGAには、遺伝以外にもさまざまな原因があります。

 

そのため、AGA治療薬があまり効かないケースも出てきます。

その際、治療薬以外の治療法を持っているかどうかも重要な選択肢となります。

これらの事情を鑑みた場合、AGAに特化していて、年中無休で、AGA治療薬以外の治療法やノウハウ、治療実績も併せ持っているAGAスキンクリニックを選択するのがもっとも安心といえそうです。

 

  専門性 受診しやすさ 治療薬以外の治療法
AGAスキンクリニック
蜂須賀クリニック
きくち皮膚科泌尿器科
みきクリニック宮崎

自宅でAGA治療する方法

鏡を持つ男性の画像 ここまで宮崎でAGA治療をおこなっているクリニックについて見てきましたが、今度は自宅でAGA治療をする方法や、自宅でAGA改善に取り組む方法について見ていきたいと思います。

 

 

自宅でAGA治療を受ける方法としては、AGAヘアクリニックを受診するという手があります。

 

では、AGAヘアクリニックにはどのような特徴があるのでしょう。

また、どのようにして自宅で治療を受けるのでしょう。

 

AGAスキンクリニック

✔費用:3,400円~/月
✔実績:発毛実感率99.4%
✔特徴:患者に合わしたオリジナルAGA治療

_

特徴

AGAヘアクリニックの特徴としては、遠隔治療をおこなっているということがあげられます。

 

そのため、遠方に在住している人であっても、AGAに特化した治療を受けることが可能となっています。

 

AGAヘアクリニックで遠隔治療を受ける際には、はじめにAGAヘアクリニックのホームページにある専用フォームに予約希望日や必要事項を入力して送信します。

後ほどAGAヘアクリニックから電話がかかってきて、予約日が確定します。

予約日が確定したら、当日までに専用のアプリとダウンロードして、問診票に入力をおこなっておきます。

予約当日にはまず、専門のカウンセラーによって聞き取り調査がおこなわれます。

その内容と問診票とを見比べながら、医師と治療プランについて相談することとなります。

実際の治療はAGA治療薬を用いておこなわれます。

治療に入る前に、簡易キットを用いた血液検査をおこないます。

料金

AGAヘアクリニックでは、「髪の毛を増やす」治療と「現状を維持する」治療の2タイプの治療がおこなわれています。

 

髪の毛の量を増やす治療の場合、1ヶ月の薬代が18,000円となっています。

現状を維持する治療の場合、1ヶ月当たりの薬代は5,500円で済みます。

なお、AGAヘアクリニックでは、初診料や医療相談料、テレビ電話を用いた診察料などがすべて無料となっています。

簡易キットによる血液検査は、5,000円から7,000円となっています。

 

自宅でAGAを改善する方法としては、「チャップアップ」という人気の育毛剤を用いるという手もあります。

 

では、チャップアップにはどのような特徴があるのでしょうか。

 

特徴

チャップアップの特徴としては、「永久返金保証」の付いていることがあげられます。

 

チャップアップを使って効果を実感できなかった場合、購入にかかった費用をすべて変換してくれるのです。

それだけ、チャップアップの効果に自信があるということですね。

また、専門の毛髪診断士が相談にのってくれるサービスもあります。

 

それでは、チャップアップの公式サイトから、実際にチャップアップを使った人の口コミを見ていきたいと思います。

 

20代から70代まで、幅広い層の男性がチャップアップを利用していますよ。

 

  • 保証書がついているから購入しやすいですね(30代男性)
  • 僕らの世代でもケアとして使っている人が増えています(20代男性)
  • 薄毛にならないためにも育毛剤って重要なんですね(20代男性)
  • おでこが広くなって使い始めました。

     

    使って良かった!(30代男性)

  • もう諦めていたんだけど、あった方がいいからね(70代男性)

料金

チャップアップは1本あたり7,400円(税込)となっています。

 

単発で購入する場合、送料が別途640円かかりますが、定期コースで申し込むと、送料が無料となっています。

 

まとめ

画像名の画像

今回の記事では、宮崎でおすすめのAGAクリニックや、AGAのそもそもの原因、遺伝との関係などについて見てきました。

宮崎には、残念ながらAGAを専門としているクリニックがそれほど多くはありません。

しかも、AGAには遺伝以外の要因もたくさんあります。

そういった意味では、全国にネットワークを持っていて治療実績も豊富、かつ、遠隔治療も年中無休でおこなっているAGAスキンクリニックがおすすめといえそうです。

AGAはやはり、AGAに特化した治療をおこなっているクリニックで診てもらいたいものです。

aga_skin

POINT

★カウンセリング・初診・血液検査が無料

★全国に50院以上も展開しているクリニック

★患者の頭皮に合わしたオリジナル治療メニューを提案!

★6カ月以内に発毛実感率が99.4%!

月3,400円から治療を始めることができる