【薄毛必見】大分のAGA専門クリニック|厳選 AGA

ホーム >> AGAコラム >> AGA・薄毛 >> 【薄毛必見】大分のAGA専門クリニック

薄毛・抜け毛など ヘアトラブルでお悩みの方 薄毛対策まるわかりハンドブック 無料ダウンロード
更新日

【薄毛必見】大分のAGA専門クリニック



最近、若い人にもAGAがみられることが多く、たくさんの男性を悩ませています。

そんなAGAですが、大分で治療をおこなう場合、どのようなクリニックがおすすめなのでしょう。

また、AGAクリニックに通う以外の対処法はないのでしょうか。

今回の記事では、大分でおすすめのAGAクリニックを紹介するとともに、自宅でもできるAGA治療法、および対処法を紹介したいと思います。

AGAとは

画像名の画像 AGAは、「男性型脱毛症」のことをいいます。

 

AGAとは、英語の「Androgenetic Alopecia」の頭文字を取ったもので、直訳すると「男性ホルモン性の脱毛症」ということになります。

 

それでは、AGAの特徴について見ていきたいと思います。

 

脱毛症にもいろいろな種類がありますが、その他の脱毛症とAGAとはどのような違いがあるのでしょうか。

 

日本皮膚科学会の刊行している「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン」と呼ばれるものがあります。

2017年に改定されたのですが、そこには男性型脱毛症に関して、「思春期以降の発症する進行性の脱毛症」と書かれています。

薄毛というと中年男性にみられるものというイメージをお持ちの方もいらっしゃるかも知れませんが、AGAに関しては思春期以降に起こるということなので、10代後半の男性や20代前半の男性に起こることもあるということなのです。

そして、AGAの残念な特徴が、進行性で不可逆的だということです。

進行性というのは、AGAに対してなんら処置をおこなわない限り、確実に症状が進行していくということです。

不可逆的とは、元に戻すことが出来ないということです。

たとえば、40歳でAGAが気になってAGAの治療を開始したとします。

適切な治療をおこなえば、現状よりは髪の毛の量が増えてくることでしょう。

ただ、それは、本来であれば40歳のときに生えていたレベルの髪の量に戻ったにすぎないのです。

何が言いたいかというと、治療を続ければ続ける程、どんどん髪の毛が増え続ける訳ではないということです。

ただ、治療をおこなわないと、40歳レベルの毛量に戻ることもありません。

AGAの特徴としては、局所がハゲあがるということもあげられます。

その他の脱毛症では、あまり局所がハゲあがるということは有りません。

ただし、円形脱毛症の場合、ひどいときには広範囲にわたって抜け毛の見られることがあります。

AGAを発症する原因の1つとして、5α-リダクターゼの存在があげられます。

5α-リダクターゼには1型と2型があり、そのうち、2型の5α-リダクターゼが頭頂部や前頭部の毛包に多く分布しています。

5α-リダクターゼは、男性ホルモンであるテストステロンを、より強力な男性ホルモンであるジヒドロテストステロンへと変化させる、触媒としての働きをします。

そして、ジヒドロテストステロンは、男性ホルモン受容器(アンドロゲンレセプター)と結合することで、抜け毛を引き起こす有害なサイトカインである「TGF-β」を産生するのです。

髪の毛にはヘアサイクルというものがあり、「成長期」→「退行期」→「休止期」→「成長期」という風に移行していきます。

このサイクルはおよそ4年から6年かけておこなわれます。

髪の毛はおよそ10万本あるとされており、その1本1本が異なったヘアサイクルを持っています。

そのため、一斉に髪の毛が抜け落ちるようなことはありません。

ヘアサイクルの大部分(85%から90%)は髪の毛の成長期で占められているのですが、先述したTGF-βが産生されると、髪の毛の成長期が短縮され、退行期が早く訪れるのです。

そのことから、TGF-βは「退行期誘発因子」とも呼ばれています。

男性の中には、遺伝的に2型の5α-リダクターゼが活発に働く遺伝子を親から受け継いでいる人がおり、そのような人は、2型の5α-リダクターゼが多く分布している頭頂部や前頭部がハゲあがりやすくなるのです。

いわゆるO字ハゲやM字ハゲと呼ばれるものがそれにあたります。

AGAの特徴については理解して頂けたことと思います。

 

それでは、実際にAGAが気になり始めたら、どのように対処すればよいのでしょうか。

AGAクリニックに関しては後ほど詳しく紹介するので、ここではAGAクリニック受診以外の対処法について見ていきていと思います。

 

AGAは現在、病院やAGAクリニックで治療できる時代となっています。

ただ、AGAの治療には保険が適用されないため、治療費は全額自己負担となります。

治療費には、初診料や再診料、処方箋料や手数料、薬代などが含まれており、保険治療に比べると結構な額になります。

そこで、発毛剤を個人輸入代理店などから購入するという手があります。

インドにはジェネリック(後発医薬品)を製造している会社がたくさんあり、そこから輸入した発毛剤がかなり安く販売されています。

ただし、医薬品には必ず副作用のリスクがあるものです。

しかも、自己判断で医薬品を服用した場合、なんらかのトラブルが生じたとしても、それはすべて自己責任ということになります。

AGA治療薬を服用して副作用の現れる人の数はそれほど多くないということですが、それはあくまでも、医師の指導のもとで医薬品を服用した場合の話です。

また、輸入した発毛剤の中には、粗悪品やまがいものが含まれているケースもあります。

AGAクリニックや病院での治療費には、安心料も含まれていると言えるのかもしれませんね。

薄毛というと、育毛剤を利用するというイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

育毛剤は医薬部外品や化粧品に分類されるものがほとんどです。

ちなみに、大正製薬の販売している「リアップ」には、厚生労働省によって「発毛効果がある」と認められている成分の1つであるミノキシジルが配合されています。

リアップというと育毛剤というイメージをお持ちの方もいらっしゃることと思いますが、実際には一般用医薬品の中の「第1類医薬品」に分類されています。

そういった意味では、リアップは発毛剤にカテゴライズされると言えます。

それはともかく、育毛剤は天然由来の成分を用いて作られていることから、化学的に製造された発毛剤に比べると、副作用のリスクが低いということがあげられます。

育毛剤に含まれている代表的な成分としては、ノコギリヤシやイソフラボン、カプサイシンや乳酸菌、亜鉛や海藻エキスなどがあげられます。

ノコギリヤシには、AGAの元となる5α-リダクターゼの働きを阻害する効果があるとされています。

大豆に含まれていることでよく知られているイソフラボンは、女性ホルモンに似た働きがあるということです。

女性にも副腎や卵巣から少量の男性ホルモンが分泌されているのですが、中年期以降になると、女性ホルモンの分泌量が減少し、相対的に男性ホルモンの割合が増すこととなります。

そうなると、女性にも薄毛が見られるようになります。

かつてはそのような薄毛のことを「女性男性型脱毛症」と呼んでいたのですが、国際的な慣習にならって、日本でも「女性型脱毛症」と呼ぶように改められました。

イソフラボンには女性ホルモンに似た働きがあることから、女性型脱毛症の改善効果が期待されており、実際に女性用の育毛剤にはイソフラボンの含まれているケースが多々あります。

カプサイシンというと赤トウガラシに含まれていることでよく知られていますが、カプサイシンには血液の循環を促進する効果があるとされています。

辛いものを食べると身体が温かくなりますよね。

カプサイシンを配合した育毛剤を頭皮に直接塗布することによって、頭皮への血行をよくし、それによって頭皮環境を改善、発毛環境を整えるという訳です。

亜鉛や海藻エキスといったミネラルには、髪の毛が強く成長するのを助ける働きがあります。

海藻は髪の毛によいというのは、昔からよくいわれていることですよね。

育毛剤にはこのようにたくさんのメリットがあるのですが、デメリットとしては、化学的に製造された発毛剤(医薬品)に比べると、効果が緩やかだということです。

名前から分かるように育毛剤は本来、髪の毛を「育む(はぐくむ)」ためのものです。

初期段階のAGAに用いたり、将来のAGAを予防する目的で用いたりすれば効果が期待できますが、ある程度進行したAGAにとっては「焼け石に水」となりかねません。

AGAへの対処法としては、育毛サロンで施術を受けるという手もあります。

育毛サロンでは主に、マッサージや育毛成分の塗布によって頭皮環境の改善をおこなっています。

また、AGAクリニックでの治療に比べると長時間に渡って施術をおこなってくれ、専門のカウンセラーが親身になって悩みの相談に応じてくれます。

ただ、先程「施術」という言葉を使ったことからも分かるように、育毛サロンでおこなわれるのは、AGAクリニックでおこなわれる「治療」ではありません。

育毛サロンのスタッフはAGAに関する知識を有していますが、国家資格を持った医師ではありません。

そのため、発毛剤の処方などは当然出来ませんし、注射などの医療行為をおこなうことも出来ません。

ここまで見て来たように、AGAクリニックを受診する以外のAGAへの対処法は、どれも一長一短があります。

本気でAGAを改善したいのであれば、やはりAGAクリニックを受診するのがよさそうです。

長所 短所 AGAクリニックと比べた場合 発毛剤を購入する 薬価が抑えられる 副作用が起こっても自己責任 医師の指導が得られない 育毛剤を利用する 副作用のリスクが低い 発毛効果が緩やか 手軽で安価、発毛効果は低い 育毛サロンに行く 長時間の施術が受けられる、頭皮環境改善 治療行為ではない、医師の指導が得られない AGAクリニックよりも高くつくケースが多い

大分でおすすめのクリニック[全国展開]

画像名の画像 大分には、残念ながらAGAを専門としているクリニックがあまり多くありません。

 

また、AGA治療「も」おこなっているクリニックはありますが、アクセスがよくなかったり、治療薬の処方をおこなっているだけだったりして、AGAに対する専門性に欠けるのは否定できません。

そこで、全国展開している「あの」クリニックがおすすめとなっているのです。

 

大分でおすすめの全国展開しているクリニックが、AGAスキンクリニックです。

 

とは言うものの、大分県内にはAGAスキンクリニックがありません。

それなのになぜおすすめなのでしょうか。

それにはちゃんと訳があります。

 

AGAスキンクリニックは全国に50院を展開している、AGAクリニックの最大手の1つです。

ただ、九州には福岡と小倉にしか院がありません。

もちろん、福岡は大分の隣県なので、通うことができないわけではありません。

そのため、いちおう福岡院と小倉院の情報を載せておきたいと思います。

「AGAスキンクリニック福岡院」は、福岡県福岡市中央区大名にあり、西鉄「福岡」駅から歩いて3分、地下鉄「天神」駅からはあるいて7分、JRの博多駅からバスで20分のアクセスとなっています。

「AGAスキンクリニック小倉院」は、福岡県北九州市小倉北区京町にあり、JR「小倉」駅、小倉城口(南口)から歩いて1分、もしくは北九州モノレールの「小倉」駅から歩いて2分のアクセスとなっています。

福岡院も小倉院も、年末年始を除けば年中無休で、しかも、21時まで診療をおこなっています。

そのため、遠方から訪れる人も多いということです。

AGAスキンクリニック

✔費用:3,400円~/月
✔実績:発毛実感率99.4%
✔特徴:患者に合わしたオリジナルAGA治療

_

AGAスキンクリニックは、先述したように、全国に50院を展開している業界最大手のAGA治療院です。

 

多数の院を展開していることから、情報ネットワークによってたくさんの臨床例を持っています。

 

特徴

AGAスキンクリニックの特徴は、AGAに特化しているという点です。

その辺りはAGAスキンクリニックの自負ともなっており、ホームページにはこのような文章もみられます。

♯引用 AGAスキンクリニックは、薄毛・抜け毛に悩む患者さま専用に設けられた発毛・育毛専門クリニックです。

通常は、皮膚科や総合病院でも薄毛・抜け毛の治療を受けることは可能ですが、当院はできるだけ同じ悩みを持つ患者さまだけを、集中的に対応することで、より専門的な知識と治療方法を集約することができ、多くの患者さまに満足いただいています。

 #end引用 確かに、AGAは美容外科や形成外科、皮膚科などでも診療をおこなっているところがありますが、実際にはAGA治療薬を処方して終わりというケースも少なくありません。

AGAスキンクリニックでは、AGA治療に特化することによって、高い発毛効果を生み出しているのです。

AGAスキンクリニックでは、統括診療部長が考案した、「内服薬+外用薬」のオリジナル治療薬を用いた治療や、「Dr'sメソ」と呼ばれる毛髪再生メソセラピーのほか、国内承認薬を用いた治療もおこなっています。

 

また、AGAスキンクリニックでは、遠隔治療も採用しています。

そのため、遠方でなかなか通院できないという人でも、AGA治療をおこなうことが可能となっています。

 

料金

オリジナル治療薬を用いてAGA治療をおこなう場合、1ヶ月当たり28,000円から36,000円、毛髪再生メソセラピーである「Dr'sメソ」が1回あたり50,000円から70,000円、国内承認薬を用いた治療が、1ヶ月当たり6,000円から8,200円となっています。

 

国内承認薬を用いた治療は、初回に限って割引が適用されています。

 

大分にしかないクリニック

画像名の画像 それでは次に、全国展開しているクリニックではなく、大分にしかないクリニックについて見ていきたいと思います。

 

大分でAGAの治療をおこなっているクリニックの代表的なものは以下の3院です。

 

「別府ガーデンヒルクリニック くらた医院」は、「美・肌・美容」の専門医院です。

美容外科や美容皮膚科、形成外科や皮膚科を中心に診療をおこなっていますが、AGAの治療もおこなっています。

「別府ガーデンヒルクリニック くらた医院」は大分県別府市堀田にあり、JR「別府」の西口駅から「亀の井バス」に乗り、「板の平(向井病院前)」で下車、坂を下って1分ほどのところにあります。

「別府ガーデンヒルクリニック くらた医院」におけるAGA治療は、AGA治療を用いた治療と、自毛植毛の2本立てです。

AGA治療薬を用いて治療する場合、1ヶ月当たり7,000円程度となっています。

自毛植毛は本数によって治療費が異なっており、1,000本植毛するケースで441,000円、3,000本植毛するケースで861,000円となっています。

診療時間は9:30から18:00までで、日曜日と祝祭日、および木曜日が定休日となっています。

日によっては担当者不在のケースもあるので、ホームページで確認しておくとよいでしょう。

南原クリニックは、大分県大分市新春日町にある胃腸科・消化器科・乳腺科、内科、外科、肛門科などを併設している総合クリニックです。

JR日豊本線「大分」駅を下車し、2番乗り場から「にじが丘青葉台」行きのバスに乗り、「大分西高校前」からすぐです。

南原クリニックでは、AGA治療薬の処方をおこなっています。

プロペシアを用いて治療をおこなう場合、1ヶ月当たり7,000円、プロペシアのジェネリックを用いて治療をおこなう場合は、1ヶ月当たり6,000円、ザガーロを用いて治療をおこなう場合、1ヶ月当たり8,000円となっています。

診療時間は朝の8:30から11:30まで、午後の14:30から18:00までとなっています。

ただし、木曜と土曜日は午後が休診で、13:00までの診療となっています。

日曜日と祝祭日は定休日です。

聖陵花月クリニックは、大分県日田市清水町にある内科、循環器科、消化器科、呼吸器科のクリニックで、漢方外来や特殊外来も設けており、AGAに対する投薬治療もおこなっています。

聖陵花月クリニックには駐車場があるので、車での通院便利です。

AGAの治療費は、初診料が3,500円で再診療が1,960円、プロペシアを用いて治療をおこなう場合、1ヶ月当たり8,400円、プロペシアのジェネリックを用いて治療をおこなう場合、1ヶ月当たり6,000円となっています。

大分でAGAクリニックを探すポイント

画像名の画像 大分にもAGA治療をおこなっているクリニックがいくつかありますが、どのようなポイントに気をつけて探せばいいのでしょうか。

 

大きく分けると、以下の3つのポイントがあります。

 

大分でAGA治療をおこなっているクリニックを探す際のポイントとしては、診療時間がまずあげられます。

AGAに悩んでいる男性の多くは、現役でバリバリ仕事をしている人だと思います。

そのような人がAGAの治療を受けたいと思っていても、17:00や18:00で閉院してしまうクリニックではどうしようもありません。

また、日曜日や祝祭日がお休みのクリニックも、やはり治療に通いづらいという問題があります。

そのため、大分でAGA治療をおこなっているクリニックを探す際には、遅くまで診療していることと、日曜日や祝祭日も営業していることがポイントとなります。

大分にもAGA治療をおこなっているクリニックがいくつかあるのですが、お世辞にもアクセスがいいとは言えません

アクセスがよくないということは、通うのが困難だということです。

そのような人には、遠隔治療を用意しているAGAクリニックがおすすめとなります。

AGAの治療は、基本的に長期間に及ぶものです。

そのため、時間のロスを以下に減らすかが重要となります。

あまり遠いと、通うモチベーションがなくなってしまいますからね。

「餅は餅屋」などというように、AGAもAGAを専門としているクリニックで診てもらうのが一番です。

大分にはAGA「も」診てくれるクリニックがありますが、その多くはAGA治療薬の処方をおこなっているだけです。

AGAにはさまざまな原因がありますし、AGA治療薬だけでは改善しないケースもあります。

そのようなときに、AGAを専門としているクリニックが強い味方となってくれます。

これらの点を総合的に勘案した場合、AGAスキンクリニックがおすすめと言えます。

しかも、AGAスキンクリニックには、小倉や福岡といった大分から近い場所にクリニックがあるので、実際の院を訪問して治療を受けることも可能です。

自宅でAGA治療する方法

画像名の画像 AGAというと、AGAクリニックに通院しなければ治療ができないと思っていらっしゃる方もいるのではないでしょうか。

 

実は、最近は自宅でAGA治療を受ける方法もあるのです。

では、どのような治療法があるのでしょうか。

また、治療以外にAGAを改善する方法はないのでしょうか。

 

AGAヘアクリニックでは、AGAスキンクリニックと同様に、遠隔治療という治療法を採用しています。

 

パソコンやスマートフォンのテレビ電話機能を用いて、頭髪の状態をチェックしたり、問診や診察をおこなったりすることが可能となっているのです。

 

特徴

AGAヘアクリニックの特徴として、治療プランが極めて分かりやすいということがあげられます。

 

治療プランは大きく分けて、「現在の髪の毛の量を維持する」プランと、「今よりも髪の毛の量を増やしていく」プランの2つがあります。

 

AGAヘアクリニックでは、目的に応じたAGA治療薬の服用によって、AGAの改善を目指しています。

 

用いられるAGA治療薬としては、フィナステリドやデュタステリド、ミノキシジルがあげられます。

 

料金

「現在の髪の毛の量を維持する」プランの場合、フィナステリドを配合した治療薬を用いることとなります。

 

1ヶ月当たりの治療費は5,500円となっています。

「今よりも髪の毛の量を増やしていく」プランの場合は、デュタステリドとミノキシジルを併用して治療をおこなっていきます。

その場合、1ヶ月当たり18,000円となっています。

 

自宅でAGAの改善に取り組む方法としては、育毛剤であるチャップアップを利用するという手もあります。

 

チャップアップは、「株式会社 ソーシャルテック」の販売している育毛剤です。

では、チャップアップにはどのような特徴があるのでしょう。

 

特徴

チャップアップの特徴としては、購入にあたって認定毛髪診断士が相談に応じてくれるということがあげられます。

購入する前に相談するのはもちろんのこと、購入後にも相談に応じてくれます。

売ってしまえばそれまでという不誠実な対応はおこなっていません。

また、チャップアップには、効果に満足できなかった場合の「全額返金保証」が付けられています。

一般的な育毛剤の場合、せいぜい30日から長くても60日程度の返金保証が付けられているに過ぎません。

この点に、チャップアップの自身が垣間見られると言えそうです。

チャップアップの効果についてここでクドクドと説明するよりも、実際に使った人の口コミを聞くのが一番だと思います。

 

そこで、チャップアップ公式サイトから、利用者の口コミを拾ってみたいと思います。

#引用 ゴルフもマリンスポーツも楽しんでいます(50代男性) #end引用 #引用 僕らの世代でもケアとして使っている人が増えています(20代男性) #end引用 ♯引用 おでこが広くなって使い始めました。

使って良かった!(30代男性) ♯end引用 ♯引用 僕は風が強いゴルフの日も気にならなくなったよ(50代男性) ♯end引用 ♯引用 薄毛にならないためにも育毛剤って重要なんですね(20代男性) ♯end引用 #引用 ずっと使い続けているよ!(60代男性) #end引用h #引用 周りの友達から羨ましいって言われます(40代男性) #end引用 #引用 もう諦めていたんだけど、あった方がいいからね(70代男性) #end引用 #引用 保証書がついているから購入しやすいですね(30代男性) #end引用 h 下は20代から、上は70代まで利用者がいるということです。

やはり、いくつになっても若々しくありたいというのは、男女ともに変わらぬ願いだという訳ですね。

 

料金

チャップアップは通常価格で購入した場合7,400円(税込、別途送料660円)ですが、定期コースで申し込むと送料が無料となります。

 

また、定期コースで「シャンプーセット」を申し込むと、8,800円(税込、送料無料)で購入できます。

 

まとめ

本の画像

大分でAGA治療をおこなう際におすすめのクリニックなどについて見てきましたが、いかがだったでしょうか。

費用対効果から考えると、やはりAGAの治療は、AGAを専門としているクリニックでおこなうのが一番です。

ただ、大分県内にはAGAを専門としているクリニックがあまり多くありません。

そんな人には、AGAスキンクリニックがおススメです。

その気になれば通える距離ですし、遠隔治療によって自宅で治療を受けることも可能です。

なにより、全国に50院もあるので、豊富な臨床例を持っています。

大分でAGA治療をおこなう場合、安心して受診できて実績もあるAGAスキンクリニックがおススメです。

AGAスキンクリニック

✔店舗数:全国展開50
✔費用:3,400円~/月
✔実績:発毛実感率99.4%

_

AGAヘアクリニック

【遠隔診療するならここ】
★かかる費用は治療薬の費用だけ
★スマホ1台のみでOK!
★自宅で治療ができる!

_