ホーム >> AGAコラム >> 育毛剤 >> ハゲは治せる?育毛剤の目的と期待できる効果とは?

薄毛・抜け毛など ヘアトラブルでお悩みの方 薄毛対策まるわかりハンドブック 無料ダウンロード

AGAコラム

更新日
ハゲは治せる?育毛剤の目的と期待できる効果とは?

カテゴリ

ハゲてきたら育毛剤を始めようと考えている方もいるのではないでしょうか。育毛剤を使うことで、ハゲを治せると考えている方もいるでしょう。実は、育毛剤の効果は全てのハゲに対して及ぶものではないのです。育毛剤の目的や期待できる効果について、しっかり確認しておきましょう。ここでは、育毛剤のハゲへの効果やおすすめ商品についてご紹介します。

 

 

 

 育毛剤とは

画像名の画像

 

育毛剤は、その名のとおり毛を育てる薬剤です。しかし、実際には毛を育てるのではなく、抜け毛を抑えるものなのです。育毛剤について、正しい知識を身につけましょう。

 

育毛剤のハゲを抑える効果は、頭皮環境を整えることによってもたらされます。ハゲは、男性型脱毛症(AGA)によって引き起こされるものが多いのですが、これは男性ホルモンの影響で抜け毛が増えるものです。

 

その他、皮脂の分泌が多いことで過剰な皮脂が毛穴を詰まらせてしまい、発毛を阻害することでハゲになることも考えられています。 さらに、頭皮への血流が悪いことで酸素や栄養が髪へと十分に供給されず、健康な髪が育たないためにハゲになることもあるのです。育毛剤は、このうち頭皮への血流と過剰な皮脂分泌に対して効果が期待できます。

 

男性ホルモンの影響でハゲている場合、頭皮への血流を促したり皮脂の分泌をコントロールしたりするだけでは、進行を止めることはできません。しかしながら、進行を抑えることはできる可能性があります。ただし、その効果は微々たるものと考えられるでしょう。

 

男性ホルモンによるハゲへの影響を抑えるには、クリニックで治療が必要です。治療を受けていても、頭皮環境が悪いとハゲの進行を抑える効果が低くなる可能性があります。そのような意味では、ハゲの治療を受けつつ育毛剤を使った方がよいと言えるでしょう。

 

育毛剤を使ったところで、すでにハゲているところから毛が生えるようになる訳ではありません。ハゲてから育毛剤を使うのではなく、ハゲる前に使うことが大切です。

 

育毛剤だけのケアでは心もとないので、ハゲの進行を抑えるために他の対策も行いましょう。いくつも対策することで、それだけハゲの進行を抑えやすくなると考えられます。次のような対策が挙げられます。

 

髪への酸素と栄養の供給を促すために、頭皮の血液循環を促しましょう。頭皮を温めたりマッサージしたりすることで、血流を促進できます。また、血流を低下させるストレスや運動不足を解消させることも大切です。

 

ゆっくり湯船につかったり、適度に運動したりすることで、ストレスを解消できます。なお、激しい運動は逆効果なので、ウォーキングやジョギングなどがおすすめです。

 

髪は、一定のヘアサイクルで発毛と脱毛を繰り返しています。睡眠不足になるとヘアサイクルの周期が乱れて抜け毛が増える可能性があるのです。また、睡眠不足はストレスによる血行不良の原因にもなります。

 

寝る前にテレビやスマホの画面を見るなど、脳を興奮させることで寝つきが悪くなるので避けましょう。寝る前にアロマの香りを楽しんだり、自分に合った枕に替えたり、できることから始めることをおすすめします。

 

スカルプシャンプーは、育毛剤と同じく頭皮環境を整えて抜け毛を抑えることを目的としています。育毛を促す効果は高いとは言えませんが、育毛剤と併用することで効果を高められるでしょう。 薬局などで簡単に購入できる一般的なシャンプーは、洗浄力が強い高級アルコールシャンプーです。

 

頭皮の必要な皮脂まで落として頭皮環境を悪化させる場合があるため、フケが増えたりかゆみを感じたりする場合は、スカルプシャンプーを試してみましょう

 

 

 どの程度のハゲまで効くのか

画像名の画像

 

育毛剤を購入する前に、どの程度のハゲになら効果が期待できるのか確認しておきましょう。

 

育毛剤の効果は高くないため、ハゲがある程度進行している場合には、効果をほとんど感じられない可能性があります。少し抜け毛が増えてきたという段階で育毛剤を使うと、抜け毛が減ってハゲの進行が抑えられていることを実感できるかもしれません。

 

明らかに生え際が後退してきたり頭頂部の地肌が露出してきたりした場合には、クリニックを受診しましょう。原因が男性型脱毛症の場合には、プロペシアやミノキシジルといった薬で対処できる可能性があります。 ミノキシジルを配合した育毛剤もありますが、その含有量は多くありません。ただし、第一類医薬品のミノキシジル配合育毛剤「リアップ」であれば、ある程度の効果が期待できるでしょう。

 

ハゲの治療薬であるプロペシアは、髪の成長期を延長させて強くて太い髪の成長を促します。しかし、発毛しなくなった毛穴にアプローチする効果はないため、すでにハゲた部分から髪が生えることは期待できません。そのため、できるだけ早めに治療を受けることが大切です。

 

 

 育毛剤を使ってよかったという人はどれくらいいるの

本当??の画像

 

育毛剤による効果が現れた人はどれぐらいいるのでしょうか。ミノキシジルを5%含むリアップの場合のデータをみていきましょう。

 

リアップは、最低でも12週間は使い続けなければ効果を実感できないといわれています。12週間使い続けると、全体の59.2%の被験者に軽度の改善が現れたとされています。軽度の改善とは、毛の成長を確認できるものの、ハゲていたところ覆うほどの発毛はしていない状態です。

 

効果に対しての被験者の印象については、12週間使った場合に「少し良くなった」と感じている人が34.7%、「良くなった」と感じている人が4.1%と、実際の効果の割合との差がみられます。 リアップを使い始めて28週間後になると、61.7%の被験者に中等度の改善がみられています。

 

中等度の改善とは、新しく生えた髪によって薄毛の部分が覆われているものの、ハゲていなかったところに比べると髪の密度が低いというものです。効果に対する被験者の印象は、「少し良くなった」が46.8%、「良くなった」が27.7%となっています。 このように、実際の効果に対して、効果を実感している人の割合が少ないという結果になっています。

 

育毛剤は、使い始めてすぐに効果が現れるものではありません。リアップの場合、12週間は使わなければ効果をあまり実感できないということなので、他の育毛剤も最低3ヶ月は続けた方がよいでしょう。ミノキシジルを配合していないため効果を実感できにくいことも考えられるので、できれば6ヶ月は継続したいところです。

 

途中で育毛剤を使うのをやめてしまうと、効果があるのかどうかがわからなくなり、購入の費用だけがかかってしまうことになります。また、使う日や使わない日があると効果が現れにくくなるので、入浴後に育毛剤を使うことを習慣づけましょう。

 

 

 男女別!人気の高い育毛剤

男性と女性では、育毛剤に求めることが違います。それぞれ、どのような育毛剤が人気なのかみていきましょう。

 

男性に人気の育毛剤は次のとおりです。

 

チャップアップ(CHAP UP)

【16秒に1本売れる育毛剤】
★育毛剤3冠受賞(楽天リサーチ調べ)
★業界唯一の全額返金保証書付き
★育毛剤売上ランキング1位(通販新聞調べ)

公式サイトを見る→

チャップアップは、無駄な成分を省き、育毛によい影響を与える成分だけで作られた育毛剤で、男性から高い人気を誇ります。主成分はセンブリエキスとグリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミンHCIです。

 

センブリエキスによって頭皮の血行が促され、育毛に必要な栄養が供給されやすくなります。グリチルリチン酸ジカリウムは、頭皮の炎症を抑えて清潔な状態を保つのに役立つ成分です。そして、ジフェンヒドラミンHCIは、頭皮の腫れやかゆみを抑えて、育毛に適した状態へと整えます。

 

さらに、頭皮環境を整えるとされる天然成分55種とアミノ酸15種が含まれています。アミノ酸は髪の主成分であるため、不足するとハゲの進行を助長させてしまう可能性があります。普段の食事からアミノ酸を摂ることが大切ですが、育毛剤によって外部から補うことも大切なのです。

 

また、チャップアップは鉱物油や石油系界面活性剤、合成着色料、合成香料などの添加物を使用していないため、頭皮に優しいと考えられます。 チャップアップは、効果に満足できなければ初回購入分に限り全額返金保証となっています。

 

育毛剤としての効果を知るためには最低3ヶ月は続ける必要があるので、この保証は効果というよりはアレルギー反応が出てしまったときの保証と言えるでしょう。

 

公式サイトはこちら

 

薬用ポリピュアの画像

ポリピュア

【何よりもコスパ重視の方におすすめ!】

1日分の値段・・113円!!

また、累計400万本突破!!

公式サイトを見る→

ポリピュアは、バイオポリリン酸という保湿成分を含む育毛剤です。頭皮が乾燥すると、ホコリや花粉、ダニのフンや死骸、紫外線などあらゆる外部刺激に弱くなり、炎症が起こりやすくなります。ポリピュアによって頭皮を保湿することで、外部刺激から頭皮を守り、育毛によい環境を作ることができるです。

 

また、頭皮の血行を促すセンブリエキスや頭皮環境を整えるニンジンエキスなどが含まれています。さらに、男性型脱毛症に効果があるといわれているヒオウギ抽出液、肌に浸透しやすく肌のうるおいを保つ低分子コラーゲンなども配合されています。

 

バイオポリリン酸はポリピュアにしか含まれていない成分なので、アレルギー反応が心配という方もいるでしょう。ポリピュアは、商品到着後45日以内であれば全額返金保証を受けられます。2本目を開封した時点で返金対象外となるので注意しましょう。

 

アレルギー反応が起きた場合に我慢して使うと、頭皮環境が悪化し続けてしまい、抜け毛が増える原因になります。赤みやかゆみ、ヒリヒリ感などの症状が現れた場合は、使用をやめることが大切です。

 

公式サイトはこちら

 

イクオス

【すぐに効果を実感したい方におすすめ!】
使用者の78%3ヶ月以内に効果を実感!

天然成分配合により髪を傷つけず育毛を促進!

 公式サイトを見る→

 

イクオスは、育毛に有効とされる成分を独自調合したAlgas-2を含む育毛剤です。天然由来成分38種類、アミノ酸16種類の他、人の身体に元々あるヒアルロン酸やコラーゲンなどの成分も含まれています。さらに、髪の成長に欠かせないビタミン類も7種類含まれているのです。

 

Algas-2は、頭皮を保湿する海藻エキスM-034、高い保水力を持つペルベチアカナリクラタエキス、ヒアルロン酸と同等以上の保湿力を持つともいわれるスサビノリエキスを組み合わせた成分です。また、男性型脱毛症の原因であるジヒドロテストステロンを作るために必要な5αリダクターゼをブロックし、ヘアサイクルを整える効果が期待できる成分も含まれています。

 

ジヒドロテストステロンは、頭皮のアンドロゲンレセプターというものと結合し、脱毛因子が脱毛司令を出すよう促します。イクオスには、脱毛因子や脱毛司令をブロックするシナノキエキスやボタンエキス、ヒキオコシエキス、シャクヤクエキスなどが含まれているため、男性型脱毛症に対して効果的な育毛剤と言えるでしょう。

 

その他、血行を促すことで髪の成長をサポートするセンブリエキスやニンニクエキス、頭皮の炎症やかゆみを抑えるグリチルリチン酸ジカリウムとジフェンヒドラミンHCI、保湿成分のコンフリーエキスなどが含まれています。そして、髪の主成分となる16種類ものアミノ酸が含まれています。 このように、頭皮環境を改善しつつ髪の成長をサポートするのがイクオスの特徴です。

 

公式サイトはこちら

 

【新しくリニューアルしたBUBKA】

BUBKA ZERO
★初回限定価格:16,200円 →5,980円!
(シャンプー+サプリメント プレゼント)
ストレスゼロな使用感を実現!
★M-034の配合量が約10倍も増えました!

   公式サイトを見る→   

BUBKA ZEROは、バルジ領域に着目した育毛剤です。頭皮だけではなく、全身の皮膚には常在菌がいます。常在菌がバランスよく生息していることで頭皮の健康が守られているのですが、様々な原因によってバランスが崩れてしまいます。

 

常在菌のバランスが崩れると、頭皮のかゆみやフケなどが引き起こされるのです。 EX12は常在菌のバランスを整え、頭皮環境を改善する効果が期待できます。また、イクオスにも含まれているM-034を多量に配合しています。

 

それにより、頭皮の保湿や育毛促進などの効果が期待できます。さらに、同じく天然成分のアルゲエキスやスサビノリエキスなどの保湿効果が期待できる成分も含まれています。M-034はバルジ領域を抱えている外毛根鞘にアプローチしてくれます。外毛根鞘を充実させることによって、毛球部をしっかりと保持し、抜け毛を抑制してくれます。

 

血行を促すグリチルリチン酸ジカリウムやセンブリエキス、クジン抽出液なども含みます。 男性型脱毛症に対処できるよう、5αリダクターゼをブロックしてジヒドロテストステロンの生産を抑える地黄エキスが含まれています。

 

また、男性型脱毛症によって毛が細くなるのを防ぐ目的で、太くて強い毛を作れるようになるというカモミラエキスも配合しています。このように、ハゲの進行を抑えることを目的としている育毛剤がおすすめです。

 

また、BUBKA ZEROの最大の特徴は、頭皮への影響を減らすため、アルコールを一切含んでいないところです。どれだけ頭皮に良いとされる成分を含んでいても、アルコールによって炎症が起きてしまっては十分な効果を得られません。

 

BUBKA ZEROの公式ホームページでは、成分の豊富さを強調するのではなく、頭皮への悪影響が少ないことを強調しているため、安心して使うことができると考えられます。 商品受け取り後30日以内であれば全額返金保証を受けられるのも安心できるポイントです。

 

BUBKA ZEROの詳細はこちら

 

リデン

リデンの画像

リデン

話題の成分リデンシル配合の育毛剤ならこれ!
★育毛剤効果満足度1位
★効果が見込める育毛剤1位
★注目の育毛剤1位
※2017年10月楽天リサーチ調べ

公式サイトを見る→

リデンは、リデンシルを主成分とする育毛剤です。リデンシルには、頭皮の炎症や酸化を抑える安定化ポリフェノールや、髪に栄養を補給する毛乳頭細胞を活性化させるDHQG、髪の生成に必要な亜鉛、正常な代謝へ整えるグリシンなどが含まれています。

 

このような成分は、チャ葉エキスやアシタバ葉・茎エキス、オタネニンジンエキス、センブリエキスなどを原料としています。天然由来成分なので、頭皮への影響を気にすることなく使えるでしょう。もし、肌トラブルが起きてしまったとしても、初回購入品に限りいつでも返金してもらえます。

 

リデンは、リデンシル以外には特に目立ったところはない育毛剤ですが、少数精鋭とも言える成分を配合しているので、試してみる価値はあるのではないでしょうか。

 

公式サイトはこちら

 

女性は男性よりも香りや使用感を重視するため、人気の育毛剤は使用感が良い傾向があります。女性に人気の育毛剤についてご紹介します。

 

長春毛精

女性用育毛剤ランキング4冠達成
初回限定が約85%OFF!
7,128円→1,080円
定期育毛ケアサポート付き!

公式サイトを見る→

長春毛精(ちょうしゅんもうせい)は、30年間に10万人以上もの人の発毛・育毛の施術に関わってきたサロン「バイオテック」が開発した育毛剤です。生薬が配合されており、育毛をサポートします。様々な育毛剤に配合されているグリチルリチン酸ジカリウムは、甘草由来の成分です。

 

長春毛精には、甘草エキスが含まれているため、グリチルリチン酸ジカリウムも含まれているということになります。 ヒノキチオールやアロエエキス、シャクヤクエキスなど頭皮の環境を整える成分の他、男性ホルモンに対処する大豆たんぱく水解物が含まれています。

 

女性の男性型脱毛症である女性男性型脱毛症(FAGA)の対策にぴったりな育毛剤と言えます。 また、成分の粒子が髪の毛の直径の1,000分の1以下となっており、頭皮に浸透しやすくなっています。ただし、古い角質が溜まっているなど頭皮環境が悪いと、育毛剤の成分が浸透しない可能性があります。

 

正しい頭皮ケアをしたうえで育毛剤を使いましょう。 長春毛精の定期コースを契約した場合、年に2回のペースでバイオテックによるケアを受けられます。また、効果がどれぐらい現れているのかもチェックできます。

 

育毛剤の効果が現れているのかわからず、途中でやめてしまう方もいるかもしれませんが、このようにプロに効果が現れているか見てもらうことができれば、根気よく続けられるでしょう。

 

公式サイトはこちら

 

女性専用の無添加育毛剤「マイナチュレ」

マイナチュレ

【女性のための無添加育毛剤】

使いやすさを考えたらコレ!
期間限定で
通常5745円→初回980円!


公式サイトを見る→
 

マイナチュレは、鉱物油やパラベン、石油系界面活性剤、香料、着色料をはじめとした添加物を一切含まない育毛剤です。育毛剤は長く使わなければ効果が現れないため、無添加にこだわって作られています。 有効成分は、センブリエキスとグリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-α-トコフェロールです。

 

頭皮を保湿したり血行を促したりすることで、育毛をサポートします。その他にも、ボタンエキスやビワ葉エキス、シナノエキス、ヒキオコシエキスなど様々な成分が含まれています。また、ビタミンや亜鉛、β-カロテンなど健やかな頭皮を保つのに効果的な栄養を含む三石昆布が配合されています。

 

もちろん、髪の主成分であるアミノ酸も10種類配合されており、育毛剤として高い効果が期待できます。そして、女性が使いやすい無香料で無臭の育毛剤となっています。

 

香水を使っている場合、香料を含む育毛剤を使うと、香りが混ざってしまいます。また、シャンプーやトリートメントなどの香りとも混ざるでしょう。 マイナチュレは無香料であるため、他のヘアケア用品や香水の香りを邪魔しません。

 

公式サイトはこちら

 

ベルタ

【女性のためだけの育毛剤】

業界最大級の育毛成分配合!
商品開発スタッフによるサポートも充実


公式サイトを見る→ 

ベルタ育毛剤は、育毛サポート成分が頭皮へと浸透しやすくなるように、保湿にこだわった育毛剤です。頭皮を保湿して柔らかくすることで、有効成分が浸透しやすくなり、それだけ効果が現れやすくなります。頭皮は、ストレスや紫外線、乱れた食生活などによって硬くなります。

 

頭皮が硬くなるのを完全に防ぐことは難しいため、このような育毛剤で対処することが大切です。 有効成分としては、ビワ葉エキスや梅果実エキス、シルバーバイン果実エキス、イチョウエキスなどで、他にもアミノ酸が豊富に含まれています。

 

その数56種類で、そのうち53種類が天然由来成分、14種類がアミノ酸となっています。 より一層浸透しやすくなるように、成分が1,000分の1にナノ化されていることも大きな特徴と言えます。

 

公式サイトはこちら

 

花蘭咲

花蘭咲

花蘭咲

出荷本数160万本突破!
↓初回特別65%OFF↓
7,000円→2,400

公式サイトを見る→

 

花蘭咲(からんさ)は、髪にコシとハリを与えてボリュームアップさせるという育毛剤です。エビネ蘭を主成分としており、エイジツやローズマリー、トウキ、センブリといった様々な天然由来成分を配合しています。

 

これらの成分により、炎症やかゆみを抑え、フケが出にくいうるおいのある頭皮を作ることができるとされています。 また、着色料や香料、パラベン、合成界面活性剤を使用していないため、頭皮に優しい育毛剤となっています。

 

このように、頭皮環境を整えることに着目した育毛剤を使うことで、ヘアサイクルが整い、抜け毛が減ることが期待できます。 アルコールが含まれているという点はマイナスポイントですが、安全性が確認されているので、アルコールによって頭皮トラブルが起こる可能性は低いでしょう。

 

公式サイトはこちら

 

 

 まとめ

画像名の画像

 

どの程度のハゲであれば育毛剤の効果が期待できるのか、また人気の育毛剤についてご紹介しました。育毛剤は、髪を生やすためのものではなく、頭皮環境を整えて抜け毛を増やさないことを目的としています。そのため、育毛剤を使ったからと言って、ハゲの進行を抑えられる訳ではありません。育毛剤について重要なポイントを以下にまとめました。

 

  • 最低3ヶ月は使い続ける必要がある
  • 育毛剤に含まれる成分はどれも似ている
  • 自分に合ったものを使うことが大切
  • 返金保証はアレルギー反応が出たときの救済処置
  • 必要に応じてクリニックでの治療を受けるべき

 

育毛剤だけでハゲが治ると思っていると、ハゲが進行してしまうでしょう。クリニックでは、プロペシアやミノキシジルなどによる治療を受けられますが、すでにハゲたところから毛が生えるようになる訳ではありません。

 

そのため、育毛剤と同じくできるだけ早く治療を開始することが大切なのです。育毛剤は月に数千円、クリニックでの薬物療法も月に数千円程度かかるため、合計で毎月1万円以上の出費になるでしょう。ハゲ始めていることにいち早く気づくことができれば、育毛剤と薬のどちらかだけでハゲを対処できると考えられます。費用を抑えるためにも、早めに対策しましょう

 

チャップアップ(CHAP UP)

【16秒に1本売れる育毛剤】
★育毛剤3冠受賞(楽天リサーチ調べ)
★業界唯一の全額返金保証書付き
★育毛剤売上ランキング1位(通販新聞調べ)

公式サイトを見る→