ホーム >> AGAコラム >> クリニック >> 福岡で安くプロペシアを処方できるクリニック3院を紹介!|料金比較表付き

薄毛・抜け毛など ヘアトラブルでお悩みの方 薄毛対策まるわかりハンドブック 無料ダウンロード
更新日

福岡で安くプロペシアを処方できるクリニック3院を紹介!|料金比較表付き



AGA治療にはAGA治療薬が用いられますが、もっともポピュラーなAGA治療薬の1つがプロペシアです。

ただAGA治療には保険が適用されないので、プロペシアの料金もクリニックよってバラバラです。

そこで今回は、福岡でプロペシアを処方してくれる代表的な3院のクリニックと、それぞれのプロペシアの料金を見ていきたいと思います。

福岡でプロペシアを処方してくれるクリニック3選!

これからAGA治療をおこないたいと思っていても、どのクリニックを選べばいいのか分からないという方もいらっしゃることと思います。

そんな方のために、福岡でプロペシアを処方してくれる代表的なクリニックを3院紹介したいと思います。

aga_skin

✔AGAスキンクリニック 福岡院
診療時間:10:00~22:00
休診日:年中無休
住所:福岡県福岡市中央区大名1-12-5 アペゼビル4F
アクセス:福岡駅から徒歩3分

✔AGAスキンクリニック 福岡小倉院
診療時間:10:00~22:00
休診日:年中無休
住所:福岡県北九州市小倉北区京町2-7-13 レインボービル 4F
アクセス:小倉駅から徒歩1分

福岡でプロペシアを処方してくれるクリニックとしては、まずAGAスキンクリニックがあげられます。

AGAスキンクリニックは全国に多数のAGA治療院を展開しており、どこのクリニックでも変わらない治療が受けられます。

AGAスキンクリニックの特徴としては、「治療のバリエーションが豊富である」ということがあげられます。

実は、AGAの治療はAGA治療を専門としているクリニックでなくても治療することが可能です。

美容外科や形成外科、皮膚科などでAGA治療をおこなっているケースは多々あります。

ただAGAを専門としているクリニックとは異なり、投薬によるAGA治療のみをおこなっているところがほとんどです。

その点、AGA治療を専門としているクリニックではいろいろな治療法を用いてAGAと向き合っています。

中でもAGAスキンクリニックは治療法のバリエーションが豊富なことでよく知られています。

投薬に関してもオリジナルの治療薬を開発していますし、頭皮下に直接髪の毛の成長因子(グロースファクター)を注入する毛髪再生メソセラピー(Dr'sメソ)という治療法もあります。

またAGA幹細胞再生治療という、世界的に注目されている幹細胞を利用した治療法もあります。

それらの治療法を駆使してもどうしようもないほど進行してしまった薄毛に対しては、自毛植毛という治療法も用意しています。

AGA(Androgenetic Alopecia:男性型脱毛症)は日本皮膚科学会の策定する「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン」によると、思春期以降に見られる進行性の脱毛症と定義されています。

つまりAGAを発症した場合、薄毛は徐々にかつ確実に進行していきます。

そのため、AGAの進行をなるべく早い段階で食い止めることが重要となります。

AGAスキンクリニックには豊富な治療法のバリエーションがあるため、薄毛の進行度合いに応じて、1人1人に合った治療法を提案してくれるのです。

AGAスキンクリニックは福岡県内に2院あるのも通いやすいポイントとなっています。

西鉄「福岡」駅から徒歩3分圏内に「AGAスキンクリニック福岡院」が、JR「小倉」駅から徒歩1分圏内に「AGAスキンクリニック福岡小倉院」があります。

プロペシアの料金の基本情報
1ヶ月4,200円(初回)
7,500円(2回目以降)

AGAスキンクリニックでは、初回限定でプロペシア(1ヶ月分30錠)を4,200円で提供しています。

2回目以降は1ヶ月あたり7,500円となっています。

またAGAスキンクリニックではプロペシアのジェネリック(後発医薬品)も提供しています

プロペシアのジェネリックにもプロペシアの有効成分であるフィナステリドが配合されているので、プロペシア同様の効果が期待できるうえ、薬価が抑えられるというメリットもあります。

AGAスキンクリニックで提供しているプロペシアは「FCI」と「ファイザー」の2種類です。

FCIもファイザーも初回限定で3,400円(1ヶ月分30錠)となっています。

2回目以降は1ヶ月あたりFCIが4,800円、ファイザーは6,000円となっています。

城西クリニックの基本情報
診療時間【水曜日】13:00〜18:00
【木〜土曜日】10:00〜19:00
【日曜日】10:00〜18:00
休診日月・火曜日
住所福岡県福岡市中央区天神1-12-7 福岡ダイヤモンドビル9F
アクセス天神駅から徒歩3分

城西クリニックは発毛治療の医療機関である「ヘアメディカルグループ」に属するAGA治療を専門としているクリニックです。

地下鉄空港線「福岡天神」駅から歩いてすぐのところにあります。

自家用車で来院する場合、天神中央公園駐車場もしくは綾杉立体駐車場から歩いて5分の距離となっています。

上記の駐車場を利用した場合、1時間分の駐車サービス券をもらえます。

城西クリニックの特徴としては、九州地区で最大級の臨床数を誇っていることや多数の薄毛改善事例を持っていること、最先端の頭髪治療研究をおこなっているNPO法人の「Future Medical Laboratory(F・M・L:近未来医療研究会)」に関連する医療施設であること、土日も診療していることなどがあげられます。

城西クリニックには毎月1,800人にも及ぶ患者さんが来院しており、九州地区でも最大級のAGA治療クリニックとなっています。

最近では、AGA治療は専門のクリニックでおこなうものという認識も広まっているため、城西クリニックを訪れる人の数は年々増え続けているということです。

そのためたくさんの臨床例を得ることができるので、1人1人に合ったAGA治療を提供することが可能となっています。

その結果、多数の薄毛改善事例を誇っているのです。

また城西クリニックは最先端の頭髪治療研究をおこなっている「F・M・L」に関連する医療施設でもあります。

F・M・Lには皮膚科や形成外科だけでなく、内科や精神科などさまざまな医師が所属しているので、患者さんに正しい医療情報を届けることも可能となっています。

城西クリニックのその他の特徴としては、土日も診療しているということがあげられます。

AGAに悩む多くの人が仕事を抱えており、平日の来院が困難という人もいます。

そんな人にとっても城西クリニックはおすすめです。

プロペシアの料金の基本情報
1ヶ月7,000円

城西クリニックではプロペシア(1ヶ月分30錠)を7,000円で処方しています。

またプロペシアの有効成分であるフィナステリド配合のファイザー社製フィナステリド錠を1ヶ月あたり6,000円で処方しています

城西クリニックでは2ヶ月目以降、3ヶ月に一度の通院となります。

そのためAGA治療薬も3ヶ月分がまとめて処方されることとなります。

その場合、プロペシアが3ヶ月分で20,000円、フィナステリド錠が3ヶ月分で17,000円となり、少し割安になります

ただし城西クリニックの治療費として別途、診察料や検査費を含む5,000円が必要となります。

表参道スキンクリニック 福岡院の基本情報
診療時間【水〜土曜日】12:00〜19:00
【日曜日】10:00〜17:30
休診日月・火曜日
住所福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-5 Mビル1号館8F
アクセス博多駅から徒歩3分

表参道スキンクリニック福岡院は、JR鹿児島本線「博多」駅の博多口出口(1番出口)から 徒歩6分、もしくは西鉄バス「博多駅前」停留所から徒歩5分の距離にある美容外科、美容皮膚科クリニックです。

表参道スキンクリニック福岡院の特徴としては、診療科目が多岐にわたっているということがあげられます。

男性のAGAだけでなく女性の薄毛治療もおこなっていますし、脱毛やリフトアップ、痩身やバストアップなど、美に関するすべての治療をおこなっていると言っても過言ではありません。

AGAに関していうと、患者さん1人1人に専属のスタッフが1名付くという特徴もあります。

来院時からクリニックをでるまで、ずっと専属スタッフが付き添ってくれるので、ドクターには相談しにくいことも専属スタッフを通して伝えることが可能です。

また表参道スキンクリニック福岡院では患者さんとのコミュニケーションを最重要視しています。

通常のクリニックでは初診時のカウンセリングが10分から20分程度ですが、表参道スキンクリニック福岡院では60分から90分にも及ぶカウンセリングをおこなっています。

プロペシアの料金の基本情報
1ヶ月8,000円

表参道スキンクリニック福岡院では、プロペシア(1ヶ月分30錠)を8,000円で処方しています。

またプロペシアの有効成分であるフィナステリド配合のフィナステリド錠を初回限定ですが3,980円で処方しています。

2回目以降の料金は6,000円です。

自宅でプロペシアが処方できるクリニック

「AGA治療をしたいけど福岡に行くのは困難」という方もいらっしゃることともいます。

そんな方にはAGAヘアクリニックがおすすめです。

aga_skin

AGAヘアクリニックは東京の秋葉原にあるAGA治療を専門としているクリニックです。

ではなぜ自宅でプロペシアを用いたAGA治療ができるのでしょう。

AGAヘアクリニックの場合、なぜ自宅でプロペシアを用いたAGA治療ができるのかというと、AGAヘアクリニックが「遠隔治療」というAGA治療法を採用しているためです(もちろん通院しての治療も可能です)。

パソコンのモニターやスマホのテレビ電話機能を利用し、頭皮や毛髪の状態をチェックした上で、その人に合った治療薬を送付してくれるのです。

プロペシアの料金の基本情報
1ヶ月5,500円

AGAヘアクリニックでは、プロペシアの有効成分であるフィナステリドを配合した治療薬の「FINA」を用いてAGAの改善を目指しています。

FINAは1ヶ月あたり5,500円です。

福岡で処方できるプロペシアの料金相場

クリニック名初回2回目以降
AGAスキンクリニック4,200円
(ジェネリックの場合3,400円)
7,500円
(ジェネリックの場合4,800円、もしくは6,000円)
城西クリニック7,000円
(ジェネリックの場合6,000円)
3ヶ月分まとめて20,000円
(ジェネリックの場合17,000円)
表参道スキンクリニック8,000円
(ジェネリックの場合3,980円)
8,000円
(ジェネリックの場合6,000円)
AGAヘアクリニック5,500円
(ジェネリック)
5,500円
(ジェネリック)

ここまでプロペシアを処方してくれるクリニックについて見てきましたが、いったんプロペシアの料金相場を表にして確認しておきたいと思います。

表を見ても分かるように、プロペシアをもっとも安く処方しているのはAGAスキンクリニックですが、2か月目以降で考えると、城西クリニックが最安値ということになります。

プロペシアのジェネリックで考えるとやはりAGAスキンクリニックに軍配が上がりますが、その他の治療院もそれほど高額という訳ではありません。

薬価よりも自分に合った治療院を選んだ方がよいでしょう。

まとめ

福岡は大都市であるため、多くのAGA治療専門クリニックがあります。

中でも今回紹介した3院は、全国展開しているため豊富な臨床例を持っています。

いずれのクリニックも無料カウンセリングをおこなっているので、気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

そんな中でも、福岡でプロペシアを処方するならAGAスキンクリニックがおすすめです。

費用面でみると、どのクリニックよりも安く処方できますし、福岡に2院もあり、アクセスもいいのではないでしょうか。

下にAGAスキンクリニックの詳細を載せたので、参考にしてみてください。

AGAスキンクリニック

✔費用:3,400円~/月
✔実績:発毛実感率99.4%
✔特徴:患者に合わしたオリジナルAGA治療

_