ホーム >> AGAコラム >> 植毛 >> M字はげ植毛の効果と費用はどれくらい?対策方法と各費用について解説

薄毛・抜け毛など ヘアトラブルでお悩みの方 薄毛対策まるわかりハンドブック 無料ダウンロード
更新日

M字はげ植毛の効果と費用はどれくらい?対策方法と各費用について解説


カテゴリ

M字植毛の費用の目安とは?

■厳選AGA調べ■(500グラフトあたり)
クリニック名 合計費用
湘南美容クリニック 490,000円~
アイランドタワークリニック 600,000円~

※アイランドタワークリニックはお得に施術できるプランがあります。

詳細はこちら→

薄毛の治療に植毛を選択する場合、ハゲ部分の面積がどのくらいなのかによって費用が変わってきます。

M字ハゲの初期の段階ではおよそ200本ほど、症状が進んだ後期の段階では2000本以上が必要になることもあります。

ここで、植毛に必要な毛髪を自分の後頭部や側頭部などから調達する自毛植毛ではその毛根の採取が必要になるわけですが、一つの毛根からは約2本の毛髪が採取できることになります。

採取する毛根のことを「グラフト」あるいは「株」と呼びますがこのグラフトで表すと初期では100グラフト、後期では1000グラフトということになります。

費用としてはこのグラフト数と、採取に用いる技術の違いによって差が出ます。

皮膚ごと切り取り採取する方法と毛根を個別に採取する方法があり、後者の方が体への侵襲が少なく費用が高くなります。

クリニックによって差が出ますが皮膚ごと切り取る場合、100グラフトで20万円ほど、1000グラフトで100万円ほどが目安です。

個別採取の場合は100グラフトで30万円ほど、1000グラフトで150万円ほどが目安になります。

M字はげには種類がある!?

ほとんどがAGA を原因として現れるM字ハゲの症状は少しずつ進行していきますが、その進行の態様は人によって多少異なります。

M字ハゲはその名の通り両方の生え際から徐々に進行し、ハゲ部分がM字を形成していきます。

初期の状態ではヘアサイクルの乱れが顕著化する過程で毛髪の再生力の方が弱まり、それまで普通に生えていた毛が細くなり、また長さも短いうちに抜けてしまうようになります。

正常なヘアサイクルでは一旦脱毛しても次の成長期に合わせて毛髪が再生されますが、AGA によってヘアサイクルが乱れると成長期の期間が短くなり、太く強い毛に育つ前にまた脱毛してしまうのです。

このようにごく初期の段階ではハゲとしてはまだ視認できないものの、次第に毛髪のコシが失われ細く柔らかい毛に変わってしまう現象として認識されます。

具体的には毛が細くなるため外出前のヘアスタイルのセットの際にうまく決まらないなどの悩みとして現れることになります。

M字ハゲが進行してくると両方の生え際の後退が顕著になり、中央の額部分との毛髪量の差が次第に大きくなってきます。

M字ハゲの後期では人によって薄毛の状態に違いが出てきます。

AGA にはM字ハゲの他にも頭頂部から始まるO字タイプのハゲがありますが、M字とO字の両方を発症する混合タイプも存在します。

当初M字ハゲが進行していたところにO字も発症すると、前頭部と頭頂部の両方からハゲが進行します。

額中央部分のみにわずかに髪の毛が残っている人がたまにいますが、それはO字とM字のハゲの部位が広がりやがて両者が出会うことで額部分だけが残ってしまうからです。

またこめかみ部分の毛髪量も人によってはかなり早く少なくなる人とそうでない人がいます。

こめかみは生え際のすぐ下にありますが、M字ハゲの進行当初からこめかみ部も同時に薄くなる人もいますし、初期の段階ではあまり軟毛化が起きない人もいます。

しかしM字の進行とともにやはり影響は及ぶために後期になるとこめかみ部も薄くなります。

植毛は周りに気づかれる?

AGA_頭痛の画像

後頭部からグラフトを採取するために皮膚ごと切り取る手法の場合、切り取られた部分には帯状の傷跡が残ります。

グラフトの採取量にもよりますが傷が少ない場合には周囲の髪の毛で隠すこともできます。

毛根を個別に採取する方法では傷跡も残りにくいですが、やはり多少の赤みやかさぶたができます。

これも周囲の髪の毛で隠せる程度であれば簡単には気づかれることはないでしょう。

移植する部位についてはグラフトの植え付けの為に小さな穴をあけることになり、ここにも赤みやかさぶたができます。

ヘアスタイルがオールバックや短髪の場合はどうしても傷が見えてしまいますが、前髪を下したスタイルならばうまく隠すこともできます。

自毛植毛の欠点

AGA_相談の画像

自毛植毛はグラフトの採取の為に傷跡が残ることが大きな欠点と言えるでしょう。

その他にも、移植した毛は一旦抜け落ちて次のヘアサイクルの成長期に生えそろうので、即効性という点では欠点と言えるかもしれません。

現在の自毛植毛技術は細胞レベルで毛髪再生

AGA_薬の画像

自毛植毛は上手く定着すれば男性ホルモンの影響を受けずにすむ髪の毛が生えてくるので永続的な効果が得られる優れた治療法です。

しかし、単に株を採取して移植するのではなく、培養過程を加えることによって毛髪の再生力を強くした株を移植し、治療効果を飛躍的に高める治療法の研究が進んでいます。

これは資生堂がカナダの企業と業務提携して開発している治療法で、自家移植という方法です。

もう数年で実用化されるという見通しが立っています。

またさらに進んでips細胞を使った毛髪再生医療の研究も進んでいます。

ips細胞は人間のどんな細胞にも変化できるというもので発見自体が素晴らしいものですが、これを毛髪再生に利用するための研究が慶應義塾大学の大山教授の下で進められています。

アイランドタワークリニック

★交通費全額返金!
無料でカウンセリング
★月8,500円~施術可能
(※医療ローン適用)

_

  • 診療時間:10:00〜19:00
  • 休診日:年中無休
  • 院数:4院
    新宿院、名古屋院、大阪院、福岡院

特徴

アイランドタワークリニックの主な特徴は3つあります。

  • 症例実績が多い
  • 交通費、宿泊費全額支給
  • 様々な費用プラン

アイランドタワークリニックは、症例実績数が他のクリニックに比べてとても多いです。

公式サイトによると、症例実績数は25,000件を超えるそうです。

それだけ多くの方に満足していただいているクリニックだとわかりますよね。

アイランドタワークリニックは、全国の主要都市に4院もあります。

ですが、地方に住まれている方にとってアクセス不便な場合があります。

そこで、アイランドタワークリニックは、多くの方に来院してもらいために、交通費、宿泊費を全額負担してくれます。

ここまで、患者のアクセスにサポートしてくれるクリニックは珍しいです。

植毛の費用って高いイメージがありますよね。

ですが、アイランドタワークリニックは、様々な費用プランを用意しています。

その中の一つに、医療ローンがあります。

この医療ローンをした場合の費用を他のAGA治療と比べてみました。

是非参考にしてください!

施術別費用一覧
施術 月額費用
自毛植毛 8,500円~
AGA内服薬 6,000円~
発毛剤 7,000円~
増毛 10,000円~
育毛サロン 20,000円~

医療ローンでプランを組むと意外に費用が抑えられますね。

また、アイランドタワークリニックは、10%OFF、30%OFF、50%OFFと3種類のモニター割引もあります。

詳しくは、公式サイトで確認してみてください!

自毛植毛のエース!「ARTAS」

AGA_ARTASの画像

「ARTAS」というロボットが登場していることをご存知でしょうか。

従来の自毛植毛では医師の手によって一本一本髪の毛を採取し、薄毛の部分に植えていくというのが主流でした。

ただ、このやり方では、おわかりのように、頭皮に傷跡が残ってしまったり、採取した髪の毛が傷ついて使い物にならなくなってしまうこともありました。

ところがこのARTASならそのようなことがありません。

以下の表をご覧ください。

項目 FUE法 FUT法 ARTAS
メスの使用 使用しない 使用する 使用しない
毛包を傷つける(ドナーロス)確率 高い 低い 低い
術後回復の速さ 早い 遅い 早い
生着率の高さ 低い 高い 高い
疲労感 高い 高い 低い
抜糸の必要性 不必要 必要 不必要
安全性 施術に依存 施術に依存 安全センサーあり

このように、ARTASが正確かつスピーディに施術を行ってくれるため、安心して自毛植毛を受けられること間違いなしですね。

ARTASは湘南美容クリニックで受けることができます。

まとめ

複数あるハゲの治療法の中で植毛治療はあまりメジャーとは言えないかもしれません。

しかし、薬剤による治療と違って上手くすれば永続的な効果が得られる点は魅力的です。

自分の髪で薄毛が改善でき、面倒な服薬や通院も不要になるということは「薄毛の悩みからの解放感」が別格です。

医師からも説明があると思いますが、移植された髪の毛は一旦抜けてから生えそろうまで数か月かかるので、その点や傷跡の問題なども考える必要があります。

できれば移植手術のかなり前から髪の毛を伸ばしておき、傷を隠せる体制を整えておくのが望ましいでしょう。

アイランドタワークリニック

★交通費全額返金!
無料でカウンセリング
★月8,500円~施術可能
(※医療ローン適用)

_