ホーム >> AGAコラム >> AGA・薄毛 >> プロペシアとミノキシジルの違いと効果が出始めるまで

AGAコラム

公開日 2015.4.1
更新日 2017.11.1
プロペシアとミノキシジルの違いと効果が出始めるまで
Ozpa_sutusugataiine500

※ 2017.11.1 一部内容更新

20代、30代、40代と歳を重ねるにつれ出現してくる頭髪の悩み。現在の髪の状態に関わらず、男性なら誰もが気にせずにはいられない問題です。外見的な若さにも頭髪の印象は大きな影響を与えますから、日々鏡で見ていると気持ちまで老いてしまいそうです。なんとか改善することができたら、こんなに嬉しいことはありません。

 

AGA対策に効果的な治療薬であると言われる、プロペシアとミノキシジル。発毛・育毛を目指すにあたって、これらが頭皮や頭髪にもたらす作用の違い、併用について、入手の際の注意点などをご紹介します。

 

 クリニック名  価格

 AGAスキンクリニック

 4,200円

 新宿メディカルクリニック

 6,500円

 TOMクリニック

 6,500円

 ゴリラクリニック

 9,000円

 

 

 プロペシアとミノキシジルの違い

AGA_美人の髪型の画像

 

プロペシアとミノキシジルという2つの治療薬。AGAに対抗するという目的は同じですが、効果やアプローチは全く違います。特徴や作用をしっかりと理解し、より自分に適した対策を選びましょう。

 

有効成分としてフィナステリドが配合された、服用するタイプの育毛剤です。AGAを発症する最大の原因とも言われる男性ホルモン、DHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制してくれます。

 

ハゲや薄毛の『原因』自体に直接働きかける治療薬だと考えてください。副作用としては、性欲の低下や勃起不全などが見られるケースがあります。

 

下の表は、実際の、各クリニックで処方されるときのプロペシアの価格一覧です。クリニックの名前をクリックすると公式サイトに飛ぶことができます。

 クリニック名  価格

 AGAスキンクリニック

 4,200円

 新宿メディカルクリニック

 6,500円

 TOMクリニック

 6,500円

 ゴリラクリニック

 9,000円

 

もともとは高血圧の治療のための血管拡張剤として開発され、臨床試験によって発毛効果が認められました。頭皮の血流を高めることによって毛根に栄養を行き渡らせ、毛髪の再生を促します。

 

頭皮に塗布するタイプ、内服するタイプがあり、外用剤のほうはドラッグストアでも購入できる商品があるほど育毛界ではメジャーな存在です。一般的に内服は、より効果を求める場合のステップアップとして用いられています。

 

外用剤の副作用としては頭皮のかぶれや痒みを引き起こす場合があるので、デリケートなお肌の方は注意が必要です。内服薬の方は外用剤と比べると効果も高いですが、血圧低下や全身の体毛が増加するなど、より強力な副作用も出やすくなっています。

 

いずれも、厚生労働所やFDA(米国食品医薬品局)を始め、多くの国々で認可を受けている信頼性の高い治療薬です。プロペシアで原因となる男性ホルモン(DHT)を抑え込み、ミノキシジルで頭皮を活性化して発毛へと導くイメージですね。

 

>>プロペシアとミノキシジルを同時に手に入れる!オリジナル発毛薬「Rebirth」<<

 

 同時に服用すべきか?

AGA_悩みの画像

 

ミノキシジルとプロペシアのAGA治療薬としての違いを理解すると、次のステップとして当然の疑問がわいてきますね。

 

『この2つを併用することは可能なのか?そしてより高い効果を望めるのか?』

 

結論から言いますと、可能です。そして日本皮膚科学会も、Aランクの最高評価をつけた育毛剤であるミノキシジルとプロペシアの併用を強く推奨しています。(出典:日本皮膚科学会)

 

ただ、まだ薄毛がちょっと気になり始めた…という段階でガッツリと併用で対策を始めるのは『やりすぎ』です。過ぎたるは及ばざるが如し。高い効果についてまわる、副作用のリスクも無視することはできません。

 

初期であればそこまでしなくても充分に効果が望めるケースも多いのですから、焦り過ぎることなくあなたの頭髪の様子とじっくり向き合い、徐々にステップを踏んでいきましょう。

 

ちょっと抜け毛の量やボリュームが気になり始めた、部分的に薄毛が心配…。でも、ミノキシジルやプロペシアは副作用があるから、少し不安…。

 

そんな方におすすめなのが、チャップアップという育毛剤です。

 

 

チャップアップにはミノキシジルと同等の効果を持ち、副作用の可能性がかなり低い「M-034」という成分が含まれています。

 

M-034は天然の海藻からネバネバ成分のみを抽出しているので保水力がとても高いです。また、天然の海藻エキスの成分なので、ミノキシジルよりも副作用の少ないです。

 

チャップアップの画像

チャップアップ(CHAP UP)

 

ミノキシジルと同様の効果を持つ
天然成分の「M-034」配合!!


公式サイトを見る→



 

また、M-034が含まれているはチャップアップだけではありません。

 

>>厳選AGAおすすめの育毛剤はこちら<<

 

見て分かるほどに頭髪が薄くなってしまった方や、いわゆるハゲの状態までAGAが進行してしまった方には、プロペシアにミノキシジルをプラスした積極的な対策が良いでしょう。


プロペシアで原因は抑えられても、眠ってしまった毛根を刺激し目覚めさせないことには、毛髪の回復には結びつかない可能性が高いからです。

 

塗るタイプですと、ミノキシジルは国内で市販されているものだと1~5%、海外製には10%以上のものがあります。頭皮のかぶれや痒みといった副作用を引き起こす可能性のある成分ですから、まずは濃度の薄いものから試してみてください。

 

かなり敏感な肌質の方ならば、1%から様子を見るのが無難かもしれませんね。ミノキシジルは、確かに濃度が高いほうが効果は出やすいです。しかし、やたらと高濃度を追求して頭皮環境を荒らし過ぎては、本末転倒にもなりかねません。時間をかけて徐々に体を慣らしていくイメージです。

 

育毛剤は自分に合った濃度を慎重に選ぶことが大切です。さらに効果を求めるならば、飲むミノキシジルを追加するという手段もありますが、副作用のリスクがかなり高いものとなります。


これは最終的な選択肢と考えて、自己判断をせずに医師の指導のもと行うことをおすすめします。

>>関東の方は:新宿メディカルクリニック<<

>>関東以外の方は:AGAスキンクリニック<<

>>大阪・名古屋の方は:親和クリニック<<

 

 服用から効果が出始めるまでの期間

AGA_カレンダーの画像

 


AGA対策をスタートさせて一番気になるのが、『いつ頃効果が現れるのか?』という点ではないでしょうか。特に脱毛が進行している場合は、早く効果を実感したい!という待ちきれない思いでいっぱいですね。

 

ちなみにプロペシアは、メーカとしては3ヶ月以上の継続使用を推奨していますが、実際に3ヶ月で劇的な効果が!というケースは少ないようです。しかし3年以上継続しているユーザーのアンケート結果では、78%が効果を実感しているとのこと。(出典:浜松町第一クリニック)

 

長い目で見れば『確かに効いている』んですね。厚労省のお墨付きは伊達ではありません。ホルモンの生成に働きかけるお薬ですから、あまり急激な変化を起こすのは体にも悪そうです。

 

一方でミノキシジルはと言いますと、同じくこちらも最低3~4ヶ月は見込んでください。すぐに効果が無いと判断して、継続を中止してしまわないことが肝心です。

 

初期脱毛と言って、始めてすぐの時期には、ヘアサイクルが正常に戻ろうとすることによる脱毛の増加が見られる場合もありますが、しばらくすると自然に新しい毛が生えてきます。ここで止めてしまっては元も子もありません。プロペシアと同様に、根気強く使い続けることが必要です。

 

このようにプロペシアとミノキシジル、どちらも年単位で使い続けていくのが改善への着実な道であると言えそうですね。プロペシアで守り、ミノキシジルで攻める。

 

この2つが相乗効果を発揮した時、そこに近道が生まれる場合も多々あるんですよ。もちろん個人差があり、何ヶ月で…と一概に言えることではありませんが、プロペシアの効果をミノキシジルが後押しすることは間違いないでしょう。

 

 プロペシアとミノキシジルの入手方法

AGA_入手の画像

 

プロペシアやミノキシジルの入手方法としては、病院で医師の処方を受ける方法と、個人輸入代行サイトを通して購入する方法の2つがあります。病院で処方してもらう利点は、医師に診てもらいながら自分に合った対策の指導やアドバイスを受けられる、そして偽薬をつかまされてしまう心配のないことです。

 

さまざまな安心を加味すれば、医師の処方は最も堅実な選択肢ですが、マイナスポイントとしては『費用がかかる』点です。保険が効くのはいいとしても、毎回の診察料は結構バカになりません。長期的な治療が必要となるAGA対策においては、経済的にちょっと苦しい…と感じる場合もあることでしょう。

 

どうせ行くなら安くて、安心できる病院がいいですよね。薄毛の悩みを相談できるクリニックで、比較的安価にプロペシアが手に入るクリニックがこちらです。

 

 クリニック名  価格

 AGAスキンクリニック

 4,200円

 新宿メディカルクリニック

 6,500円

 TOMクリニック

 6,500円

 ゴリラクリニック

 9,000円

 

↓どこでも安心の全国展開!↓

AGAスキンクリニック

業界最大手、発毛実感率99.4%
【診料&おためしDr'sメソ無料キャンペーン】
【11月30日まで!!】
今なら、初診料  5,000円 → 0円
おためしDr'sメソ 30,000円 → 0円

            公式サイトへ          

 

mensPCの画像 ↓関東の方はこちらから↓

新宿メディカルクリニック

*短期で効果が実感!
*無料でカウンセリング!
薄毛治療の効果が見られなかった場合...
   治療費用を全額返金制度実施中


            公式サイトへ              

 

 
<<厳選AGA殿堂入りコラム>>

【育毛剤の人気ランキングTOP5!】

【プロペシアには恐ろしい副作用がある?!プロペシアの効果と副作用】

【AGA治療は保険適用外?費用相場と安く抑える方法まとめ】

【薄毛の女性も安心!薄毛でも似合う髪型・ヘアスタイルを長さ別にご紹介】

【頭皮マッサージの効果と正しいマッサージ方法】

【薄毛よりも怖いフィナステリドの3つの副作用】

【チャップアップの効果と口コミから徹底検証】

【イクオスの口コミから徹底検証!】

【BUBKAの評判がすごい!】

【ポリピュアの効果を徹底検証】

【プランテルの効果と口コミ大特集!】