ホーム >> AGAコラム >> 頭皮 >> 頭皮環境のチェック法と2つの正常化・改善方法

AGAコラム

公開日 2015.6.16
更新日 2017.9.27
頭皮環境のチェック法と2つの正常化・改善方法
Check_0126

※ 2017.9.27 一部内容更新

頭皮環境を整えることは育毛・発毛を促進する上で非常に重要です。これから育毛・発毛活動に取り組もうと考えているあなた、またはすでに取り組んでいるけどなかなか成果が出ないと悩んでいるあなた、今まで一度でも自分の頭皮を正確にチェックしたことはありますか?

 

世の中には様々な育毛対策用品が売られていますが、効果をあまり実感できないという悩みをよく聞きます。土台となる頭皮が健全でなければどんなに良い商品を使っても効果は期待できません。まずはあなたの頭皮をチェックして、健全な頭皮環境を整えるための方法を学んでいきましょう!

 

 

 意外にやばいかも・・・。今の自分の頭皮環境をチェック

色の画像

 

あなたの頭皮の状態はその色をチェックすることで判別できます。青色・黄色・赤色のどれに近いか、すぐに鏡を手に取ってチェックして下さい。

 

薄く青みがかった色の場合は比較的健康な状態です。しっかりした毛根が多く残っていればその色が青色となって視認されるためです。

 

黄色がかった頭皮は皮脂が酸化している状態です。脂っこい食事を摂りすぎていませんか?皮脂過剰は毛穴を詰まらせる要因になります。

 

何らかの原因で頭皮が炎症を起こしている状態です。マッサージなどで一時的に赤くなることは血流促進のためですが、常に頭皮が赤色なのは危険信号のサインです。

 

>>AGAスキンクリニックにチェックしてもらう<<

 

 

頭皮は柔軟性が無いと毛根の活力が弱まりいずれは死んでしまいます。日々のマッサージを継続的に行って、常に柔軟性を保っておきましょう。目安としてはこめかみくらいの柔軟度が理想です。

 

 

自分の抜け毛はいつもチェックする癖をつけましょう。どこを見るかというと根元です。健康的に抜けた自然脱毛の毛根は白く丸く球根のようになっています。これが細かったら毛根が弱っている証拠です。

 

参考:毛根から抜け毛の原因を分析!今すぐできる抜け毛・薄毛診断

 

 

あれ?ちょっと自分やばいかも...と思った方、早めに専門の医師に相談することをおすすめします。薄毛は放っておくとどんどん進行していきます。

 

最近では技術が進歩し、薄毛が改善できるようになってきました。今自分の状況に気づけた方はなにかしらのアクションを起こしましょう。その第一歩として、薄毛治療の専門医に相談することをおすすめします。

 

>>AGAスキンクリニックはこちらから<<

 

 

 頭皮環境を整える!日頃から行う薄毛・ハゲ対策!

ビールの画像

 

育毛発毛にはゴールデンタイムというものがあります。髪の毛を発生させる毛根の細胞が最も細胞分裂を活発化させるのが、おおよそ夜の22時から2時の間とされています。

 

この時間帯に睡眠をとれないと細胞の分裂の活発さが損なわれ、十分に髪の毛が育てなくなります。この時間にはすでに寝られる体制をとっておくようにしましょう。

 

 

適量ならば問題ありませんが肝臓による分解が追い付かないほどの過度の飲酒は薄毛につながります。

 

アルコールの分解過程で生じるアセトアルデヒドは人体に有害な物質として有名ですが、これが男性型脱毛症の犯人であるジヒドロテストステロンという物質を増産する効果があるのです。

 

また髪の毛の基になるシステインというアミノ酸の一種もアルコールの分解に使われるので、材料を失った毛根は髪の毛を製造できなくなってしまいます。

 

 

 シャンプーやマッサージでケア

シャンプーの画像

 

汗をかきやすい時期は朝晩のシャワーを浴びる方もいると思いますが、基本的にはシャンプーは一日一回で十分です。

 

それ以上してしまうと、皮脂を過剰に取り去ってしまい紫外線などのダメージを受けやすくなるからです。寝起きに汗をかいて不快な時はお湯洗いで十分です。特に朝シャンでシャンプーを使うのは日中のダメージから頭皮を保護できなくなるので注意が必要です。

 

洗う時は爪を立ててしまうと頭皮に傷が付き良くありません。指の腹で洗うようにしましょう。

 

 

洗髪時やお風呂上りにはぜひ一緒に頭皮マッサージも行いましょう。その際力任せにギュウギュウとした締め付けるようなマッサージは返って毛根を痛めるので良くありません。

 

ゆで卵が潰れないくらいのソフトな加減で行ってください。頭皮マッサージは、物理的刺激により頭皮の血流を促すことで毛根に栄養を運び活力を維持します。側頭部→前頭部→頭頂部の順で行います。

 

 

 意外と知らない自分に合ったシャンプーの選び方

買い物の画像

 

薄毛対策のシャンプー選びは慎重に考えましょう。シャンプーは毎日使いますから自分に合わない商品を買ってしまうと毎日頭皮にダメージを与えてしまうことになります。

 

 

洗浄力が強い製品にはラウレス硫酸など「硫酸」という文字が付いた成分が入っていることが多いので、製品の表示をチェックしてこれが入っていない物を選びましょう。

 

「敏感肌用」「乾燥肌用」などの表示がある物はアミノ酸系シャンプーが多く、乾燥肌の方はこれらを利用するのが良いです。

 

 

oasis

Goods_oasisset

 

出典:http://autheleshop.jp/SHOP/7.html

非常にマイルドで刺激が少ないシャンプーです。保湿力が高く乾燥肌の方には嬉しいですね。乾燥肌の方は頭皮の炎症で悩む方も多いですが、グリチルリチン酸の抗炎症効果も期待できます。価格はちょっと高めですが乾燥肌でお悩みの方は一度試してみる価値はあると思います。

 

 

皮脂の分泌が盛んで頭皮がべたつく方はスッキリしたいために洗浄力の強いタイプが良いと思いきや、実はそうとは言えません。

 

安いシャンプーで皮脂の除去効果を謳っている商品は硫酸系の成分が入っていますが、これは逆に皮脂を「取りすぎて」しまうために、体は防衛反応としてかえって皮脂を過剰に分泌させる行動に出ます。

 

これが繰り返されると脂質肌という形で固定されてしまうのです。脂質肌の改善のためには、皮脂は落とすが強力過ぎず、頭皮への負担が少ないものが良いですね。

 

 

uruotte

L_img01

 

出典:http://uruotte.com/LP22/?id=a8

ホホバオイルを使用したシャンプーです。「脂質肌にオイル!?」と思うかもしれませんが、実はホホバオイルは皮脂を「浮かせて」落とす力があるので、硫酸系のシャンプーのように頭皮に負担をかけません。

 

またこの商品はオーガニックにこだわり、頭皮に嬉しい天然の健康成分で構成されているので毎日使用するものとしては安全性も高くお勧めできます。

 

 

 まとめ

いかがでしたか?まずは自分の頭皮を色で選別してその健康度合いを測ることができたでしょうか?

 


これまでのおさらいをしてみましょう。

 

  • まずは自分の頭皮の「色」をチェック。赤黄青のうち健康を示す青を目指しましょう。
  • 育毛のゴールデンタイム22時から3時には睡眠をとること。
  • 過度の飲酒は薄毛を促進するので控えること。
  • シャンプーの回数は一日一回。それ以上はお湯で行うのが良し。
  • 頭皮マッサージは基本中の基本。ただし力加減は注意しよう。
  • 毎日使うシャンプーは頭皮の状態に合わせて。洗浄力の強すぎる物は避けること。

 

以上を守って頭皮環境の正常化を目指しましょう!

 

↓どこでも安心の全国展開!↓

AGAスキンクリニック

業界最大手、発毛実感率99.4%
【診料&おためしDr'sメソ無料キャンペーン】
【11月30日まで!!】
今なら、初診料  5,000円 → 0円
おためしDr'sメソ 30,000円 → 0円

            公式サイトへ          

 

mensPCの画像 ↓関東の方はこちらから↓

新宿メディカルクリニック

*短期で効果が実感!
*無料でカウンセリング!
薄毛治療の効果が見られなかった場合...
   治療費用を全額返金制度実施中


            公式サイトへ              

 

 
<<厳選AGA殿堂入りコラム>>

【育毛剤の人気ランキングTOP5!】

【プロペシアには恐ろしい副作用がある?!プロペシアの効果と副作用】

【AGA治療は保険適用外?費用相場と安く抑える方法まとめ】

【薄毛の女性も安心!薄毛でも似合う髪型・ヘアスタイルを長さ別にご紹介】

【頭皮マッサージの効果と正しいマッサージ方法】

【薄毛よりも怖いフィナステリドの3つの副作用】

【チャップアップの効果と口コミから徹底検証】

【イクオスの口コミから徹底検証!】

【BUBKAの評判がすごい!】

【ポリピュアの効果を徹底検証】

【プランテルの効果と口コミ大特集!】