ホーム >> AGAコラム >> 植毛 >> 植毛にかかる料金はどれくらいかかるの?その疑問を一挙解決!

薄毛・抜け毛など ヘアトラブルでお悩みの方 薄毛対策まるわかりハンドブック 無料ダウンロード
更新日

植毛にかかる料金はどれくらいかかるの?その疑問を一挙解決!



男性、女性共に悩まされているものの1つに薄毛や抜け毛といった髪の毛のトラブルではないでしょうか?髪の毛の本数を増やす方法はいくつかありますが、その中の1つに植毛というものが挙げられます。

恐らくTVのCM等で見たぐらいでイメージが付かないという方が大半な気がします。

今回、植毛とはどういうものか、一体どれくらいの料金がかかるのかについて密着するので、是非参考にして頂きたいです。

そもそも植毛って一体どういうものなの?

はてなの画像

植毛には、大きく分けて2つの方法があります。

人工毛植毛と自毛植毛と呼ばれる2つです。

これらはそれぞれ違った特徴を持っており、まずはそれを理解して頂きたいです。

人工毛植毛はナイロンやポリエステルで作られた髪の毛を頭皮に移植することです。

自分の理想とするヘアスタイルにしやすいため、多くの方が利用しています。

大きな理由として、自毛植毛に比べて手間がかからないというのが挙げられます。

仕事等で忙しい生活を送っている方にとっては利用したい植毛と言えるのではないでしょうか?

自毛植毛はその名の通り、自分の髪の毛を薄くなった部分に移植することです。

こちらも、薄毛を解消するために有効な手段の1つと言えるでしょう。

グラフトと呼ばれる髪の毛を生やす素になる物を後頭部等から採取していきます。

人口毛植毛に比べ、安全性が高いので、利用している方も少なくありません。

移植後も自然と髪の毛が生えてくるため、ある程度時間とお金に余裕がある場合は自毛植毛を受けてみてはいかがでしょうか? ちなみに、お金が掛かってしまうのは、保険の対象でないというのが大きな理由です。

植毛の料金を左右するものって?

女の人の疑問の画像

植毛はある程度の料金がかかるのではないか?何で料金が変わってくるかといった疑問を持っている方が多いと思います。

ここでは、いくつか触れるので、参考になれば幸いです。

まず、人工毛植毛か自毛植毛のどちらを選択するかによって料金が変わってきます。

どちらもメリットとデメリットがあるので、それらを理解した上で自分に合った方を選択しましょう。

もし、人工毛植毛を選択する場合はその後のメンテナンスにある程度の料金が掛かるというのも頭に入れておかなければなりません。

どの領域に植毛を行うかで必要となる髪の毛の本数が変わってきます。

そうなると、人によってはそれなりの料金になる可能性もゼロでは無いです。

自分がM字ハゲなのか、O字ハゲなのかといった部分も把握しておきましょう

勿論、どれだけ髪の毛を移植するかで料金が変わってきます。

多ければ多い程高額になるということです。

薄毛や抜け毛が酷い程、ケアが大変だというのは頭に入れておかなければなりません。

クリニックによってはモニターを募集しているケースも存在します。

メディアに治療効果の写真を掲載したり、体験談を書いたりする等の条件に応じると、通常より安い料金で植毛を受けられるというものです。

場合によっては50%割引といった所もあるので、一度調べてみるといいかもしれません。

参考:【必見】自毛植毛の失敗例と改善策

参考:M字はげ植毛の効果と費用はどれくらい?対策方法と各費用について解説

人工毛植毛の場合どれくらいの料金がかかるの?

レーザーの画像

今回の本題の1つ、人工毛植毛はどれくらいの料金がかかってくるのか、説明していきたいと思います。

人工毛植毛の料金はクリニックによってバラつきがあり、1本当たり130円の所もあれば、260円の所も存在するといった感じです。

後はどれだけの本数が必要かによって料金が変わってきます。

1,000本や2,000本の植毛を行うと、130,000~260,000円は掛かるというのを頭に入れておきましょう。

実際、どこで人工毛植毛を行っているか気になっている方も多いと思います。

ここでは、それを紹介していきますので、参考になれば幸いです。

北は北海道、南は沖縄まで計12ヵ所に相談所を構えています。

資料請求を行った後、無料カウンセリングで料金の見積もりや仕上がりを相談します。

その後、1時間程度のメディカルチェックを行ったら、植毛本数や仕上がりを再確認した上で植毛に移るだけです。

植毛が済んだら、メンテナンスを行って髪型を調整していくという流れになっています。

プライバシーに関する配慮も行われているので、安心して足を運ぶことができます。

興味のある方は一度チェックしてみると良いかもしれません。

公式サイト:https://nidohq.com/products.html

UFクリニックは名古屋に拠点を置いているクリニックです。

低価格で人工毛植毛を行えるだけでなく、4ヵ月集中発毛コースと呼ばれる発毛プログラムが受けられます。

植毛や発毛の実績をホームページで確認してみると良いかもしれません。

また、最新の植毛針や自動無痛麻酔器を使って頭皮の負担を軽減している点も注目しておきたい所です。

公式サイト:https://uf-oz-bell.jp/

自毛植毛の場合どれくらいの料金がかかるの?

チェスの画像

今回の2つ目のお題、自毛植毛にかかる料金について説明していきたいと思います。

植毛の方法やクリニックによって料金は変わってきます。

大体60万円台から200万円台とバラつきがあります。

広範囲の自毛植毛を行う場合だと、300万円台になったりするのも頭に入れておかなければなりません。

グラフトの数によっても変わってくるので、複数のクリニックをチェックしておくと良いでしょう。

以下に自毛植毛を行っているクリニックの植毛価格を比較しました。

ぜひ参考にしてみてください。

 クリニック名  合計費用
 TOMクリニック 約40,000円
 AGAルネッサンスクリニック  約490,000円
 AGAスキンクリニック  約500,000円
 アイランドタワークリニック  約800,000円

実際に自毛植毛を行っているクリニックをいくつか紹介していきますので、薄毛や抜け毛対策の参考になれば幸いです。

親和クリニックは希望の髪型、最小限のリスク、通院不要という3つを押さえたクリニックで全国に4ヵ所展開されています。

モニターになると、最大で50%OFFで植毛を受けられたりするので、チェックしておいて損はありません。

メスを使わないMIRAI法と呼ばれる植毛が行われており、痛みや腫れといった頭皮の負担を少なくすることができます。

結果、理想の髪型を実現します。

その他にも、後頭部の刈り上げを必要としないMC-MIRAI法やMIRAI法とMC-MIRAI法を合わせたU-MIRAI法が行われており、自分の希望に応じた治療法を選択することができるのです。

治療費はMIRAI法800株が900,000円、MC-MIRAI法が基本料金の30万円に加え1株につき2,000円といった感じになっています。

その他にも、瘢痕治療や眉毛の植毛を行っているのも注目しておきたい所です。

 

一人一人の頭皮の状態に合わせた薄毛治療を行い、理想の髪型を実現させるクリニックです。

植毛していく際、最先端の植毛ロボットを用いられます。

メスを使わないため、痛みをほとんど感じなくて済みます

もちろん、AGA治療も行っているので、気軽に相談してみてはいかがでしょうか?

治療費は基本料金の300,000円に加え、1グラフトにつき80円の料金が発生します。

ちなみに、AGA治療の場合はTOMオリジナル濃縮増毛実感コースというものが存在し、半年間で180,000円です。

 
 

AGAスキンクリニックは完全予約制のクリニックで駅からアクセスしやすい所にあるので、通院しやすいです。

人工毛植毛における拒絶反応を避けるために自毛植毛を行っています。

後頭部からグラフトを採取するHair Moving植毛法や傷痕が目立ちにくいスマートグラフト自毛植毛で薄毛の悩みを解消します。

治療費はHair Moving植毛法、スマートグラフト自毛植毛共に100グラフトにつき、100,000円で受けられます。

遠方の場合、最大20,000円まで交通費免除を行っているので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

 
 

湘南美容外科クリニックは以前AGAルネッサンスクリニックと呼ばれており、2017年に現在の名前になりました。

最新の植毛技術を導入しているだけでなく、学術活動も精力的に行っています。

全国で50ヵ所以上に展開しており、年間100万人以上の髪の毛の悩みを解決しているので、一度足を運んでみるといいかもしれません。

治療費として、500株のグラフト採取で498,000円、750株のグラフト採取で698,000円といった感じです。

無料カウンセリングを行っているので、気軽に相談してみてはいかがでしょうか?

 
 

アイランドタワークリニックは国内植毛シェア3年連続No.1の実績を持っており、多くの方が利用しています。

高水準の設備とスタッフにより、薄毛や抜け毛等の髪の毛の悩みを解消していくので、一度チェックしてみると良いかもしれません。

また、アドバイザーが髪の毛に関する悩みに応えていくだけでなく、治療の際のメリットやデメリットについても説明してくれるのも注目しておきたい所です。

i-Directと呼ばれる自毛植毛を行っており、自然な仕上がりにしてくれます。

また、高い生着率を誇っているので、一度試してみてはいかがでしょうか? 治療費は基本料として、200,000円にプラスして、i-Directが1グラフトにつき1,200円、刈らないDirectで1グラフトにつき2,000円発生します。

ちなみに、カウンセリングは無料です。

ある程度進行した薄毛の治療だと、1000,000円や2000,000円といった費用が必要になって来るでしょう。

 
 

東京と大阪にクリニックを構えており、12,000件以上の症例に携わってきた実績を持っています。

実際に植毛を行っていく上で不自然にならない様髪型をデザインしたり、疑問を解消するためにカウンセリングを行う、日帰り手術も可能といった配慮を行っているのも注目しておきたい所です。

紀尾井町クリニックでは、コンビネーション植毛と呼ばれるFUEとFUTを合わせた植毛が実施されています。

これにより、料金を抑えつつ、植毛の量を増やすことができます。

治療費は基本料の200,000円に加え、グラフトやドナー採取面積によって変化します。

FUTの場合は1.0cm²で270,000円、FUEの場合はグラフト100株植毛で320,000円となっています。

より具体的な料金が気になるという方は一度公式サイトをチェックして頂けたら幸いです。

ちなみに、コンビネーション植毛の場合、FUTとあまり料金が変わらず、FUEの半額位で済みます。

公式サイト:https://www.nhtjapan.com/

KM新宿クリニックは15,000件以上の症例に携わっており、そのノウハウと最新の医療技術を活かして薄毛や抜け毛等のトラブルを解消していきます。

ここでは、FUERS植毛と呼ばれる方法が用いられていて、傷痕を目立たせず、自然な仕上がりにしてくれるのが大きな特徴です。

すぐに効果が実感できるので、一度チェックしておくといいかもしれません。

治療費は基本料金の200,000円に加え、1000株までの植毛で1株1,200円、1,001株~1,999株までの植毛で1株1,000円、2,000株以上の植毛で1株800円となっています。

2017年9月20日現在、キャンペーンで割引しているので、それを活かすのもアリです。

また、モニター募集も行っているので、少しでも安く浮かしたい場合は利用してみると良いでしょう。

公式サイト:https://www.fuers.net/

植毛以外に髪の毛を増やす方法は?

3つのフルーツの画像

植毛以外に髪の毛を増やす方法は無いのかと疑問に感じている方も多いかもしれません。

ここでは、それについて触れていくので、参考になれば幸いです。

まず、育毛シャンプーで洗髪するというのが挙げられます。

髪の毛にツヤを与えたり、頭皮の状態を整えて薄毛や抜け毛といったものを解消します。

育毛シャンプーを購入する際、頭皮のダメージを最小限にするアミノ酸系のものかどうか、アルコールや香料等を使っていない低刺激性のものかどうか、ノコギリヤシやイソフラボンといった育毛成分が豊富かどうか等をチェックしましょう。

参考:薄毛防止のための正しいシャンプー選びとやり方

薄毛や抜け毛のケアに育毛剤を使うというのを頭に浮かんでいる方も多いと思います。

こちらも、長期に渡って使用することで理想の髪型を実現させる方法と言えるでしょう。

ミノキシジルピディオキシジルセンブリエキスといった成分が配合されているかをチェックし、自分に合った育毛剤を選ぶのが大事です。

商品によっては高額なものもあるので、定期購入があるかどうかや返金保証が用意されているかも確認しておくと良いかもしれません。

参考:【厳選AGA】育毛剤の人気ランキングTOP5!

髪の毛のケアを行う上で普段の食生活も考えておく必要があります。

いくつか押さえておきたい所を紹介していきますので、参考にして頂きたいです。

1日3食キチンと食べるというのは髪の毛のケアだけでなく、美容やダイエットを行う上でも重要になってきます。

全身のコンディションを整え、日々の活動に支障が出ないようにしましょう。

小腹が空いた時に間食を行うという場合もゼロではありません。

その際、ビタミンEが豊富なナッツ類や乳酸菌やタンパク質が含まれているヨーグルトにするといった配慮が必要です。

糖質の多いケーキや脂質の多いスナック菓子の量を抑えていきましょう。

くれぐれも食べ過ぎない様注意して頂きたいです。

脂質は皮脂の分泌量を増やすと言われています。

皮脂は頭皮の潤いを保つ反面、多すぎると毛穴を防いで薄毛や抜け毛を引き起こします。

糖質もエネルギーになるものの、多いと脂質として体内に蓄積されるので、注意が必要です。

糖質や脂質は髪の毛のトラブルだけでなく、ニキビや肥満の原因でもあるので、健康を意識していく上で糖質と脂質の摂取量を普段から意識していきましょう。

髪の毛の生成には、ケラチンと呼ばれるタンパク質が必要になってきます。

そのためには、アミノ酸を摂取しなければなりません。

肉や卵等に含まれており、脂質の摂取量が過剰にならない様なメニュー作りができるかどうかが大事です。

前述で髪の毛を生成するにはケラチンが必要と触れました。

アミノ酸以外にも、亜鉛と呼ばれるミネラルが必要となります。

その他にも、カルシウムやマグネシウムといったストレスの軽減に関わるミネラルも抜け毛予防を行う上で摂取しておきたい所です。

また、抗酸化作用のあるビタミンCビタミンEを摂取することで頭皮や血行の状態を整え、髪の毛の成長に必要な栄養素が毛根に行き届くようにするのも意識しておかなければなりません。

皮脂の分泌量を調整するという意味でビタミンB群が不足していないかどうかもチェックしておきましょう。

髪の毛のケアと運動がどう繋がりあるのか分からないと感じている方も多いのではないでしょうか?実は薄毛や抜け毛といった悩みを解決していく際に重要な役割を担っているのです。

体内に蓄積した脂肪を燃焼するためにウォーキングやエアロバイクといった有酸素運動を行っていくのが大事です。

20分以上継続しないといけないというのを頭に入れておきましょう。

スクワットや腕立て伏せといった筋トレのことです。

筋肉を鍛えると、代謝量が増えて脂肪燃焼の効率が良くなります。

週に3~4回休息を入れながら行っていくのがポイントと言われています。

抜け毛の原因の1つにストレスが挙げられ、普段の日常生活を過ごしていく中で蓄積されるものです。

髪型を維持していく上でストレスのコントロールもカギになってきます。

その方法をいくつか挙げるので、参考にして頂けたら幸いです。

ストレスを蓄積させない方法の1つに十分な睡眠を取るというのが挙げられます。

疲れを取るだけでなく、ホルモンバランスを整えて、ストレスの軽減に繋がるからです。

普段から忙しい生活を送っていると、十分な睡眠を取れていなかったりする場合も十分あり得ます。

スポーツや旅行、読書といった趣味活動を行うのもストレスを軽減するのに効果的な手段の1つです。

日頃から嫌なことが多いといった方は自分の好きな事を打ち込む時間を設けてはいかがでしょうか?

ストレスが蓄積していくと、1人でどうにもならない状態になりかねないです。

それを解決していくためにカウンセリングを受けるのも良いかもしれません。

日頃、仕事場や学校、家庭で抱えている問題を打ち明け、解決の糸口を見つけ出していきましょう。

植毛を行う上で気を付けておきたいこと

秘密の画像

植毛を行う際、いくつか気を付けないといけないことがあります。

ここでは、それについて触れていくので、参考にして頂けたらなと思います。

植毛に人工毛植毛と自毛植毛の2つの方法があるというのを紹介させて頂きました。

それぞれメリットとデメリットが存在します。

それらを頭の中に入れておくのが大事です。

人工毛植毛のメリットは自分が望む髪型にしやすいという点が大きいです。

ここは多くの方が魅力的だなと感じている部分ではないでしょうか? 逆にデメリットとして、抜けてしまうと再び植毛をしなければならないということ、人によって拒絶反応が起きてしまうというものが挙げられます。

メンテナンスを行う度に何十万と費用が掛かると思った方が良いでしょう。

自毛植毛のメリットは人工毛植毛に比べて安全性が高い、頭皮が弱い方にも対応しているというのが大きく挙げられます。

ここは髪の毛と頭皮のケアを行う上で意識しておきたい部分です。

逆にデメリットとして、人工毛植毛に比べ初期費用が掛かってしまうという点が挙げられます。

ここは気にしている方が多いと思います。

人工毛植毛と自毛植毛とでは、掛かる料金も異なるので、自分の経済状況に合った方を選択することになると思います。

ここはクリニックによっても違ってくるので、しっかりとチェックしておきましょう。

植毛を行っているクリニックは数多く存在します。

その際、どういった評判があるのかをチェックしておく必要があります。

口コミサイトや公式サイトの体験談、身近に利用した方から話を聞く等の手段が挙げられ、参考になる物も多いです。

クリニックの評判を一通り把握したら、そこで植毛を受けるかどうか判断しましょう。

高い実績を誇るクリニックを受診しようと思った際、家から遠いといったケースもゼロではありません。

中には、遠隔地だという方も多いと思います。

そうならないためにも、家から通えるかどうかを調べておきましょう。

場所によっては交通費や宿泊費を免除するキャンペーンを行っている所もあるので、それを利用するのをおすすめします。

その際、指定する条件を満たしているかどうかチェックしておかなければなりません。

植毛だけでなく、AGA治療として何が行われているかも確認しておくと良いでしょう。

人によっては植毛ではなく、AGA治療で済むといった可能性もゼロではないです。

実際のカウンセリングで治療方針を決めていく際、どの治療法を行っていくかをしっかりと話し合わないといけません。

参考:植毛が気になる!植毛の生え際は不自然って本当?

植毛を行って理想の髪型になろう!!

色鉛筆の画像

今回、植毛を行うとどれ位の料金が発生するのかを中心に紹介していきました。

人工毛植毛か自毛植毛のどちらかを選択するだけでなく、薄毛や抜け毛の範囲、治療法やクリニックによっても料金が大きく変わってきます。

人工毛植毛は自毛植毛に比べて安く抑えられたり、自分臨む髪型にしやすい反面、メンテナンスがどうしても必要になったり、拒絶反応が起きると頭皮にダメージを与えてしまうという部分を持ち合わせています。

それを理解した上で利用するようにしましょう。

逆に、自毛植毛は自分の髪の毛を用いて植毛するので、生着率が高く、その後のケアが行いやすいという面を持ち合わせています。

ただし、人工毛植毛に比べると高くなってしまうというのを頭に入れておかなければなりません。

このように、植毛を行うと言っても、一長一短なので、それをどう捉えるかで選択する治療法が変わってきます。

場合によってはAGA治療で十分だったりするので、カウンセリングでしっかりと話し合うのが大切です。

また、植毛だけでなく、普段から行っている髪の毛のケアを見直し、直せる部分は直していきましょう。

普段使っている育毛シャンプーや育毛剤は自分の頭皮や髪の毛に適しているか、質の高い睡眠を取れているか、バランスの良い食事を摂っているか、運動の習慣が付いているか等が挙げられます。

これを機に、髪の毛のケアに対する認識を改めて頂けたらなと思います。

植毛を行っているクリニックには、料金が安くなる耳より情報も多く存在しているので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

AGAスキンクリニック

✔費用:3,400円~/月
✔実績:発毛実感率99.4%
✔特徴:患者に合わしたオリジナルAGA治療

_