抜け毛や薄毛対策に持ってこいの成分!塩化カルプロニウムについて|厳選 AGA

ホーム >> AGAコラム >> 育毛剤 >> 抜け毛や薄毛対策に持ってこいの成分!塩化カルプロニウムについて

薄毛・抜け毛など ヘアトラブルでお悩みの方 薄毛対策まるわかりハンドブック 無料ダウンロード
更新日

抜け毛や薄毛対策に持ってこいの成分!塩化カルプロニウムについて


カテゴリ

普段から髪の毛のケアをどのように行っていますか?しっかりと洗い残しが無いように髪の毛を洗う、ドライヤーで乾燥させる等、色々なことが浮かぶでしょう。

その他にも、育毛剤や育毛シャンプーを使っている方も一定数存在します。

育毛剤は髪の毛や頭皮のケアを行う上で有効な手段の一つで頭皮や髪の毛に良い成分を取り入れられるのが大きなメリットです。

今回、薄毛や抜け毛予防に使われている成分の塩化カルプロニウムについて密着していこうと思います。

普段から育毛剤を使っているけど、あまり成分を気にしていない方やこれから育毛剤を購入しようと考えている方の参考になれば幸いです。

!

塩化カルプロニウムとは一体どういう成分なの?

チャップアップシャンプーの画像

塩化カルプロニウムという単語を初めて知ったという方も多いのではないでしょうか?普段から育毛剤等に含まれている成分をいちいち確認していないと思います。

そこで、塩化カルプロニウムとはどういった成分なのかについて説明していこうと思います。

元々は胃腸薬に用いられている成分の一つで慢性胃炎や胃下垂、弛緩性便秘症といった病気の治療に用いられてきました。

内服することで胃腸の血行を促進して胃液を分泌させる効果があります。

その後、血行を促進するという点でAGA(男性型脱毛症)にも効果があるということで育毛剤にも用いられるようになったのです。

AGAは成人男性に見られるものでホルモンバランスの乱れから来ており、育毛剤を使ったり、普段の生活習慣を見直したりといった対策が必要となります。

塩化カルプロニウムと同じくらいの効果を持つ成分にアデノシンやサイトプリン、ペンタデカンといった成分が存在しています。

!

塩化カルプロニウムに秘められた育毛効果について

本を読んで考える男性の画像

塩化カルプロニウムがどうして育毛効果があるのか疑問に感じている方も多いでしょう。

ここでは、その理由について説明していきます。

血管を拡げる効果を持っているのが塩化カルプロニウムの大きな特徴です。

これにより、頭皮や毛根に育毛のために必要な栄養素を送り届けることができます。

加齢や普段の生活習慣の乱れといったことで血管が硬くなり、血流が悪くなってしまうのです。

その結果、毛根や頭皮に十分な栄養素が行き渡らず、抜け毛や薄毛といった症状が表れます。

塩化カルプロニウムはそういったことを防ぐための成分と言えるでしょう。

注意しておきたいこととして、男性ホルモンの分泌量が多くなっていることから来ている薄毛や抜け毛に対してはイマイチといった感じです。

ここはホルモンバランスを調整する成分をチェックする必要が出てきます。

塩化カルプロニウムの副作用とは?

チャップアップシャンプーの画像

塩化プロニウムを配合した育毛剤を使っていく上で副作用に注意しなければなりません。

人によっては体調を崩すという場合もゼロではないので、その時は使用するのを控えましょう。

副作用として、頭皮のかゆみやかぶれといったものが挙げられます。

症状が酷くなる前に医師に相談するのも大事です。

ちなみに、胃腸薬として用いた場合は腹痛や胸やけといった症状が出てくる可能性もあるので、こちらも同様に注しておく必要があります。

副作用はどの育毛剤を使っていく中で全く出ないという保証はできません。

頭皮への刺激が強くないかどうかや事前にレビュー等で使い心地を確認するといったことで対処していきましょう。

困った時はお近くのクリニックでどの育毛剤を使えば良いかアドバイスをもらったりすると良いかもしれないです。

塩化カルプロニウムが含まれている育毛剤

画像名の画像

塩化カルプロニウムがどうして育毛剤に使われているのか、注意点は何かを大まかに理解できたと思います。

ここでは、塩化カルプロニウムを最大2,000mg配合したカロヤンプログレEXという育毛剤を紹介します。

カロヤンプログレEXは第一三共ヘルスケアから販売されている育毛剤です。

脂性肌用と乾燥肌用の2種類が存在しており、自分の頭皮に合わせて育毛剤を選択できるのが大きな特徴と言えるでしょう。

一人一人悩みの種類は違うので多くの人が使える商品となっています。

塩化カルプロニウムをはじめ、6種類の有効成分が育毛を後押しし、薄毛や抜け毛といった髪の毛のトラブルを予防してくれるのです。

円形脱毛症等にも対応しているので、一度どういった育毛剤なのかチェックしてみるのをおすすめします。

!

主成分は塩化カルプロニウムで育毛をサポートしてくれるというのはここまでの所で分かると思います。

ここでは、その他の成分についても触れていくので、参考にして頂けたら幸いです。

ピリドキシン塩酸塩はビタミンB6のことで体づくりを行う上で欠かせない成分としても有名です。

育毛だけでなく、美肌を意識している方は知っておく必要があるでしょう。

ビタミンB6欠乏症の治療にも用いられていて、使い道は多岐に渡ります。

主な役割は代謝を促進し、頭皮の環境を整えることです。

これを聞いて、塩化カルプロニウムと役割が被っていると捉える方もいるのではないでしょうか?

食べ物からビタミンB6を摂取する場合、バナナやレバーといった食べ物から摂取できるというのも覚えておくと良いかもしれません。

その際は食べる量が多過ぎたりしない様にしておかないといけないです。

ヒノキチオールはヒバと呼ばれる樹木から抽出された成分で育毛剤によく配合されていることでも知られています。

ひょっとすると、今使っている育毛剤の成分表をチェックしてみると、記載されているかもしれません。

優れた抗菌作用と殺菌作用により、頭皮の環境を整えます。

雑菌は頭皮にダメージを与え、乾燥を促してしまいます。

結果、皮脂の分泌量が過剰になって毛穴を塞ぎ、薄毛や抜け毛といったトラブルに悩まされるのです。

頭皮への負担も少ないので、カロヤンプログレEXをはじめとした育毛剤を購入する際は意識しておくと良いかもしれません。

パントテニールエチルエーテルは毛根を活性化させ、育毛を促進する効果を持っている成分です。

頭皮の環境を整えるため、髪の毛の成長しやすい状態する上で意識しておいて損はありません。

育毛剤の他にも、クリームや乳液等、様々な化粧品にも使われているので、興味のある方は一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

1日朝と夕の2回使用していきます。

薄毛が気になる所にカロヤンプログレEXを塗り、軽くマッサージするように馴染ませます。

量は薄毛の状態に合わせて調整するといった感じです。

夕の時、入浴を行って余分な皮脂や余計な汚れを落とした後に使用するのをおすすめします。

この辺は他の育毛剤でもそういった説明が書かれているケースがあったりするので、一度気になった育毛剤の使用方法をチェックしてみると良いでしょう。

15歳以上対象の育毛剤でそれを満たさない場合は使用してはいけません。

ここは脂性肌用も乾燥肌用も同様です。

参考:髪型や睡眠にも気をつけたい、薄毛の人の生活習慣

カロヤンプログレEXには、実際どういった評価が寄せられているか気になっているのではないでしょうか?ここでは、いくつかそれを紹介していくので、商品を購入するかどうかの参考にして頂けたらと思います。

さぁ、結果は、めちゃ満足ですおでこの生え際見ると、たくさん初々しい毛達が肌を隠してくれています
!

カロヤンプログレEXは脂性肌用も乾燥肌用も1本当たり4,320円(税込)で購入することができます。

商品リンク:https://www.daiichisankyo-hc.co.jp

生え際がちょっと気になるなといった方にはカロヤンプログレジェルローションでケアするのもおすすめです。

興味がある方はチェックしてみると良いかもしれません。

商品リンク: https://www.daiichisankyo-hc.co.jp

その他にも、カロヤンプログレ薬用スカルプシャンプーと呼ばれる商品も発売されています。

カロヤンプログレEXと一緒に使うと育毛の効果をより引き立てます。

ビタミンE誘導体やグリチルリチン酸ジカリウムといった頭皮の環境を整えてくれる有効成分が豊富で薄毛や抜け毛といった髪の毛のトラブルを防ぎます。

髪の毛のケアは育毛剤を使うだけではありません。

普段の洗髪も重要で自分の髪の毛や頭皮に合ったシャンプーを使うのも必要なことです。

チャップアップ(CHAP UP)

【16秒に1本売れる育毛剤】
★育毛剤3冠受賞(楽天リサーチ調べ)
★業界唯一の全額返金保証書付き
★育毛剤売上ランキング1位(通販新聞調べ)

_

ちなみに、カロヤンプログレEXとカロヤンプログレ薬用スカルプシャンプーを組み合わせるのも推奨されているので一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

商品リンク:https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_karoyan/shampoo/products/ 

まとめ

問いかけの画像

今回、塩化カルプロニウムは一体どういった成分なのかを中心に色々なことを触れてきました。

紹介したものの中には、知らなかったというものもあったのではないでしょうか? 育毛剤を購入する上で有効成分を確認しておくのは基本です。

育毛効果の強いものもあれば、そうでないものも存在します。

これによって、育毛のペースが変わるといったこともゼロではありません。

もちろん、個人差があるので継続して使用するのが前提です。

1日や2日で薄毛や抜け毛が改善されたら誰も苦労しません。

塩化カルプロニウムは頭皮や毛根への血行を改善し、育毛のために必要な栄養素を送り届け、髪の毛や頭皮の状態を整えてくれます。

薄毛や抜け毛を行う上で血行の改善は一つのテーマでもあり、育毛剤の有効成分を選定する上で基準にもなってくるでしょう。

今回紹介したカロヤンプログレEXは自分の頭皮の状態に合わせられる育毛剤で持っておいて損はない商品と言えます。

塩化カルプロニウム以外にも、パントテニールエチルエーテルやヒノキチオールといった有効成分も配合されているので、一度チェックしておいても損は無いです。

最後に、育毛剤を使っていると、副作用が起きるケースが無いとは言い切れません。

もし、副作用が起きたと感じた場合は使用を中止し、病院に受診することを忘れないようにしましょう。

この記事を通して、少しでも薄毛や抜け毛といった髪の毛の悩みを解決するヒントが少しでも得られたら幸いです。

AGAスキンクリニック

✔店舗数:全国展開50
✔費用:3,400円~/月
✔実績:発毛実感率99.4%

_

AGAヘアクリニック

【遠隔診療するならここ】
★かかる費用は治療薬の費用だけ
★スマホ1台のみでOK!
★自宅で治療ができる!

_