ホーム >> AGAコラム >> シャンプー >> シャンプーブラシは頭皮に良い?悪い?正しい頭皮ブラシの選び方はこれだ!

AGAコラム

公開日 2017.10.19
更新日 2017.11.9
シャンプーブラシは頭皮に良い?悪い?正しい頭皮ブラシの選び方はこれだ!
Summerfield-336672_640

※ 2017.11.9 一部内容更新

シャンプーブラシを使ったことはありますか?シャンプーブラシというと、まず頭皮に良さそう!というイメージと、悪そう!というイメージに二分化するようです。古くから使われてきたものではないだけに、様々な意見がありますね。薄毛を解消するためのものとして見ると意見は様々かもしれませんが、最近は多くの種類のシャンプーブラシが登場しています。

 

これらは洗髪時に使用するもので、マッサージ効果が高くストレス解消に役立つものや、若い女性などが長い爪で頭皮がマッサージできない人が使えるもの、顔のたるみ防止、血行促進やツボ押しに使えるという、老若男女問わず使用できるものなのです。効果や効能、使い方などをさっそく見ていきたいと思います。

 

 

 シャンプーブラシについて

夕焼けの画像

 

頭皮ブラシを使ったことはありますか?頭皮ブラシは主に洗髪時に使用する、頭皮に良い効果を与えるブラシです。お客さんの髪をうまく洗えなくて洗髪が苦手な美容師さんが、頭皮ブラシを使うようになってから洗い残しなどなく洗えるようになりお客様にも気持ちよく好評だったという話もあります。

 

頭皮ブラシを使用することで、熟練した美容師さんの洗髪を受けるのと同じように、自分の髪を気持ちよく洗髪できるのであれば毎日の洗髪をグンと快適にすることができるのです。

 

では具体的にどのような効果があるのか、ご説明しましょう。頭皮ブラシは血行促進・リラクゼーション効果・毛穴の洗い残しなく頭皮を洗えるといったメリットがあります。

 

また、女性でネイルが長い方などは頭皮をスッキリ洗うのが難しいですが、頭皮ブラシを使うことで頭皮マッサージを行いつつ、洗い残しなく頭皮をスッキリ洗髪することが可能で、匂いケアにも一役買います。そして毛穴洗浄を正しく行うことができれば髪の毛はピンとハリが出て根本からのボリュームアップにも繋がります。

 

シャンプーブラシは名前のとおり、お風呂で洗髪時に使用します。シャンプーブラシを使うと抜け毛が増えるという声がありますが、これについては髪にあった素材で正しい使い方をすれば抜け毛が増えるというようなことはありません。基本的な使用方法としては、シャンプーを頭皮に塗布し全体的に泡立て、シャンプーブラシを頭皮に垂直に当てて小刻みに動かしマッサージします。

 

シャンプーブラシにも様々な種類がありますが、使い方としてはくるくると回して使ったりすることができません。髪の絡めてしまったり、頭皮を傷つけてしまうおそれがあるためです。また古くなって劣化したゴム素材などは、髪に絡むおそれがあるので使用を中止しましょう。使い方の心得は、あくまで頭皮表面をこするのではなく、頭皮を動かすようにすることです。

 

シャンプーにおいて、シャンプーブラシをつかった方が良いタイプと、使わないで手洗いをしたりお湯のみの洗い流しが良いタイプがいるのをご存知ですか?こちらを解説していきましょう。

 

シャンプーブラシが向いている人は、薄毛の気になる人、爪の長い女性、手先が器用でなくシャンプーを洗い残してしまいがちな人、顔のたるみなどアンチエイジングに興味のある人、頭皮の匂いや皮脂・加齢臭が気になる人などです。指だけでは思った以上に毛穴汚れが落とせていなかったり、マッサージができていないという人も意外と多いのです。

 

頭皮に傷などがある人、植毛したての人、増毛している人など。傷がある人や植毛したての人は、頭皮を傷つけるおそれがあるので、少し時間をおいてからがよいでしょう。また、増毛している人は増毛サロンにどのようなシャンプーブラシがいいか聞いてみてから使用する方が安心ですし、増毛サロンが出している増毛頭髪専門の頭皮ブラシがあればそちらを使用しましょう。

 

シャンプーブラシには主に2つの種類があり、電動と手動があります。手動タイプの方が軽量で老若男女問わず使いやすい点、気軽に購入しやすい点から、多くのシェアを占めています。電動タイプは手動にくらべ大掛かりな印象は受けるものの、かなりのマッサージ・頭皮洗浄効果があり、本格的な頭皮の血行改善効果が期待できます。

 

また、これらは自分に合った長さも重要で、合っていない長さを使うと頭皮に刺激が強すぎることも。色々な長さを試してみることが大切です。

 

シャンプーブラシと言えば、手動シャンプーブラシが浮かぶ方も多いでしょう。気軽に購入でき、シャンプー購入時にキャンペーンなどでオマケとして一緒についてくることもあります。1,000円前後にて、安価に購入が可能です。素材は多くの種類があり、シリコン・柔らかい毛などがあります。

 

電動ブラシは薄毛改善などの目的で使用されることも多いです。手動ブラシに比べ回転力・マッサージ力が勝っているのでかなりのマッサージ効果が期待できます。手が不自由な方でも簡単に頭皮がキレイに洗えます。

 

シャンプーブラシの素材によって、リラクゼーション効果の強いものと、頭皮の汚れ落とし効果の強いものがあります。しっかりゴシゴシ頭皮を洗いたいものは男性に人気があり、逆に優しく洗えるものは女性に人気がある傾向があります。

 

シリコン素材は私たちにとってとても身近な素材です。シリコン素材のシャンプーブラシは弾力があり柔らかく、マッサージリラクゼーション効果と汚れの掻き出し両方を行うことができます。中でも、比較的リラクゼーション効果が大きいものと言えるでしょう。

 

初心者であまり頭皮ブラシの使い方に慣れていない、なんだか怖い、女性や子どもにも安心して使えるものがいい、という人にはまず入門編としてとてもとっつきやすい素材です。耐久性に優れ、長持ちしやすい点も魅力です。

 

ポリプロピレン素材はシリコンとは正反対で、ハードな感触。しっかりと頭皮を洗っている感じを味わいたい。という人に向いています。ゴシゴシ表面を擦るのではなく、頭皮を動かすことを意識してマッサージすることを心がけましょう。ハードめな素材ですが、爪でつい頭皮を引っ掻いてしまいがちな人などにも頭皮マッサージがしやすいためお勧めな素材といえます。

 

ナイロンの素材は、この中でもいちばんハードな部類の素材でしょう。ナイロン素材のシャンプーブラシは、細めのピンでできたものが頭皮マッサージしやすく良いと言われています。ポリプロピレン素材よりもコシがあり、しっかりと洗い上げることができます。

 

シャンプーブラシが売っている場所は、ドラッグストア、総合スーパーやホームセンターのヘアゴム等が売っている雑貨売り場、インターネット通販などが挙げられます。口コミを知ることができる点で、インターネットの通販を使う人が最近増えています。

 

あなたがシャンプーブラシに求めるものはどんな効果でしょうか?リラクゼーション効果?薄毛対策?それによって、シャンプーブラシの選び方が大きく違ってきます。

 

洗髪時に血行促進を促すものは、シリコンよりも、ポリプロピレン・ナイロン素材が向いているでしょう。しかし、最も効果的なのは電動シャンプーブラシです。電動は電池の入れ替えや重さなどもあって手動に比べると取り扱いに一手間かかりますが、パワーで電動に勝るものはありません。

 

薄毛に対して、シャンプーブラシにあってほしい効果は、血行促進・洗浄効果・絡まりにくさの3つです。やはり血行促進・洗浄効果パワーの強さは電動シャンプーブラシがダントツですが、絡まってしまいやすい髪質の人に電動シャンプーブラシは少し扱いに慣れるまで時間がかかるかもしれません。手動で向いているものは、ポリプロピレンやナイロン素材でしょう。シリコンだと刺激が弱すぎるかもしれません。

 

リラックス効果をもたらすシャンプーブラシはシリコンです。もう少し強めのものが好みの場合は、細くて先にピンがついたタイプのポリプロピレン素材が良いでしょう。

 

 頭皮ブラシと併用できる薄毛治療

画像名の画像

 

薄毛に対し、シャンプーブラシはそれだけで薄毛改善にはなりません。薄毛の多くは男性型脱毛症(AGA)・壮年性脱毛症であり、これらが起こるメカニズムは、20代半ばから活発になる男性ホルモンの一種であるテストテロンと5αリダクターゼという酵素が結合することにより起こるという説が有力です。

 

頭皮の毛穴の奥の毛母細胞がこのようなシステムでいる限り、髪の毛が健全な成長サイクルで生えなくなってしまうのです。そのため、たとえ頭皮ブラシをいくら使って、血行を促進し毛穴の汚れを落とせても、根本的な解決にはならないのです。 こんなことをいうと、「じゃあシャンプーブラシは薄毛に何の意味もないの?」と思ってしまうかもしれません。

 

しかし、そんなことはありません。人によっては男性型脱毛症プラス、頭皮の血行不良や汚れからくる炎症などのトラブルが、薄毛・抜け毛を増幅させてしまっていることも充分あり得ます。しかし、本当に目に見えて頭皮の薄毛・抜け毛の改善をしたいと思っているのであれば、また、シャンプーブラシを半年ほど使っても改善しない場合は、シャンプーブラシ以外の薄毛治療と並行して何かしらの対策を行うことで目に見える効果を実感できることは間違いありません。

 

植毛は定着後に自分の自毛になってしまえば、シャンプーブラシを自毛と同じように、刺激の強さなどの好みで選ぶことが可能です。植毛は、医療行為で医師の元で行われる効果的な外科的治療方法です。そのた治療法が確立され日々進化しており、植毛方法にもよりますが8~9割の人が改善を見込める、確実で安全かつ半永久的な根治治療です。

 

1回の治療に踏み切るには値段も100万円近いこともあり少し勇気が必要ですが、一旦植毛が定着した髪の毛は一生抜け生えを繰り返すので、人生で1度だけと思えば長期的に見れば最も費用対効果の高いのが、植毛治療とも言えるでしょう。

参考:【必見】自毛植毛の失敗例と改善策

参考:M字はげ植毛の効果と費用はどれくらい?対策方法と各費用について解説

 

育毛シャンプーは、シャンプーブラシととても相性が良いです。是非シャンプーブラシとセットで使用したい治療の一つです。誤解している人も多いですが、育毛シャンプーもシャンプーブラシ同様に、薄毛を直接改善する効果はありません。

 

しかし育毛シャンプーの効果・効能は、多くが頭皮に刺激が少なくシリコンを使用していないため、一般的なシャンプーよりも頭皮に炎症・毛穴詰まりなどの薄毛を進行させるおそれのあるトラブルが起こりづらいということです。薄毛が改善し良くなるというよりも、こちらも他の薄毛治療と並行させることで治療効果を100%近く発揮させることのできるグッズと言えるでしょう。

参考:頭皮のフケやかゆみ、乾燥の原因はシャンプー?

 

ここで筆者オススメのシャンプーをご紹介したいと思います。

↓スカルプ研究所も大絶賛!↓

チャップアップシャンプー

【スカルプシャンプー部門第1位】

男性が本当に使いたくなるシャンプー
美容師、スタイリスト、プロからもおすすめ
まとめセット購入で最大4,680円割引
万が一効果を実感できなくても…
永久返金保証付き!



チャップアップ公式サイト


 

筆者もこのシャンプーを使ってツヤのある髪に近づいた気がします。使っていて気持ちの良いシャンプーです。

 

育毛剤もシャンプーブラシと相性のいいグッズの一つです。気休め程度で効果がないのでは?と思われることもある育毛剤。確かに、ドラッグストアなどで簡単に手に入る多くの第二医薬品である育毛剤は、化粧品という分類ですので、気休め程度の効果と感じる人は多いでしょう。

 

しかし、文部科学省から医薬品として認められている育毛剤もあります。医薬品育毛剤に関しては「効果がある」と認められている成分を高い割合で配合していることにより、半年~1年程度継続使用で効果のあった人が8~9割にのぼります。継続して使用することができるのであれば、効果を実感できる有力な薄毛治療の1つでしょう。

中でも筆者オススメの育毛剤はこちらです。

チャップアップの画像

チャップアップ(CHAP UP)

無添加・無香料・永久返金保証書付き!
安心・安全が第一の方におすすめです。


公式サイトを見る→



 

厳選AGAでも人気第1位はやはりこれですね。

 

低価格で高い育毛効果があると言われ、満足度が97%と極めて高く、リピート率も高い育毛剤のチャップアップ。医薬品の効果と医薬部外品のいいとこどりをしたような育毛剤で、育毛効果が期待でき、副作用が少ないといった理想的な育毛剤となっています。

 

チャップアップは無添加・無香料という点も特徴のひとつで、肌に優しく、肌荒れの心配なども少ないので安心して使えます。更に返金保証まで付属しますので、これだけの好条件が揃っているのであれば、もう試さない理由もないのではないでしょうか?

 

チャップアップは脱毛予防の他にも、毛穴に生じている炎症も予防してくれる効果があります。そのため、炎症により抜け落ちる髪の毛も事前に予防してくれるので、抜け毛が減る効果も期待できます。

 

チャップアップは多くのメディアからも取り上げられ、「顧客満足度」「おすすめの育毛剤」「最も期待できる育毛剤」の3つの部門で3冠を受賞しております。更にはAGA治療を専門とする医師からも評価されており、これほど各方面から高い評価を受けている育毛剤は、チャップアップ以外にはないのではないでしょうか。

 

チャップアップは血流改善にも効果があります。これにより健康状態も改善されるケースもあり、これを機に忙しさにかまけて乱れてしまった生活習慣を正常な状態へと導き、健康な生活を取り戻してみるのも良いのではないでしょうか。

 
チャップアップ公式サイト→   チャップアップの詳細を見る
 

参考:【厳選AGA】育毛剤の人気ランキングTOP5!

 

増毛は名前の通り、髪の毛を増やすシンプルな技術です。これは医療行為ではなく髪のエクステンションのようなもので、1本の自毛にいくつかの髪の毛を結びつけるなどして、自然に髪の密度をアップし薄毛を目立たなくさせる対処法です。

 

しかし気軽な反面、髪の毛が伸びてくると不自然になるため美容室に行くほどの頻度でメンテナンスに行くことがデメリットと感じる人もいるようです。増毛方法によっては、頭皮にシートを接着するタイプなどもあり、その場合も含めシャンプーブラシの選び方には注意が必要です。増毛サロンにてシャンプーブラシを使ってよいかどうか聞き、増毛している人専用のシャンプーブラシがあればそちらを使うようにしましょう。

 

AGA内服薬治療も、外科的治療方法とは違うため、シャンプーブラシと併用することが可能です。AGA内服薬治療はクリニックで行われており、こちらも医師の監修の元行われる医療行為であることから、数ヶ月間継続し内服することで9割近い効果を実感することができる治療方法になります。

 

デメリットとしては、男性しか受けられない治療であることや、体内のホルモンに働きかける治療方法のため副作用があることです。副作用は勃起不全、性欲の低下などが挙げられます。

 

 シャンプーブラシ人気ランキング5選<男性向け>

レゴの画像

 

さて、ではどのようなシャンプーブラシが今一番人気で、売れているのでしょうか?男性向けとしてはハードなタイプとマイルドなタイプに人気が二分化する傾向があるようです。また、髪の毛の長さや毛質により、ハードで長めなタイプでないと髪に届かないことも。

 

サクセスの頭皮スッキリ洗浄ブラシはヘラ状突起・ディープクリーナー突起の二種類が使用されています。ふつうタイプと柔らかいタイプがあり、ふつうタイプは少し硬めです。頭皮にフィットするカーブ形状が特徴的で、軽めのブラッシングでもマッサージと頭皮洗浄が効率的に行えます。リラクゼーション効果のあるマッサージを追求し、直近のモデルはソフトマッサージャー先端突起を追加し更に気持ちよい洗い心地を実現しました。

 

特徴

2種類のヘラ状突起が特徴的で、マッサージが効率よく行えます。ブラシの1本1本にコシと弾力があり、頭皮をグッグッと軽く指圧して使用することで頭皮の血行の促進が期待できる点が魅力です。ポリプロピレンとスチレン樹脂でできていて、ブラシに髪の毛が絡まりづらい設計になっています。

 

口コミ

 

 以前はプロテックの物を使っていましたが、ブラシが固くて頭皮を傷つけているような感じがして使うのを止めてしまいました。でもこの商品はブラシが柔らかく頭皮に優しい感じがします。しかも頭皮の汚れもちゃんととれている感じがするので良いです。 
 ブラシの硬さは程よいです。髪の毛が絡む事もなくわりとスムーズに使えます。使用後に湿気や水気のある浴室内に吊り提げたままにしておくと、ブラシ部分にカビが生えるので注意したいです。 頭皮ブラシ初心者には使い易いです。 

 

 こんなブラシで効果あるんかいな?が最初見たときの感想でした。使ったら頭皮の脂や匂いが取れること取れること。整髪料とか少しずつ残ってたんやなぁと実感しました。 

 

 

ラニは、ハワイ語で「天国」を意味します。その名のとおり、素晴らしいリラクゼーション・マッサージ効果を感じられることができるシャンプーブラシです。特徴としては長さの違う細めのナイロンピンを使用している点で、くまなく頭皮に届き、洗浄効果のあるところ。長さの違う細めのピンで頭皮を効率的にマッサージすることが可能です。ピンの先端は球状になっており、頭皮を傷めることなく洗える優しい設計なので安心です。

 

特徴

細めのナイロンピンによるマッサージ効果が期待できます。唯一注意しなければいけないのは、髪が太くコシのある、量の多いタイプだとこの細めのナイロンピンが負けてしまい頭皮に届きづらく気持ちよさを得づらいことかもしれません。髪が細く、量が少なめのタイプにぴったりシャンプーブラシでしょう。

 

口コミ

 

 シリコンゴムのブラシも持っていますが、こちらのブラシばかり使っています。極細毛の歯ブラシみたいな毛になっていて、でも毛にコシもあるのでしっかり頭皮・毛穴まで届きます。で、実際これで洗うと手を使うよりかなりスッキリします。
 40代に入ってからちょっと痩せ気味だった髪のコシが週一程度の使用で以前のように回復してきた気がします。 
 妻は(髪が太く多い)、地肌までブラシの先が充分行き届かないと不満を言っていました。  

 

「男のための」という名前からもわかるとおり、少し硬めのシャンプーブラシ。フケ・乾燥・かゆみなどの地肌ストレス・皮脂汚れを取り除き、髪の毛のボリュームを追求した製品です。育毛剤などの有効成分を浸透させやすくするという目的で発売されたこのブラシですが、もちろん女性も問題なく使用することができます。

 

ヘッドスパに行ったかのように髪の毛をスッキリと洗い上げたい・指圧のような強めのマッサージ効果が欲しいという人には向いているでしょう。

 

特徴

硬めのブラシ感触と、人間工学に基づいたウィングハンドルデザインにより自由自在に心地よいマッサージを行うことが可能になるシャンプーブラシ。太めのブラシピンには4種類の形状があり、地肌クリーナー・ヘッドスパマッサージャー・毛穴クリーナー・かゆみスクラッチャーで構成されています。ヘッドスパのような特別感を毎日自分の洗髪で体験できる製品です。また硬めのブラシであることから、丈夫で長く使用することができます。

 

口コミ

 

 使用感は上々です。何が男のためなのかは謎。抜け毛とか男女とか関係なくヘッドスパいいですよね。 
 良い感じ! うまく洗えるのか、夫のオッサン臭が格段に減りました 
 一言レビューするならばブラシが硬いですね。頭皮には、ゴリゴリ感があります。 

 

ダイソーから出ているコストパフォーマンスがバツグンのシャンプーブラシ。男性用も出ていますが、女性向けの商品がこちらです。ネイルが長くて、頭皮マッサージができない等の理由がある人はもちろんですが、頭皮をハードめにしっかりマッサージしたいという人にも人気です。

 

特徴

地肌の洗浄がしっかりできるシャンプーブラシ。値段が100円というところで期待しない人も多いでしょうが、他の10倍近い値段のするシャンプーブラシと同等の効果があるのには素晴らしいの一言です。他にはない特徴としては、ブラシ部分を取り外して洗えるというところです。シャンプーなどが残留して匂いの原因になるなどの点が防げて、衛生的ですね。

 

口コミ

 

 普通に髪を洗ってても、なんか頭皮がムズムズしてすっきりしない時に、シャンプーする時これを使うと、地肌のべた付きや汚れが取れたようにすっきりします。シリコンブラシは程よい硬さがありますが、地肌を傷めるような感じではないです。 
 ブラシ部分も取り外して洗えるのが衛生的でいい! 
 以前はちょっと高めのものを使用していたのですが、壊れてしまったので今度はダイソーでの買い物のついでに購入してみました。甘く見てましたが、全然これでオッケーですね笑 

 

ヘッドスパに行ったような心地よさを感じるためのシャンプーブラシ。ソフトで弾力性のあるブラシが皮脂汚れを除去しながら、マッサージによるリラクゼーション効果をもたらします。髪の長い女性でも髪の毛に絡まりづらい素材を採用。高い頭皮ケア効果が得られます。こちらも髪に絡まりづらい素材を採用しています。

 

特徴

柔らかいソフトな洗い心地が気持ち良いと感じる人に向いているでしょう。太いメインブラシとサブブラシによってできており、エクステ毛・ダメージヘア・縮毛やパーマであっても髪に絡みにくいことがメリットです。そして、水などがたまりづらい構造になっており、衛生面でも評価が高いものになっています。

 

口コミ

 

 握り具合も、ちゃんと指の形にそってフィットするようにカーブになっているところもすごく良いです。 
 柔らかい素材でできてる為太い突起は地肌に当たるけど細い突起は髪の毛に当たると曲がってしまい地肌に到達してないような・・・中に水が溜まったりしない構造なので衛生面は◎だと思います。 
 シャンプーブラシの中で一番使いやすい。汚れを落とすだけでなくマッサージ効果もあるので一石二鳥です。特に今の時期は地肌のべたつきや臭いが気になるのでこのブラシはかかせません。 

 

頭皮のケアと、リフトアップを同時にできるシャンプーブラシ兼頭皮マッサージブラシ。毛穴に残留している汚れや匂いをスッキリ除去し、マッサージしながら、頭皮を健康に保つことで美髪へ導きます。ブラックシリカ&トルマリンが配合されています。頭皮は筋肉を動かさないため、マッサージで血行不良を改善し、老廃物をデトックスする必要があるという観点から、この商品を展開しています。

 

特徴

シャンプー時に使用できるシャンプーブラシでありながら、日常生活の中で頭皮マッサージブラシとしても使用が可能な点が特徴的。女性の頭皮ケアが顔のリフトアップ防止にも繋がるという点から、こちらを日常的に使用するモデル・芸能人も多いようです。

 

口コミ

 

 頭にフィットして頭皮がよく動き気持ち良い~ブラシがシリコンで先端が柔らかいから痛くない。適度なずっしり感とボディに切れ目があるから、頭皮の形に合わせて自在に曲がってフィットするのも使いやすくて好きです。 
 シャンプー時だけでなく、テレビを見ながらマッサージもできて快適。頭皮をマッサージしてリフトアップさせれば顔のたるみケアもできるし、一石二鳥。 
 優しく頭皮を掴めるため、水なしオイルなしで、マッサージブラシとして使っても気持ちがよく使えます!眼精疲労や肩こり、オフィスワークのリフレッシュ。旅行のお供などにもぴったりです。 

 

指ではうまく全体をマッサージしづらい、頭皮をきちんと洗えるシャンプーブラシ。ブラシのピンをクシ通りのよい形に配列しているため、子どもや女性の、細い髪・長い髪にもからまりにくくマッサージできるブラシです。ブラシの先端がやわらかいスチレン系エラストマー(ゴム)で、シリコンにも似た地肌に優しい素材です。

 

特徴

素材のソフトさ、地肌への優しい使い心地が特徴的。柔らかい髪質の人には柔らかい素材のものが合うため、こちらのようなソフトなタイプがぴったりでしょう。

 

口コミ

 

 使ってみての感想は、気持ちいい!!!ブラシの部分が柔らかくて、気持ちよく頭皮のマッサージができます!持ち手も持ちやすくて濡れた手でも滑りません!洗い上がりは、頭皮がさっぱりして頭が軽い気がしました。 
 使用感は◎です。突起が柔らかいので髪に絡みついたりせずにブラッシングができ、それでいて頭皮がすっきり洗えている感じです。一般的な男性物に比べ面が小さいことを心配していましたが、ブラッシングがスムーズなので、ひっかかるよりも短時間で済みます。また、ブラッシングに無理な力がかからないせいか、抜け毛が少なくなり、抜け毛自体も突起が少ないので簡単に洗い落とせるようになりました。 
 以前パナソニックの頭皮マッサージ機を購入しましたが、結局使わなくなりました。こちらの方が断然素晴らしい。お手入れもほぼいらず、安いので駄目になったらすぐに買い換えられる。マッサージ機は売りましたがこちらは手放せません。 

 

 まとめ

サングラスの画像

 

いかかでしたでしょうか。シャンプーブラシと一口に言っても、それぞれにメリットやデメリットがありますし、性別や髪質・髪の量により、合う合わないの感覚が大きく違ってくるのだということがよくわかるはずです。

 

昔まだ頭皮ブラシが浸透していなかった頃は、「頭皮ブラシは頭皮に悪そう」「抜け毛や薄毛を悪化させるのでは」と懸念されていたこともありますが、もはや男性は薄毛対策、女性はリフトアップやアンチエイジングケアに当たり前のようにシャンプーブラシを使用する時代になりました。

 

自分に合ったシャンプーブラシを探すヒントとしては、基本的に猫っ毛やダメージヘア、ロングヘアの髪の毛には絡みにくいシャンプーブラシが合うし、男性のように硬めの短髪であればハードなタイプが合うようです。しかし全ての人に言えることは、効果はもちろんですが、「気持ちがいい!」と心地よさを感じられる商品が、やはり一番リピートしたくなるし、その人の体に合っているのだということです。

 

毎日使用するシャンプーブラシですから、良いものに出会えたら毎日のハッピー度と心身のリラクゼーション効果もグンと上がるはずですよね。皆さんも、自分に合ったシャンプーブラシを是非見つけて、心地よいバスタイムをお過ごしくださいね!

ブブカ

BUBKA(ブブカ)

【期間限定キャンペーン 11月30日まで!!】
<定期コース>
・初回限定価格:22,680円 → 5,980円!
(BUBKA育毛剤に、シャンプー+サプリメントプレゼント)

※30日間全額返金保証制度あり!

公式サイトを見る→