ホーム >> AGAコラム >> 植毛 >> 植毛の費用、相場を徹底比較!治療費の値段を安く

薄毛・抜け毛など ヘアトラブルでお悩みの方 薄毛対策まるわかりハンドブック 無料ダウンロード
更新日

植毛の費用、相場を徹底比較!治療費の値段を安く


 

植毛って費用どのくらいかかるの?

など思われたかたは多いのではないでしょうか。

たしかに、植毛の費用って高いイメージがありますよね。

ですが、今回紹介する植毛専門クリニックの中には、月8,500円で治療できるプランもあるので、是非、参考にしてみてください!

植毛の相場とは?

植毛の相場とはいったいどのくらいなのでしょうか? 植毛で有名なクリニックを厳選AGAがまとめましたので、参考にしてみてください。

500グラフト植毛の場合 ■厳選AGA調べ■
        
クリニック名 合計費用 展開地域
アイランドタワークリニック 600,000円~ 新宿・大阪・名古屋・福岡
湘南美容クリニック 490,000円~ 全国展開
親和クリニック 650,000円~ 新宿・大阪・名古屋・福岡
※アイランドタワークリニックは、医療ローン制度で月8,500円で治療できます。

アイランドタワークリニック

植毛の画像

アイランドタワークリニックの基本情報
診療時間 10:00~19:00
休診日 年中無休
院数 4院
(新宿・名古屋・大阪・福岡)
ポイント 国内No'1シェアの自毛植毛

アイランドタワークリニックにはいくつかのこだわりがあります。

そのこだわりが多くの患者から信頼されているのです。

例えば採取時間。

一般的なクリニックの場合、1時間でおよそ400から600グラフト採取するのですが、アイランドタワークリニックでは同じ時間で1,000~1,500グラフトを採取出来ます。

手術時間を短縮出来るのは植毛専門クリニックとしてのノウハウがあるからこそ。

また、短時間で施術を完了出来ることにより、移植株を傷めないのです。

良い状態のまま移植することが出来ます。

更には頭頂部の広範囲の移植も可能です。

一般的には2,000グラフトが限界と言われていますが、アイランドタワークリニックでは3,000グラフト程度の移植も可能です。

アイランドタワークリニックの自毛植毛は、i-Directというものです。

このi-Directの特徴は、デザイン性の高さ、生着率、傷が目立たない、短時間の施術にあります。

どの特徴も、患者が求めているものなので、このクリニックの自毛植毛率は、国内No'1のシェア率があります。

患者の理想に近づける植毛施術を受けてみてはいかがでしょうか。

アイランドタワークリニックでは、医療ローンを導入しています。

植毛をしたいと思っているが、費用的な面で躊躇されている方にうってつけな制度です。

月々の仕組みをどのくらいにするか最大84回払いまで可能なので、カウンセラーや医師と相談してみてください。

医療ローンを使うことによりどのくらい負担が楽になるのか、またほかの治療と比べてどうなのか月々のお支払額を表にまとめました。

以下に、医療ローンを使った場合の月額費用についてまとめました

施術別費用一覧
施術 月額費用
自毛植毛 8,500円~
AGA内服薬 6,000円~
発毛剤 7,000円~
増毛 10,000円~
育毛サロン 20,000円~

アイランドタワークリニックでは費用面のキャンペーンを多数展開しています。

例えば交通費・宿泊費全額返還キャンペーン

アイランドタワークリニックは東京、大阪、名古屋、福岡にクリニックがありますが、それ以外の地域で治療を希望している患者もいるのではないでしょうか。

遠方からの患者はカウンセリングの際の交通費、施術日の交通費や宿泊費を基本的に全額負担してくれます。

また、過去にアイランドタワークリニックにて施術した経験のある患者の場合、2回目以降施術者特別割引も用意。

基本治療費が半額となり、移植費用が10%オフと大幅な値引となっています。

ちなみにこちら、他院で治療したものの不満だったという患者様も治療OKです。

このように様々なキャンペーンを用意してくれているのもアイランドタワークリニックの強みです。

アイランドタワークリニックはお客からの信頼を何よりも優先しています。

ホームページを見るとその姿勢がよく分かるでしょう。

例えば費用。

先に大まかな費用を説明しましたが、どれだけ植毛するのかは、個人差があります。

移植するグラフトが多くなれば多くなるほど費用は増えますが、自分がどれだけ植毛した方が良いのか初めから把握している人は少ないでしょう。

そこで、ホームページでは頭髪の状態に合わせて大まかな費用を計算してくれています。

以下の表がアイランドタワークリニックの費用表です。

状況 グラフト必要量 費用
生え際の交代が進んでいる場合 約400~600グラフト 680,000円~920,000円
前頭部から頭頂部にかけて
進行している場合
約800~1,200グラフト 1,160,000円~1,640,000円
頭頂部の場合 約1,000~1,500グラフト 1,400,000円~2,000,000円
広範囲の場合 約2,000グラフト~
3,000グラフト
2,600,000円~3,800,000円
POINT

✔月8,500円から治療できる

✔自毛植毛シェア率は国内No'1

✔交通費・宿泊費は全額負担キャンペーンなども有り

AGAスキンクリニック

aga_skin

AGAスキンクリニックの基本情報
診療時間 10:00~19:00
(*各院で異なる)
休診日 年中無休
院数 51院
(主要:新宿・名古屋・大阪・福岡...)
ポイント 3種類の植毛施術

AGAスキンクリニックは、薄毛・AGA専門クリニックです。

このクリニックの特徴は、全国に50院以上も展開している点です。

各院とも、最寄り駅から3分以内と近く、一部のクリニックは夜遅くまで施術する院もあります。

また、このクリニックは、植毛以外にもAGA治療薬、メソセラピーなど豊富な治療メニューを備えているので、とても通いやすいクリニックです。

AGAスキンクリニックの植毛施術は3種類あります。

  • Hair Moving植毛法
  • スマートグラフト自毛植毛
  • ロボット植毛

一つ目のHair Moving植毛法のメリットは、手作業で植毛施術を行うので、とても自然な仕上がりになります。

一方で、デメリットは傷あとが残ることからダウンタイムが長いということがあります。

二つ目のスマートグラフト自毛植毛は、傷あとが目立ちにくいので、ダウンタイムが少ないです。

この植毛法はデメリットが少ないことがメリットな点でもあります。

三つ目のロボット植毛は、その名の通り、医師の手ではなくロボットの技術を使用して植毛を行います。

AGAスキンクリニックの植毛の料金は以下の通りです。

クラフト数 料金
100グラフト(8.5㎠) 100,000円
500グラフト(42.5㎠) 500,000円
1,000グラフト(85㎠) 1,000,000円

※基本料金 300,000円です。

クラフト数 料金
100グラフト(8.5㎠) 100,000円
500グラフト(42.5㎠) 500,000円
1,000グラフト(85㎠) 1,000,000円

※基本料金 250,000円です。

ロボット植毛の料金は公式サイトに記載がなかったので、無料相談の際に、実際に聞いてみるといいでしょう。

POINT

✔3種類の植毛施術

✔AGA専門クリニックが行う植毛施術

湘南美容クリニック

植毛の画像

湘南美容クリニックの基本情報
診療時間 10:00~19:00
休診日 年中無休
院数 4院
(新宿・大阪・福岡・仙台)
ポイント キャンペーン実施中

湘南美容クリニックといえばAGA治療のためのクリニックであって、植毛のためのクリニックではないと誤解している人も多いかもしれません。

ですが湘南美容クリニックでも植毛治療を提供しています

植毛にも力を入れているだけに、植毛にもいくつかの種類を用意しているのです。

その中でも、ARTAS(アルタス)施術はおすすめです。

では、ARTAS(アルタス)がどのような施術なのか説明しましょう。

繰り返しますが、湘南美容クリニックの植毛の施術は「ARTAS(アルタス)」です。

こちらはアメリカの有名外科医と医療用ロボットによって開発された植毛ロボットです。

ARTASには4つのCCDカメラが搭載されています。

このカメラで1秒に50回撮影することで髪の角度や向き、密度、本数を把握。

その結果から、仕上がりが自然な形になるようドナーを採取するのです。

統計データによって肉眼では確認出来ない皮膚の下にある毛根の角度まで計算する事が可能です。

また、ARTASはメスを使わないため頭皮に傷をつけにくいことでも知られています。

テンショナーという器具を使用することで頭皮を均等に伸ばすことで、ニードルを使ってドナーだけを採取するのです。

テンショナーによって皮膚を引っ張ります。

これにより痛みを軽減するだけではなく、ドナーの採取率も高くなります。

更にはテンショナーを戻すことで傷が目立たなくなるのです。

ARTASの植毛の傷跡が目立たないのはそのためです。

ARTAS施術の料金は以下の通りです。

グラフト 費用
500グラフト 498,000円
750グラフト 698,000円
1,000グラフト 888,000円
POINT

✔ARTAS植毛するならココ

親和クリニック

植毛の画像

親和クリニックの基本情報
診療時間 10:00~19:00
休診日 年中無休
院数 4院
(新宿・名古屋・大阪・福岡)
ポイント バレにくい自毛植毛施術

こちらもAGA治療も行っているクリニックですが、植毛に力を入れているクリニックです。

アイランドタワークリニックほどではないのですが、日本各地にクリニックがあり、新宿、名古屋、大阪に開院しています。

福岡も2017年に開院予定とのことで、主要都市であれば治療を受けられる環境が整えられています。

そんな親和クリニックではどのような植毛を行っているのかをチェックしてみましょう。

親和クリニックの植毛施術はストリップ法とも呼ばれている植毛施術です。

こちらは後頭部から移植する毛髪をドナーとして頭皮ごと採取。

それらの毛を株分けして薄くなっている部分に移植する手法です。

先にもお伝えしたように、後頭部は男性ホルモンの影響を受けない部分になりますので、定着した後に髪の毛が成長しやすいメリットがあります。

また、親和クリニックでは後頭部の頭皮の採取にも細心の注意を払っています。

頭の形も人それぞれです。

一口に「後頭部」と言っても範囲は様々ですので、後頭部のどこから摂取するのが良いのか、熟練したドクターが判断します。

植毛して傷が目立たなく、生着率が高いのはどこなのかを判断してくれるのです。

費用は基本料金が200,000円。

株数 費用
1,000株以内 1株1,200円×株数
1001株から2000株 1株1,000円×株数
2001株以上 1株800円×株数

となります。

POINT

✔生着率の高いストリップ法で植毛

紀尾井町クリニック

植毛の画像

紀尾井町クリニックの基本情報
診療時間 東京本院:8:30~18:00
新大阪院:8:30?17:30
休診日 日・祝日
院数 2院
(東京・大阪)
ポイント FUEとFUTを合わしたコンビネーション植毛

これまでにおよそ12,000件以上の植毛を手掛けてきた実績を持つ紀尾井町クリニック。

こちらもアイランドタワークリニック同様、植毛専門のクリニックになりますので他のAGA治療は行っていません。

自然なヘアラインのデザイン、発毛率の高さ、広範囲をカバーする技術、日帰り手術に丁寧なサポート等、多くの実績を誇る紀尾井町クリニックだからこそ行える治療が多数あります。

ちなみに紀尾井町クリニックも植毛クリニックとして、頭髪だけではなく眉毛やヒゲの植毛も行っています。

紀尾井町クリニックはコンビネーション治療が有名です。

メスを使わないFUE法、世界的な植毛治療でもあるFUT法。

それらを上手くミックスした治療です。

コンボ植毛とも呼ばれているこちらの植毛が紀尾井町クリニックの売りです。

先に紹介したFUT法とFUE法を組み合わせたものでFUE法単独よりも多くのグラフトを採取出来ます。

医師の判断によって部分的に採取しますので、自然なヘアラインとなるだけではなく、ドナー側の頭皮の状態も配慮されます。

FUE法はメスを使わないので傷の後遺症で悩まされることはないのですが、一方では一度に広範囲の採取が出来ない弱点があります。

逆にFUT法では傷が残るという弱点があります。

これらの弱点を補いあう治療、それが紀尾井町クリニックのコンビネーション植毛になります。

FUT法の場合、費用はグラフトではなくドナーの採取面積になります。

採取面積 費用
1.0c㎡ 270,000円
3.0c㎡ 378,000円
5.0c㎡ 486,000円

というように、面積に応じて高くなります。

FUE法の場合、手術費は基本料が200,000円。

そこから1グラフト1,200円が加算されますので、

グラフト 費用
100グラフト 320,000円
200グラフト 440,000円

ちなみに先にご紹介したコンビネーション植毛はFUE法とほぼ同料金になります。

POINT

✔FUT法とFUE法を組み合わせた植毛施術

植毛とAGA治療はどちらが良いのか

AGA_画像名の画像

昨今、薄毛治療といえばAGA治療がクローズアップされています。

先に紹介したクリニックの中にも植毛だけではなく、AGA治療を並行しているクリニックもあります。

どちらの治療法にすべきかで悩んでいる方もいるかもしれませんが、それぞれの特徴を客観的に理解すると良いでしょう。

アイランドタワークリニック

★交通費全額返金!
無料でカウンセリング
★月8,500円~施術可能
(※医療ローン適用)

_

植毛は治療に即効性を求める方や、薬を飲み続けることが面倒、薬の副作用を気にする方に向いているでしょう

AGAの薬治療は基本的に時間がかかります。

事実、代表的なAGA治療薬のプロペシアも最低推奨期間が3ヶ月に設定されています。

但し、AGA治療に関しては患者の体質も治療の結果に影響します。

その点植毛治療は患者の体質には依存しません。

ドナーを採取し、新しい頭皮に定着させることによって髪の毛が成長していきますので、ドナーさせあれば、誰でも髪を生やすことができます。

つまり即効性や確実性はAGA治療よりも植毛治療の方が高い場合が多いのです

AGAスキンクリニック

✔費用:3,400円~/月
✔実績:発毛実感率99.4%
✔特徴:患者に合わしたオリジナルAGA治療

_

AGA治療は一般的に薬によって5αリダクターゼの働きを抑えます。

薬を飲み続けることによって徐々に5αリダクターゼの働きが弱くなり、脱毛を引き起こす男性ホルモン『ジヒドロテストステロン』の生成量を抑えるのです。

その結果、脱毛が弱まります。

そこでミノキシジルなど、発毛促進成分にて発毛を促すという形になります。

薬代としては大方月々1万円ほどから始められるので、金銭的な負担も少なく薄毛改善に取り組めるところがメリットです。

AGAに発症して初期の方や、ある程度までの治療でいいという方は、薬治療をしながら、調整していくのがいいのではないでしょうか?

AGA治療を行う場合、ただ単にプロペシアやミノキシジルなどの治療薬を服用、使用するだけではなくライフスタイルの見直しも並行して行わなければなりません。

暴飲暴食を控え、睡眠時間を確保。

喫煙や飲酒はなるべく控えるべきですし、ストレスを感じているようであればしっかりと消化し、常日頃から運動を心がけるなど、AGA治療は時にライフスタイル全般を見直さなければならないのです。

ですが植毛治療には患者のライフスタイルは関係ありません。

暴飲暴食をしていたり、睡眠不足だからといって手術に失敗するようなこともありません。

単純に費用の面を比較すればAGA治療の方が安いでしょう。

ジェネリック医薬品も登場していますので、プロペシアを飲むだけであれば1ヵ月数千円程度から治療が可能です。

反対に植毛治療の場合、高いところだと100万円以上費用が掛かる場合もあります。

費用単位もグラフト単位のクリニックも多く、患者の理想に応じて費用感も変わってきます。

単純に費用のことだけを考えるのであればAGA治療の方が安上がりです。

但し、植毛は一回の施術で終わるのに対し、AGA治療の場合は長期的に継続して治療を行う必要があるのです

患者によっては一度にまとめて払うか、あるいはコツコツ払うかの違い程度かもしれません。

仮に5年間、プロペシアとミノキシジルを飲み続けた場合、1か月1万円としても、60万円は費用がかかるのです。

植毛の費用とあまり変わらなくなってくるのではないでしょうか?

まとめ

AGA_まとめの画像

いかがでしたでしょうか。

本コラムでは植毛を行っているクリニックと費用感、AGA治療との比較といった観点から解説してきました。

植毛を行っているクリニックや植毛技術の特徴、費用。

様々な角度からお話してきたのですが、植毛治療は不安があって当然です。

また、医療手術になりますので、医師の腕が問われるのも言うまでもありません。

信頼出来る医師なのかどうかを見極めるためにも、医師選びの際は過去の実績やインフォームドコンセントが出来るか、などの信頼性を重視すると良いでしょう。

分からないことがあれば質問をするのは患者に与えられた当然の権利です。

質問への応対等を見て、本当に自分の力になってくれる医師・クリニックなのかを見極めましょう。

クリニックによっては無料カウンセリングを行っているところもありますので、気になった方は一度相談に行かれてみてはいかがでしょうか。

アイランドタワークリニック

★交通費全額返金!
無料でカウンセリング
★月8,500円~施術可能
(※医療ローン適用)

_