ホーム >> AGAコラム >> クリニック >> AGA治療方法を費用で比較。費用の差から分かる違いとは?

AGAコラム

公開日 2014.11.5
更新日 2017.11.25
AGA治療方法を費用で比較。費用の差から分かる違いとは?
Kozeni

※ 2017.11.25 一部内容更新

AGA治療に興味は出てきたものの、気になるのは費用ですよね。こちらの記事では治療にかかる費用感と治療費用を抑える方法についてご紹介していきます。

 

まず前提として、AGA治療は保険対象外治療になります。薬の費用はもちろんですが、診察代、検査代なども全て10割患者側の自費負担です。

 

そのため金銭的な負担が大きく、経済的な理由で治療を続けていく事が出来ずに、AGA治療を諦めてしまう方が多くいらっしゃるのも現状です。

 

何の準備もなくAGA治療を始めてしまうと、想像以上の治療費を請求されてしまい、治療が続けられなくなる恐れもあります。

 

ですから、AGA治療にはどれぐらいの費用が必要なのか、事前にある程度知っておくことが重要になってきます。またそんな治療費用を抑える方法についてもご紹介していきます。

 

 

 AGA専門病院と一般病院の違いって?

24_isyaの画像

 

 

aga治療は病院に通院することがほとんどですが、治療を行う病院は大きく分けて2種類あると考えておいてください。それはAGA専門の病院と、皮膚科などAGA専門でない一般の病院です。ここではこの二つの違いを具体的に比較してみましょう。

 

AGA治療専門の病院には、AGA治療に精通した医師が在籍しているため、他の病院に比べて、より効果的なAGA治療を行うための様々な検査や提案を期待できます。

 

例えば投薬治療に関して言うと、フィナステリドだけではなくミノキシジル、ザガーロ(アボルブ)など複数の治療薬から患者の体に合ったものを選んで処方してもらえますし、また治療薬の効果が向上するビタミン剤なども一緒に処方してくれることもあります。

 

AGA専門病院には症例数も豊富にあり、経験豊富な医師が多いので患者の事を考えた最適な治療を受けられるでしょう。

 

患者のプライバシーに配慮した造りになっていたり、アクセスが便利な立地に多いのもAGA専門病院の特徴と言えるかもしれません。有名なAGA専門病院としては、AGAスキンクリニックや銀座総合美容クリニックなどのCMなどでよく見かける病院が挙げられます。

 

また、AGA専門病院以外でも、ごく一般的な町の皮膚科などでAGA治療を行っている病院もあります。ただ、一般病院にはAGAを専門とする医師がいないため、AGA専門病院ほどの設備も無く詳しい診察や検査が出来ないため、残念ながら踏み込んだAGA治療は見込めません。

 

ほとんどの場合が軽い診察の後、AGA治療薬の処方のみで治療が終わります。風邪をひいて病院に行った時を思い出して頂ければ、イメージがしやすいかと思います。

 

一般病院での主なAGA治療法は、AGA治療薬であるうプロペシアの処方のみの場合が多いです。プロペシアにはAGAの進行を抑える効果はあります。ここで注意すべきことは、プロペシアの効果は発毛させることではなく進行を抑えることがメインということです。

 

プロペシアを低リスクで入手するには、一般病院での処方がちょうどいいかもしれません。一般病院では詳しい診察や治療が受けられない分、AGA専門病院と比べて治療費用は安く抑えることが出来ます。

 

 AGA専門病院と一般病院との治療費用相場

成分の画像

 

 

《病院特徴早見表》

   専門医院  一般病院
 AGA専門医師  在籍  不在
 検査・カウンセリング  ○  ×
 治療費  高い  安い

 

 

 

病院毎のAGA治療の概要がわかったところで、気になるAGA治療の費用感と治療病院毎の料金相場についてご紹介していきます。上の表はAGA専門病院と一般病院の特徴を簡単に比較したものになります。

 

AGA専門病院は治療の前に血液検査などを行い、身体状態をしっかり把握してから薬を処方してくれますので、治療の効果にも期待できますし、副作用などの面でも安心出来ます。

 

検査の際もマイクロスコープなど専門の機器を使い、頭皮の状態を詳しく観察して、症状の進行状態や治療の効果の程度などをきちんと確認した上で、更に効果が上がるように対策をとってくれます。

 

しかし、AGA専門病院のデメリットとしては一般病院と比較してどうしても治療費が高額になることです。

 

専門的な検査や治療を受けられる分、診察代に+して処方薬や各種検査代金がかかり、手術を行うとさらに跳ね上がります。

 

治療が始まる前にカウンセリングや無料相談などを行っているところも多いですが、目安としては通常の病院のおおよそ2倍はかかるとみていいでしょう。

 

参考までにAGA治療薬の投薬治療を1カ月間受けたと仮定して、代表的なAGA専門病院の治療費用感をまとめてみました。金額の詳細な内訳は各病院毎に下に記載しています。

 

《AGA専門病院費用》

 クリニック名  価格

 AGAスキンクリニック

 29,200円

 銀座総合美容クリニック

 26,640円

 TOMクリニック

 28,000円

 ゴリラクリニック

 14,800円

※料金は各病院のHPから抜粋しています。

※コラム作成時点での情報になりますので、一度ご自身で確認するようにしてください。

 

《上記治療金額の内訳と治療内容詳細》

  • AGAスキンクリニックの場合
    →無料カウンセリング+初診料5,000円+血液検査2回20,000円+プロペシア1か月分4,200円
  • 銀座総合美容クリニックの場合
    →無料カウンセリング+初診料3,240円+血液検査5,400円+AGA治療内服薬1か月分18,900円
  • TOMクリニックの場合
    →無料カウンセリング+初診料3,000円+血液検査5,000円分+内服薬1か月分20,000円
  • ゴリラクリニックの場合
    →オリジナル治療薬(ミノフィアG)1か月分9,800円+血液検査5,000円

 

AGA専門病院のAGA治療はまずカウンセリングを行ってから、患者に必要な治療を行っていくフローなのに対して、AGA専門病院以外の一般の病院でのAGA治療は、簡単な問診と薬の処方だけで終わる場合がほとんどです。

 

先ほどは一般病院ではAGA治療薬のプロペシアとミノキシジルが処方される、と書きましたが、一般病院で処方される薬は基本的にプロぺシア1種類だけです。

 

AGA治療に積極的な医師のいる病院の中には、ミノキシジルなど他のAGA治療薬を処方してくれる病院もあるという程度になります。

 

また、一般病院では治療薬は数か月分をまとめて処方し、服用を続けて薬がなくなったらまた受診をするという方法で治療を進めていくケースが多いため、受診回数もおおよそ3カ月に1回程度のようです。

 

その点はAGA専門の病院の治療フローと比べると少々簡易的にも見えます。

 

ただ治療費に関してはAGA専門病院と比較すると、半分程度まで低く抑えることが出来るでしょう。 AGA専門病院と一般病院をうまく活用して、一般病院はAGA治療薬を処方してもらうだけの目的で通うのもありかもしれないですね。

 

AGA専門病院との比較の為、一例として東京都新宿区近辺の一般病院の治療費用感もまとめてみました。

 

費用感には地域差もあるため、本データは参考程度にして頂ければと思います。こちらも金額の詳細な内訳は各病院毎に下に記載しています。

 

《一般病院費用》

 クリニック名  価格
 新宿駅前クリニック

 7,000円

 山手皮フ科クリニック

 8,640円+α

 銀座医院

 13,000円

 ぶどうまえ泌尿器科/皮膚科

 15,000円

※料金は各病院のHPから抜粋しています。

※コラム作成時点での情報になりますので、一度ご自身で確認するようにしてください。

 

《上記治療金額の内訳と治療内容詳細》

  • 新宿駅前クリニックの場合
    →初診料無料+プロペシア1か月分7,000円
  • 山手皮フ科クリニックの場合
    →プロペシア1か月分8,640円+初診料?円+血液検査代?円
  • 銀座医院の場合
    →初診料5,000円+プロペシア1か月分8,000円
  • ぶどうまえ泌尿器科/皮膚科の場合
    →初診料7,000円+プロペシア1か月分8,000円

 

参考:皮膚科でのAGA治療の内容と治療を行える病院

 

 通販購入で費用を抑える

ノートの画像

 

 

一般的に、プロぺシアを手に入れる場合は医師による処方が必要になります。その場合は保険適用外の薬になりますので、全額自己負担、1カ月分で7000円程度の薬代がかかってしまいます。しかし、海外の通販サイトなどでは海外製のプロぺシアが病院から処方される金額の半額くらいの値段で販売されています。そのため、治療薬代を抑えようと海外製品を個人輸入という形で購入される方もいらっしゃいます。

 

<個人輸入のプロぺシアの価格比較例>

・アメリカ製造(プエルトリコ) オーストラリア市場向け 1箱28錠

 輸入者名  価格
 オオサカ堂

 4,495円

 JISA

 4,495円

 アットアメリカ

 6,100円

 くろぐろ本舗

 6,900円

※コラム作成時点での情報になりますので、一度ご自身で確認するようにしてください。

 

ここで注意するべき点として、個人輸入の場合は全てが自己責任になるということです。日本で購入する場合は、医師によって正しい種類・量の薬が処方されますし、取り扱う薬も日本が認可した物のみなので、薬に対する知識がなくても安心して薬を飲むことができますが、個人輸入の場合は薬の安全性も含めて全て自分で判断することになります。なので、輸入される場合はしっかりと薬の情報を調べた上で購入することをお勧めします。

 

海外製品の個人輸入で薬代を抑えられると書きましたが、実はプロぺシアにはジェネリック医薬品があります。ジェネリック医薬品は含有成分は正規品とほとんど同じですが、価格はその半額ぐらいになります。ただし、こちらも海外製品を輸入する場合、日本では認可されていない薬なので、購入する場合は全て自己責任になります。自己判断が不安な方は多少値段が高くてもやはり認可済みの治療薬を買うべきでしょう。どうしても安く購入したいという方は、薬の正しい情報を調べた上で使用するのであれば、何も知らないよりも安全に購入できるかと思いますので事前の下調べを怠らないようにしましょう。

 

<フィンペシアの価格比較>

 輸入者名  価格
 オオサカ堂

 2,145円

 JISA

 2,145円

 くろぐろ本舗

 3,000円

 TrendyWorld

 3,430円

※コラム作成時点での情報になりますので、一度ご自身で確認するようにしてください。

治療薬の個人輸入に関してはこちらのコラムで詳しくご紹介しています。

参考:78%が効果を実感!プロペシアのAGA治療効果まとめ

 

 費用比較

お金と電卓の画像

 

 

これまで見てきた通り、プロぺシアの主な購入先としては、AGA専門の病院、一般の病院、個人輸入、ジェネリックを個人輸入の4つがあります。
多すぎてよくわからないという方向けに、ここではそれぞれの特徴や値段などを踏まえてまとめて比較してみましょう。

 

   AGA専門病院  一般病院  プロぺシア個人輸入  ジェネリック
 価格(1カ月)  15,000~30,000円(診察代等を含む)  8,000~15,000円(診察代等を含む)  5000円前後  2,000円台~
 効果  ◎  〇  〇  〇
 手に入れ安さ  〇  ◎  △  △
 安全性  ◎  ◎  △  △

 

この表を見ても分かる通り、安全性や効果を考えるとやはり一番のお勧めはAGA専門病院です。AGA専門病院での治療は安全性や効果が高い分、他の方法に比べて費用がかさんでしまうのが玉にきずですね。治療費用は病院によっても変わりますがおおよその相場は表にある通りです。

 

海外製品の治療薬は一見入手が難しそうですが、インターネット上の個人輸入代行業者を利用すると比較的容易に購入することが出来ます。個人輸入といえばよく偽物が蔓延しているという噂をよく聞きます。単価の高い治療薬程、偽物を作るメリットが大きいため多く出回る傾向があります。個人輸入の場合偽物をつかまされるリスクも考慮する必要があるでしょう。

 

最初はAGA専門病院に通院をしてみて、自分にとってAGA治療は発毛効果があり、続けられると分かってから、個人輸入に切り替えると費用も抑えられて効率的な治療が出来るでしょう。AGA治療にはある程度の期間が必要ですので見極めが難しいと思いますが、医師と相談しつつ自分にとって何がべストな治療なのか考えていくことは重要です。

 

参考:AGA治療は保険適用外!?費用の相場と安く抑える方法まとめ

 

 まとめ

AGA_まとめの画像

 

 

いかがでしたでしょうか。本コラムではAGA治療にかかる費用感と病院、治療費用を抑える方法についてご紹介してきました。様々な情報があって結局どうしたらいいの?という方もいらっしゃることでしょう。

 

冒頭にもお伝えしましたが、AGA治療は保険対象外治療になります。中には金銭的な負担から、AGA治療を諦めてしまう方もいます。せっかく治療を受けるなら自分にとってベストな結果を手に入れたいと誰しもが思うはずです。

 

最終的な決断はご自身が悩みぬいて、後悔の無いように選択することが大切になってきます。本サイト『厳選AGA』ではAGAに関する様々な情報をまとめていますので、宜しければ参考にしてみてくださいね。

 

AGA治療は時間との戦いです。早期の対策と長期の治療を続けることが一番重要です。本気で薄毛の改善、治療をしたいという方は専門の病院やクリニック、医師へのご相談をお勧めします。まずは無料カウンセリングから始めてみてはいかがでしょうか。

 

↓どこでも安心の全国展開!↓

AGAスキンクリニック

【12月25日まで無料キャンペーン!!】
今なら、初診料  5,000円 → 0円
血液検査 20,000円 → 0円
さらに、「Balumoシャンプー&トリートメント」のサンプルプレゼント!!
※各院先着20名様限定、なくなり次第終了※  

            公式サイトへ          

↓関東の方はこちらから↓

mensPCの画像

新宿メディカルクリニック

*短期で効果が実感!
*無料でカウンセリング!
薄毛治療の効果が見られなかった場合...
   治療費用を全額返金制度実施中

            公式サイトへ