ホーム >> AGAコラム >> 育毛剤 >> 育毛剤BUBKAの評判がすごい!その効果とは?

AGAコラム

公開日 2017.9.2
更新日 2017.11.4
育毛剤BUBKAの評判がすごい!その効果とは?
カテゴリ
Bubuka

※ 2017.11.4 一部内容更新

インターネットで育毛剤を検索していると、評判の良い育毛剤の中にBUBKAという育毛剤の名前がよく挙がっていることに気がつくでしょう。

 

薄毛で悩んでいる人にとっては、これだけ高確率で名前の挙がるBUBKAという育毛剤にどれだけの効果があるのか気になるところでしょう。

 

そこで、今回の記事では育毛剤BUBKAの配合成分や育毛効果、インターネット上の評判や副作用などについてお伝えしていきます。

 

 

 ネットで評判のBUBKAとは?

ブブカ

BUBKA(ブブカ)

【期間限定キャンペーン 12月31日まで!!】
<定期コース> ※30日間全額返金保証制度あり※
・初回限定価格:22,680円 → 5,980円!
(BUBKA育毛剤に、シャンプー+サプリメントプレゼント)
さらに、忘年会シーズンに嬉しい『エグゼ酵素のサンプル』五日分が付いてくる!!
   公式サイトを見る→   

まず、BUBKAという育毛剤が他の育毛剤と比較してどのように違うのかという部分をお伝えして行きます。

 

BUBKAという育毛剤の大きな特徴の一つは、日々進化を続けているということです。一般的に育毛剤は1度開発されたらそのまま同じ配合成分で製造が続けられます。配合成分のリニューアルがあったとしても1回程度でしょう。

 

しかし、BUBKAは定期的にリニューアルを行い、内容がどんどんパワーアップしています。最新のリニューアルは2017年の5月に行われています。

 

もともとBUBKAは、2011年4月に「ソヴール08」という名前で開発され、販売されました。当時はM-034という海藻由来の育毛成分が配合されているということで話題になりました。

 

その後、2014年9月に「BUBKA001」としてリニューアルしM-034が60%増量されました。さらに翌年2015年9月にはアルコール大幅カット製法というリニューアルを行い、「BUBKA002」として販売されます。

 

そして、2016年3月に「BUBKA002M」としてコラーゲンを新配合しました。さらに最新のリニューアルである2017年の5月には「BUBKA003M」としてM034を200%増量することに成功しました。

 

2011年の販売当初から考えれば別物と言っても過言ではないほど配合成分のリニューアルを繰り返しています。育毛剤の業界でも4回も配合成分のリニューアルを行っているという商品は他にありません。

 

その時代その時代の最先端の技術を使用しているので、「BUBKAを使っていれば間違いない」という安心感もあります。

 

BUBKAシリーズは、2015年10月の段階で販売本数100万本を突破しました。そこからさらに2年近くが経過しているので、販売本数で言えば、日本の人口の約1%がBUBKAを使用しているということになります。

 

これだけBUBKAが販売本数を伸ばしているのも、BUBKAに配合されている成分が期待できるということと、一度購入した方がその効果の高さからリピート購入を続けているということに他なりません。

 

実際、BUBKAは1万人以上の方が継続して愛用しており、BUBKAを中長期で使用している方300名に対して取ったアンケートの調査では、満足度98.1%という数字を記録しています。

 

お金を払って育毛剤を買っても、それが肌に合わなかったら使用を続けることができません。せっかく購入してもそのお金がもったいないですよね。また、効果が実感できなくても払ったお金は返ってきません。

 

そんな時に助かるシステムとして、BUBKAは30日間の全額返金保証制度を持っています。商品が到着してから30日以内であれば商品を発送元に送り返すことによって、購入額の全額が返金されるというシステムです。

 

後述しますが、BUBKAはアルコールフリー製法をとっており、数ある育毛剤の中でもかなり刺激は少ない方です。それでも、万が一なんらかの肌トラブルが発生した場合には、この制度を利用することができます。

 

さすがに、たった30日では、育毛の効果を期待することはできませんが、それでももし使用して違和感を覚えるようなことがあれば、このシステムは非常にありがたいものです。これはBUBKAの製造元の自信の表れと言ってもいいでしょう。

 

 
BUBKAの詳細を見る
 

 

 BUBKAの配合成分とは?

AGA_画像名の画像

 

では、インターネット上での評判がこれだけ良いBUBKAですが、どのような成分が配合されているのでしょうか。

 

育毛剤BUBKAの主成分と言っても過言ではない成分がM-034です。この成分はスサビノリエキスとアルゲエキスという2種類の海藻エキスを混ぜることによって作られた成分であり、頭皮をダメージから守るとともに育毛力をアップさせます。

 

特に育毛業界が驚いたのはその髪の毛を成長させる力です。 AGAクリニックでも薄毛治療薬として用いられているミノキシジルという成分ありますが、このM-034は臨床実験の結果、ミノキシジルと同程度の毛髪成長作用があることが明らかになっています。

 

M-034は現在他の育毛剤にも海藻エキスという名前で配合されていますが、BUBKAの場合、2011年の発売当時から、M-034増量のリニューアルが2回行われています。

 

2014年の9月に60%増量、そして直近である2017年5月のリニューアルでさらに200%増量しています。BUBKAの発売開始時点のM-034の配合量から比較すると、なんと3倍以上になっています。

 

これはBUBKAが独自開発したナノリッチ製法という技術でM-034を凝縮した事によって実現した配合率です。

 

参考:頭皮環境のチェック法と2つの正常化・改善方法

参考:頭皮の炎症はこうして起きる!各症状原因と対策・ケア方法

 

BUBKAに配合されている成分の中には、和漢薬も含まれています。和漢薬とは日本と中国に古来からある生薬由来の薬のことです。BUBKAに配合されている和漢薬は、チョウジエキスや地黄エキス、山椒エキスなどです。

 

これらは様々な方向から男性型脱毛症の根本の原因をブロックし、進行を止めます。さらに、カモミラエキスの働きによって、男性型脱毛症の初期の要因である毛乳頭細胞の減少もカバーします。

 

ここまでに説明してきたM-034や和漢薬だけではなく、トータル59種類もの成分がBUBKAには配合されています。この配合成分数は、育毛剤の中でもトップクラスの量です。

 

単純に種類が多ければ効果があるというわけではありませんが、育毛剤は個人によって効く場合も効かない場合もあります。体質によって、ある種類の成分は効果があったり、別の種類の成分は効果がなかったりします。

 

そのような意味では、これだけ沢山の種類の育毛成分が配合されていれば、どんな方でも万能薬的に発毛を促進することができるはずだということが予測されます。

 

ちなみに、この59種類の中には、厚生労働省が育毛成分として認可している。有効成分が、4種類配合されています。

 

その4種類とは、クジン抽出液、酢酸トコフェロール、センブリエキス、グリチルリチン酸2Kです。これらは、血行促進の作用や、抗酸化作用、毛母細胞の活性化作用、抗炎症作用などがあります。

 

 BUBKAの効果は?

AGA_水の画像

 

59種類もの育毛成分が配合されており、その中にはミノキシジルにも匹敵するM-034や男性型脱毛症の原因をブロックする和漢薬なども含まれています。

 

では、具体的にそれらの成分がどのように育毛に作用するのでしょうか。

 

BUBKAに配合されている成分の中でも、特に発毛と深い関わりにあるのが、毛母細胞の活性化作用です。

 

髪の毛は毛根に存在する毛母細胞が細胞分裂し、角化現象を起こしながら、頭皮の表面にせり上がってくることによって成長していきます。

 

つまり、毛母細胞の働きが活性化するということは、髪の毛が成長するということなのです。 発毛剤として病院でも処方されるミノキシジルも、これと同じように毛母細胞の活性化がメインの働きになります。

 

つまり、BUBKAに配合されている59種類の成分のうち、毛母細胞活性化の作用を持っている成分は、病院で処方される薄毛治療の薬と同じ働きをするということなのです。

 

有効成分の中でも、クジン抽出液や、センブリエキス、ビワ葉エキス、ボタンエキス、ヒキオコシエキス、ヒオウギ抽出液、クロレラエキス、人参エキスなどが毛母細胞活性化させる働きを持っています。

 

もちろん前述のM-034にも毛母細胞活性化の働きがありますので、髪の毛を成長させることや、発毛させることに関してはかなり期待ができるといえるでしょう。

 

参考:毛根から抜け毛の原因を分析!今すぐできる抜け毛・薄毛診断

参考:人気育毛剤のブブカ!実際に効果はある!?

 

薄毛で悩む男性のほとんどは、原因が男性型脱毛症です。他にも、円形脱毛症やびまん性脱毛症、炎症性脱毛症、牽引性脱毛症など、髪の毛が抜けてしまう症状には様々なものがありますが、それらは全体のごく一部であり、9割以上は男性型脱毛症です。

 

この男性型脱毛症の原因が男性ホルモンであるテストステロンと還元酵素である5αリダクターゼが結合することによって作られるジヒドロテストステロンという悪玉ホルモンです。

 

BUBKAに配合されている成分の中には、この中の5αリダクターゼの働きを抑制することによって悪玉ホルモンを産み出さないようにする働きを持っているものがあります。

 

中心となるのは和漢薬であるチョウジエキスや、地黄エキス、山椒エキスなどです。その中でも地黄エキスについては、発生してしまった後のジヒドロテストステロンがその悪い作用を起こさないようにレセプターと結合させないという働きも実現しています。

 

さらに、オウゴンエキスにも5αリダクターゼの抑制作用があります。 BUBKAを使用すると、髪の毛が抜けるのを防ぐことができ、さらに前述の発毛促進成分によって発毛も促進させることができるのです。

 

参考:毛根から抜け毛の原因を分析!今すぐできる抜け毛・薄毛診断

 

BUBKAは公式サイトで購入するとサプリメントがセットで届くようになります。このBUBKAサプリは育毛に必要となる栄養素が網羅されて配合してあるので、普段の食生活が不規則な方でも髪の毛を成長させるのに必要な栄養素だけはこのサプリによって補うことができます。

 

そのため、BUBKAサプリを飲むことで育毛剤BUBKAを使用した時の効果を100%発揮することができるようになります。

 

もちろん、サプリだけで髪の毛が生えるということはありませんが、育毛剤BUBKAを使用する時に体の中から髪の毛を作る元となる栄養素や、髪の毛を作るために必要なエネルギーがサプリメントによって備わっていれば「育毛剤を使い続けているのに生えない」ということになる可能性は限りなく少なくなるはずです。

 

 
BUBKAの詳細を見る
 

 

 BUBKAの評判は実際どうなのか?

AGA_臭いの画像

 

このように高い効果が期待できるBUBKAですが、実際にインターネット上の評判はどうなのでしょうか?

 

 

  • 髪の毛が増え、抜け毛が減った
  • 毛の密度が濃くなり、自身が出た
  • 頭皮の脂っぽさを感じなくなった
  • 地肌が柔らかくなり、髪の毛にハリが出た
  • 匂いが少なく使いやすい

 

多くの口コミはBUBKAを使用し続けて何らかの良い効果が出たというものでした。中には「もう手放せない」という人も。

 

また、BUBKAは無香料なので匂いが少ないという特徴も。どうしても天然成分中心なので、植物エキスの匂いはしますが、それを消すように香料を使用している育毛剤よりは、使用した際の匂いが気になりません。

 

 

  • 逆に抜け毛が増えた
  • 数ヶ月続けても生えない
  • 他の育毛剤と比較すると費用が高い

 

BUBKAを使用しても効果がない・逆効果という声もあります。本当に効果のある育毛剤は、使用を開始してしばらくは「初期脱毛」といって、一時的に抜け毛が増えるという症状が現れます。

 

この「抜け毛が増えた」という口コミは、この初期脱毛かもしれません。また、脱毛症のステージがある程度進行し、全く髪の毛が生えていないエリアが広がっている場合、BUBKAなどの育毛剤を使用しても効果が出ないことがあります。 費用は、育毛に対する投資と考えると確かにやや高いですが、サプリとセットで送られてくると考えれば、そこまで高くはないはずです。

 

 BUBKAの使い方

AGA_画像名の画像

 

このように育毛に関して高い効果が期待できるBUBKAですがどのような使い方をするのが最も効果的なのでしょうか。

 

まずそのほかの多くの育毛剤と同じようにBUBKAも朝起きた時と夜お風呂から出た後の2回使用するようにしましょう。特に大切なのが夜の使用ですからね。

 

人間は夜の10時から深夜の2時という時間帯に成長ホルモンが最も多く分泌されます。このタイミングで育毛剤の成分が毛根に浸透していれば髪の毛の成長を大きく助けてくれることになります。

 

また、お風呂上りは頭皮が清潔な状態であり毛穴に詰まっている故宮汚れ、皮脂などもシャンプーによって落ちているので育毛剤の成分が毛根の奥深くまで浸透しやすいというメリットもあります。

 

お風呂上りに軽くドライヤーをして八割程度髪の毛が乾いたところでBUBKAを気になる部分を中心に使用すると良いでしょう。

 

塗布した後で髪の毛の値が気になる場合はそこからさらにドライヤーを当てても構いません。朝使用する場合は、どうしても育毛剤特有の臭いがしてしまいますので、外出の直前と言うよりは起きた直後に塗布した方が良いでしょう。

 

飛ぶかのケーキ購入を申し込むと、初回購入時にシャンプーがついてきます。朝にその後も毎月サプリメントが育毛剤BUBKA本体と合わせて届くようになります。

 

これらは育毛剤BUBKAの効果をアップさせる働きがあるのであわせて使っていきましょう。

 

 BUBKAに副作用はあるのか?

AGA_画像名の画像

 

育毛剤使用時にどうしても気になるのは副作用ですが、この育毛剤BUBKAには副作用はあるのでしょうか。

 

BUBKAは薬部外品扱いで販売されている薬用育毛剤です。その中で、厚生労働省が認可した有効成分は4種類の植物エキスです。これらは天然由来ですので副作用の心配はいりません。

 

このほかの配合成分についてもすべて植物由来の天然成分ですので使用することによって体調に変化を起こすような副作用の心配はありません

 

むしろ、医薬部外品関係の育毛剤を使用する時に注意が必要なのは防腐剤として配合されている。アルコール成分が敏感肌の方にとっては刺激が強いということです。この点、BUBKAはどうなのでしょうか。

 

高川2015年9月のリニューアルによってアルコール大幅カット製法実現しました。その安全性は非常に高く輪の中にBUBKAを入れ、そこに向日葵をいけたら24時間経ってもひまわりはかれないのです。

 

その他多くの同価格帯アルコール含有の育毛作用輪に入れ、そこに向日葵をいけると24時間後にはかれてしまいます。このように考えるとBUBKAの安全性は非常に高いということが言えるでしょう。

 

参考:ブブカに副作用の可能性はあるの?

 

 BUBKAを購入するならどこで買えばいい?

AGA_画像名の画像

 

育毛剤BUBKAは薬局では販売されてません。というのも、薬局の棚に商品を置いてもらためにはそのや曲に対する営業が必要であり、大手の製薬会社でなければそこまでのマンパワーがないのです。

 

インターネット通販を中心としているBUBKAのような育毛剤の場合は製造しているのが大手の化粧品会社や製薬会社ではないので、薬局の棚に商品を置いてもらうことができません。そのため、インターネットを通じて購入するしか方法はありません。

 

ただし、インターネットで購入すると言ってもアマゾンや楽天などといった大手の通販サイトで購入してはいけません。そういった通販サイトで販売されている。

 

育毛剤は公式の販売元ではない個人がアマゾンやヤフオクの中でお店を作り販売している可能性があります。

 

すると公式サイトで購入すれば受けられるサポートや返金制度などが受けられなくなってしまう可能性があります。また、悪質な販売店の場合パッケージだけを同じものにして中身は偽物にすり替えている可能性もあります。

 

以上の理由から育毛剤BUBKAを購入する場合は公式サイトから購入するようにしましょう。公式サイトからの購入であれば割引率の低い単品購入ではなく最大78%OFFという、定期購入などを申し込むこともできます。

 

もちろん返金保証制度も使用できるので肌に合わなかった場合も、お金が返ってくるので安心です。

 

 
BUBKAの詳細を見る
 

 

 まとめ

星空の画像

 

育毛剤BUBKAが非常に高い効果が期待できる。配合成分数の多い育毛剤です。その中でもミノキシジルと同程度の毛髪成長作用のある海藻エキスM-034や、男性型脱毛症の原因をブロックする羅漢役などAGA治療役と同じような作用する天然成分名+配合されています。

 

しかもクリニックで処方される治療薬と違い副作用の心配もありませんので安心して使うことができます。

 

その他の医薬部外品系の育毛剤と比較してもアルコール大幅カットの製法なので、敏感肌の方にもおすすめです。多くの方が利用している安心安全な育毛剤を使いたいという場合、一度使ってみてはいかがでしょうか。

 

ブブカ

BUBKA(ブブカ)

【期間限定キャンペーン 12月31日まで!!】
<定期コース> ※30日間全額返金保証制度あり※
・初回限定価格:22,680円 → 5,980円!
(BUBKA育毛剤に、シャンプー+サプリメントプレゼント)
さらに、忘年会シーズンに嬉しい『エグゼ酵素のサンプル』五日分が付いてくる!!
   公式サイトを見る→