ホーム >> AGAコラム >> 育毛剤 >> バルジ領域とは?発毛に大切な効果と仕組みとは?

薄毛・抜け毛など ヘアトラブルでお悩みの方 薄毛対策まるわかりハンドブック 無料ダウンロード
更新日

バルジ領域とは?発毛に大切な効果と仕組みとは?


カテゴリ

髪の毛のケアと一口に言っても色々あります。

薄毛や抜け毛のケアだけでなく、ムダ毛処理も含まれ、人によって抱えている問題が違います。

育毛と脱毛で頭に入れておかないといけないものにバルジ領域というものがあり、初めて聞いたという方も多いのではないでしょうか?今回はこのバルジ領域について説明していき、育毛と脱毛を行う上で参考にして頂けたら幸いです。

バルジ領域って一体どういうものなの?

AGA_画像名の画像

まずはバルジ領域とは一体どういうものなのかを理解する必要があります。

ここでは、それについて説明していくので、髪の毛のケアを行う上で頭に入れて頂けたら幸いです。

バルジ領域は毛根の近くに存在する部位で髪の毛を伸ばすのに大きく関わっています。

2000年に発見されて以降、育毛と脱毛を行う上で注目されるようになりました。

髪の毛のクリニックを利用している方はひょっとしたら、一度は耳にした単語なのではないでしょうか?それ位、美容業界では浸透している存在なのです。

参考:毛根から抜け毛の原因を分析!今すぐできる抜け毛・薄毛診断

参考:ストレス抜け毛にありがちな毛根と治療法

バルジ領域は色素幹細胞と毛包幹細胞と呼ばれる2つの細胞を放出し、育毛を促進する役割を持っています。

色素幹細胞と毛包幹細胞が細胞分裂を繰り返し、毛乳頭と呼ばれる場所に着床します。

そこから栄養を供給して、髪の毛が伸びていくというメカニズムです。

ちなみに、色素幹細胞が支障をきたすと、白髪になる可能性があります。

そういった部分を踏まえると、バルジ領域は髪の毛にとって大事な存在というのが分かるのではないでしょうか? 育毛を考えていく上でバルジ領域の働きを正常にし、髪の毛の成長を促していけるかがポイントになってきます。

それにより、髪の毛のハリやツヤ、本数が大きく変わります。

また、髪の毛の成長には、3つの周期があり、それを理解しておくと尚良いです。

下にそれを載せておきますので、チェックして頂けたらなと思います。

髪の毛が伸びていく時期で2~6年程度続きます。

この時期はバルジ領域が大きく関わる時期と言えるでしょう。

成長期が長ければ長い程、髪の毛は太いとも言われています。

髪の毛の成長が止まる時期です。

ここは2~3週間程度の期間があります。

新しい髪の毛が古い髪の毛を押し出して、髪の毛が抜け落ちる時期です。

数ヵ月経過したら、再び成長期に移行して、サイクルを繰り返します。

この時期が長いと、薄毛の傾向が強いです。

バルジ領域に一体どういったアプローチを行えば、育毛を促していけるかを紹介していきます。

バルジ領域の働きをサポートする成分を配合した育毛剤がいくつか登場しています。

それを使って、髪の毛を伸ばしていきます。

オクタペプチド-2と呼ばれる成分がバルジ領域に効果的と言われているので、育毛剤を購入する際にチェックして頂けたら幸いです。

髪の毛の成長を促すためには、頭皮の環境を整える必要があります。

なので、頭皮に優しいシャンプーを使って、髪の毛と頭皮のケアを行うのが大事です。

シャンプーを選ぶ際、刺激が強くないかどうかをチェックした上で購入しなければいけません。

参考:頭皮環境のチェック法と2つの正常化・改善方法

参考:頭皮の炎症はこうして起きる!各症状原因と対策・ケア方法

忙しい生活を過ごしていると、ストレスをどうしても溜め込んでしまいます。

そうなると、薄毛や抜け毛といった髪の毛のトラブルが起きがちです。

十分な休息を取ったり、趣味に打ち込むことでストレスを緩和させましょう

髪の毛のケアを行っていく上で食事内容もチェックしておかなければいけません。

ビタミンAやCを豊富に含んだ緑黄色野菜、髪の毛の生成に関わる亜鉛を含んだ牡蠣やレバーといった食べ物を食べる必要があります。

参考:若はげ対策として今すぐできる3つの方法

参考:頭皮環境のチェック法と2つの正常化・改善方法

EMSや高周波で頭部の筋肉を刺激し、頭皮のマッサージを行うことで育毛を促進します。

毛根に栄養や酸素を供給しやすくするのが目的です。

バルジ領域は脱毛を行う上でも重要になってきます。

よく知られている方法にレーザー脱毛が挙げられます。

脱毛器の中でよく知られているのはメディオスターNeXT Proと呼ばれるものです。

従来の脱毛器は毛根にレーザーを当てるのに対し、メディオスターNeXT Proはバルジ領域にピンポイントでアプローチでき、色々なクリニックで導入されています。

冷却装置も付いているので、頭皮へのダメージも軽減しているのも優れた点として挙げられます。

バルジ領域にアプローチするのにおすすめの育毛剤

リデン(REDEN)

★育毛剤効果満足度1位
★効果が見込める育毛剤1位
★注目の育毛剤1位
※2017年10月楽天リサーチ調べ

_

バルジ領域は育毛を行う上で大事な部分だというのが分かったと思います。

それを踏まえた上でリデンと呼ばれる育毛剤を紹介していくので、参考になれば幸いです。

リデンはバルジ領域が放出する色素幹細胞と毛包幹細胞の働きを活性し、発毛を促すのが大きな特徴として挙げられます。

リデンシル等の育毛成分が豊富に配合され、頭皮と髪の毛の環境を整えます。

その効果の高さから、7割の方が効果を実感しており、リピーターを獲得しているのです。

リデンには、育毛に有効な成分が豊富に含まれています。

ここでは、それを紹介していくので、育毛剤選びの参考になれば幸いです。

リデンシルはバルジ領域に効果のある成分の1つで色々な育毛剤に配合されており、リデンの核となる成分です。

主な効果として、前述で触れた色素幹細胞と毛包幹細胞の活性化、頭皮の炎症を抑える効果を持っています。

リデンをはじめ、育毛剤を購入する上でリデンシルをチェックしておくと良いでしょう。

セイヨウアカマツ球果エキスも育毛剤によく用いられている成分の1つです。

抗炎症作用により、髪の毛や頭皮へのダメージを軽減したり、血行を促進して毛根に栄養素を送り届けたりする効果があります。

その他にも、十分な保湿効果があることから、化粧品にも用いられています。

チャ葉から抽出したエキスのことでシャンプーやローション等に用いられています。

アミノ酸やビタミンCといった成分が含まれており、頭皮のケアに有効です。

アシタバの葉から抽出されたエキスのことで化粧水等のコスメ、健康食品に用いられています。

高い保湿効果で髪の毛や頭皮のダメージを最小限にする効果があります。

オタネニンジン根エキスは漢方薬にも用いられる成分で血行を促進する作用があります。

その効果から、育毛剤やシャンプーにも配合されるようになり、育毛をサポートしているのです。

オウゴン根エキスは抗炎症作用や保湿効果といった効果だけでなく、男性ホルモンの分泌抑制による皮脂の分泌量を調整する効果があります。

それにより、薄毛や抜け毛予防を図れます。

ハッカ油は消臭効果に優れており、シャンプーや消臭スプレー等に用いられている成分です。

リデンを使うことにより、スッキリとした頭にできます

ルイボスエキスは抗酸化作用に優れているので、頭皮の状態を改善するのに役立ちます。

リデンをはじめとした育毛剤だけでなく、クリーム等の化粧品にも用いられています。

センブリエキスは育毛剤によく用いられている成分で聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?頭皮の血流促進を行い、バルジ領域にアプローチを行っていきます。

必要な栄養素や酸素を送り届け、髪の毛を伸ばし、薄毛等の予防を行うのです。

リデンは通常、1本12,800円とある程度の出費が必要なのですが、定期コースを申し込むことで安く購入できます

2017年7月19日~9月30日までキャンペーンを行っており、定期コースの初回は980円(税抜)で手に入ります。

それ以降は3回目まで9,800円(税抜)、4回目以降は8,900円(税抜)となっています。

送料も無料なので、定期コースを申し込んでみてはいかがでしょうか?キャンペーンも期間が限られているので、要注意です。

朝と夜の2回、10回プッシュして、頭皮の気になる部位に塗布します。

後は2分マッサージを行うだけです。

これを最低3ヵ月行っていきます。

実際にリデンを使用してどういった感想があるのか気になるのではないでしょうか?ここでは、いくつか口コミを紹介するので、購入する際の参考になれば幸いです。


使い始めてから半年経ちますが、使い始めた当初と比べて明らかに若返った気がします。

 

やっぱり髪の量で印象は全然変わりますね。

手軽に使えるので頼りきっています。

 


額の生え際が後退気味になっていたのがきにならないくらいになりました。

 

育毛剤がこんなに効果出るものだと思いませんでした。

ほんとすごい!!

バルジ領域を理解して髪の毛のケアを行っていこう!

AGA_画像名の画像

バルジ領域は育毛と脱毛を考えていく上で重要な部分だというのが分かったのではないでしょうか?髪の毛が伸び、抜け落ちていくサイクルを司り、コンスタントに新しい髪の毛を伸ばしていく上で必要になってきます。

もし、バルジ領域の働きに異常をきたすと、薄毛や抜け毛、白髪といった髪の毛に関するトラブルが起きてしまうのです。

そうならないためにも、普段の生活習慣を見直し、育毛剤や美容クリニックを利用し、髪の毛のケアを行っていきましょう。

不規則な生活習慣を送っていたら尚更です。

育毛はどんなに優れた成分を配合した育毛剤を使用しても、3ヵ月以上継続していく必要があります

なので、髪の毛や頭皮の改善は長期間に渡ると頭に入れておかなければなりません。

今回、紹介したリデンはバルジ領域を活性化させるリデンシルをはじめ、チャ葉エキスやセンブリエキスといった髪の毛や頭皮に有効な成分が豊富なおすすめの育毛剤です。

もし、興味のある方は一度チェックして頂けたらなと思います。

今回の記事を通して、少しでも普段の髪の毛のケアを見直す機会を作ってみてはいかがでしょうか?まだまだ髪の毛や頭皮に対し、できることが沢山出てくるかもしれません。

リデン(REDEN)

★育毛剤効果満足度1位
★効果が見込める育毛剤1位
★注目の育毛剤1位
※2017年10月楽天リサーチ調べ

_