ホーム >> AGAコラム >> 女性の薄毛 >> 女性の薄毛を植毛して確実に治療、女性におすすめの植毛方法を徹底解説!

AGAコラム

公開日 2015.12.4
更新日 2017.11.10
女性の薄毛を植毛して確実に治療、女性におすすめの植毛方法を徹底解説!
%e5%8e%b3%e9%81%b8aga%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a010_%281%29

※ 2017.11.10 一部内容更新

薄毛やハゲといえば中高年男性の悩みであった一昔前とは違い、昨今は女性の薄毛の悩みも急増しています。そのため業界各社は女性用育毛剤の開発を行ったり、女性外来などを設けて女性の薄毛治療を手掛けるクリニックも増加してきました。

 

薄毛につながる要因は様々で、育毛剤の使用で改善する人もいればしない人もいます。またクリニックで男性の薄毛患者に使用される薬剤は女性に投与できないものもあり、男性のように薬理効果を最大限に利用できないというハンデもあります。

 

今回は薄毛治療薬を使えないような場合に選択可能な治療法を説明するとともに女性に多い薄毛の原因を探っていきます。

 

 

 女性にお勧め自毛植毛方法

AGA_おススメの画像

 


FUT法とは植毛手術に用いる術式の一つで、メスで皮膚を切り取って移植に使う毛根を採取する方法です。

 

移植したいところは髪の毛が薄くなっていると思いますが、移植するにはそこに植える毛根を調達しなければなりません。自毛植毛ではそのための毛根を髪の毛が薄くない部位から取ってくる必要があります。その際の採取方法の一つがこのFUT法です。

 

毛根を皮膚ごと切り取って移植に使う毛根を選別します。採取された毛根を「グラフト」「株」「ドナー」などと呼びますが、これを薄くなった部位に植え付けるわけですね。

 

外科手術の範疇に入るのでドクターの熟練度によって手術の精度に差が出てきますので、事前のリサーチをしっかり行いましょう。

 

FUT法では後頭部などから皮膚ごとグラフトの採取を行うので、一度に多くの毛根の採取が可能です。帯状に切り取られた皮膚には多くの毛根が入っているので、それを顕微鏡下で選別します。

 

これを株分けなどといいますが、医師によるグラフトの採取の次に重要なのがこの株分けの技術精度です。

 

大抵はクリニックの看護師などが行いますが、スピードと細かい作業が要求されるので熟練度が高い術者が行う方が植毛の成功率は高くなります。この辺りの情報は各クリニックのHPなどでしっかり調べた方が良いでしょう。

 

一般に植毛を希望する患者さんは広範囲に薄毛が広がっていることが多いので、グラフトの採取量が多く、少ない施術回数で済むFUT法が採用されることも多いです。

 

注意点

FUT法は外科手術ですので医師の熟練度によって植毛治療の精度に差が出ます。

 

一般の薄毛治療を手掛ける専門クリニックでも植毛治療は行っていないところも多いので、植毛治療が可能であって、さらにその技術に自信のある医師がいるかどうかをよく調べる必要があります。自信があるところはそれまでの実績を開示しています。

 

皮膚ごと切り取るために人体への侵襲度も考慮しなければなりません。傷跡が目立つので、数日はニット帽などの着用が必要ですし、その後も一定期間は傷が残ります。

 

移植部位にも赤みやホール状の傷が残り、赤みは2~3か月ほどで少しずつ引いていきます。傷や赤みは髪の毛で隠すことができるように工夫できますが、短髪が多い男性と違って女性の場合は髪の毛が長いので有利です。

 

FUE法は植毛治療に用いる自毛の毛根を採取するための術式の一つで、毛根を一つ一つ個別に採取する方法です。特殊な器具を使って毛根をピンポイントで採取し吸い上げて確保します。

 

メスで皮膚ごと切り取るFUT法はどうしても侵襲度が高くなってしまいますが、FUE法では切り取ることが無いので人体への負担が少なくて済みます。最初された毛根は選別を経て移植部位に移植されます。

 

用いる器具の値段や術式の難易度のためにFUT法よりも費用が高くなってしまいますが、体への負担と予算を比較衡量して予算に余裕があればFUEを選択肢に入れても良いでしょう。

 

植毛治療を行っているクリニックでもFUE法は採用していないところもあるので事前の情報収集が必要です。

 

FUE法の特徴は何といっても傷跡の残りにくさです。

皮膚ごと切り取るFUT法ではどんなに熟練した医師でも必ず傷跡が残りますが、FUE法では切除を行わないので大きな傷跡が残りません。毛根採取のための小さなホール状の痕は残りますが、それでも見た目にはかなり違います。

 

傷が少ないということは回復も早いわけで、侵襲度が低く負担も少ないので好まれる傾向にあります。切除による傷の回復を待つ必要が無いので、必要な回数を必要なだけ行うことができるので移植する毛根があるうちは何度でも施術が受けられます。

 

同じFUE法でも最近はさらに工夫を加えて傷跡をさらに残りにくくして負担も減らす工夫をしているクリニックもあります。

 

注意点

FUT法では皮膚ごと一気に切除しますが、FUE法では個別の採取となるので、グラフト採取の際に誤って毛根にダメージを与えてしまうドナーロスという事態が起きやすくなります。個別採取の為手間がかかり、広範囲に移植が必要な場合にはグラフト採取に時間がかかります。

 

どちらかというと薄毛部分があまり広くないケースにFUE法が採用されることが多く、広範囲の移植にはFUT法を勧められることもあります。

 

FUE法はそれだけ手間と時間がかかるので費用面でも高額になります。数回の施術が必要になると予算を超えてしまう事態になりかねないので、一度の施術でどれくらいの改善が見込めるか、医師とよく相談しておく必要があります。

 

FUE法で移植を受けられる器具があり、経験のある医師が在籍しているか、またその経験症例数や実例はどうなのか、事前によく調べておきましょう。

 

参考:【必見】自毛植毛の失敗例と改善策

参考:M字はげ植毛の効果と費用はどれくらい?対策方法と各費用について解説

 

 男性の植毛と女性の植毛の違い

AGA_パズルの画像

 


男性と女性では薄毛が進む原因が異なることがほとんどですので、薄毛進行の過程や態様も異なります。男性はジヒドロテストステロンという男性ホルモンが原因で禿げることがほとんどで、薄毛の進行は両方の生え際や頭頂部、あるいは前頭部全体から徐々に進行していきます。

 

女性の場合は男性ホルモンの影響を受けづらいのでこういった態様ではなく、全体的に髪の毛の元気がなくなり軟毛化が進みます。

 

そして髪の毛が細くなったために分け目などの地肌が目立つようになります。男性よりも移植が必要になる箇所の面積が少なく済むことも多く費用面でも楽になります。

 

また男性では植毛治療の前に薬による治療を検討することが多いですが、女性は男性用の治療薬の一部を使用できないこともあり適用対象にならないこともあります。

 

女性の場合はこういった事情もあり植毛治療が第一選択肢になることもあるようです。

 

 女性の薄毛原因"びまん性脱毛症"とは

AGA_女性なやむの画像

 


びまん性脱毛症とは髪の毛が全体的に元気がなくなり、軟毛化や薄毛が進むタイプの症状のことです。

 

男性の場合はM字ハゲやO字ハゲなど、薄毛が波のように一定方向に向かって進んでいくAGA脱毛症が多いですが、女性は男性ホルモンの悪影響を受けづらいのでこのような進行過程を取りません。

 

全体的に毛根の活力が失われ、次第に髪の毛が細くなりコシが失われていきます。髪の毛が長い女性では初期段階では気づきにくいです。

 

次第にコシが無くなるためスタイリングの際に上手く決まらなくなったり、ドライヤーをかける際に手グシをかけてボリュームダウンに気づくことになります。

 

髪の毛が長い女性はとくに分け目で地肌が見えてしまうので気になるという女性も多いですね。

 

>>東京ビューティクリニックはこちら<<

 

 びまん性脱毛症の原因

AGA_注意の画像

 


年を取れば体の各箇所の生命力が落ちるのは仕方のないことですが、毛根の活力も加齢とともに徐々に落ちていくのは仕方のないことです。

 

自然的な毛髪の衰えはむしろ正常なことで特に治療は不要ですが、後に説明するホルモンバランスの乱れも並行して関わる問題であるため、場合によっては手当が必要になることもあります。

 

自然的脱毛による年相応の毛髪量の減少はあまり神経質になる必要はありません。

 

ストレスは全ての病気の元になりますが、脱毛を加速してしまう原因でもあります。

 

人体はストレスを持続的に受け続けると緊張状態が続き、その影響で血管が収縮したままの状態になります。毛根に栄養を運ぶ毛細血管は細いため少しの収縮で途端に血流量が減ってしまいます。

 

栄養が運ばれなくなった毛根は発毛に必要な材料が無くなるため十分に髪の毛を成長させることができません。さらに続くとヘアサイクルの成長期を逃し毛根は退縮していきます。

 

睡眠不足が続いたり、就寝時間が不規則で一定していないと体が十分に休むことができず、神経系やホルモン系に異常をきたします。

 

神経系やホルモンバランスが乱れるとヘアサイクルも乱れてしまうので、毛髪の成長期が短くなり次第に髪の毛の元気がなくなって軟毛化が進みます。

 

食生活でも過度なダイエットなどで必要な栄養を取れていない状況では当然毛根への栄養供給も絶たれてしまいます。暴飲暴食を避け、健康的な食習慣を保つ必要があります。

 

参考:若はげ対策として今すぐできる3つの方法

参考:頭皮環境のチェック法と2つの正常化・改善方法

 

加齢も関係しますが、女性ホルモンの量が減ると脱毛が進みます。閉経後の女性が脱毛量が増えるのはこのためです。

 

生理周期が乱れるとやはりホルモンバランスを崩してしまうので一時的に脱毛が起こることがあります。

 

経口ピルを服用する人では服用をやめると女性ホルモン量が落ちるので、それまでの反動で脱毛が増えることがあります。ピルを使用している人は医師と相談して減薬などの工夫をしましょう。

 

髪の毛に良い成分を配合していることをうたい文句に販売されているシャンプーなどの商品が多く販売されていますが、頭皮への影響はまた別に考える必要があります。

 

添加物などが肌に合わないと皮膚トラブルの原因になって毛根がダメージを受けますし、洗浄力の高いものは必要な皮脂を過度に取ってしまいよくありません。

 

リンスやコンディショナーも髪の毛には良い成分でも毛根に残ると良くありませんからしっかりと洗い流す必要があります。髪の毛に浸透させたいからとすすぎを不十分にしないようにしてください。

 

カラーリングやパーマも基本的には頭皮に負担をかけるのでできれば避けたいところです。

 

ダイエットを考えたことのない女性はいないと思いますが、適度な運動と食事制限を組み合わせたものであれば問題ありません。

 

中には盲目的な減量信仰からか過度なダイエットに突入してしまう人もいて、絶食や極端に食事量を減らすなど危険が伴う行為に発展することもあります。

 

人間の体は生命の維持を最優先しますから、髪の毛を作り出す毛根への栄養供給を止めてしまうことになり、一気に脱毛が進んでしまいます。

 

出産時には一時的にホルモンバランスが乱れるために、産後脱毛という症状が起きることがあります。ただこれは一次的なもので、一時的に乱れたヘアサイクルが元に戻ると脱毛は止まり、次第に元の毛量に戻ります。

 

あまり心配する必要はありませんが、半年たっても薄毛が改善しないならば他の原因を考えて対処する必要があります。

 

神経質になってしまうとストレスを受けてさらに脱毛が進んでしまう危険があるので、しばらくは静観する構えでいきましょう。

 

 まとめ

AGA_まとめの画像

 


女性は男性ホルモンの影響を受けにくいので比較的ハゲの進行は抑えられますが、ホルモンバランスの乱れによる脱毛の進行には注意が必要です。多くはびまん性脱毛の態様となり全体的に軟毛化が進み、とくに髪の分け目で顕著に現れます。

 

男性のように多様な治療薬剤を使用することができないというハンデがあるので、いざ薄毛が気になってきたときに治療の選択肢が限られてくる点で不利です。市販の育毛剤では効果が無く、医師の管理下での服薬治療も難しい場合は植毛治療という選択肢があることも覚えておきましょう。

 

植毛の術式には皮膚ごと切り取るFUT法と、負担が少ないFUE法があります。一長一短があるのでよく検討して医師に相談してみましょう。

 

どうしても自分では薄毛の対策がわからない、自分に合った治療を受けたい、という方は、本サイトの病院検索からAGA治療のプロを探すことをおススメします。

 

間違った方法で対処してしまうと、悪化する可能性があるため、まずは、病院を探すところから始めましょう。

↓東京にお住まいの方は↓

mensPCの画像

新宿メディカルクリニック

【3980円】女性の薄毛治療体験が3980円で受けられる!女性の髪の毛の悩みは医師に相談するのが近道です。30日間の全額保証返金保証付き!


            公式サイトへ          

 

 

↓大阪、名古屋、福岡の方は↓

東京ビューティクリニック

【女性の薄毛専門】多くの患者様が納得した発毛実感率99.4% !全国展開(提携病院も含む)の大規模女性の薄毛治療クリニックです!


            公式サイトへ          

 

 

 

 
<<厳選AGA殿堂入りコラム>>

【育毛剤の人気ランキングTOP5!】

【プロペシアには恐ろしい副作用がある?!プロペシアの効果と副作用】

【AGA治療は保険適用外?費用相場と安く抑える方法まとめ】

【薄毛の女性も安心!薄毛でも似合う髪型・ヘアスタイルを長さ別にご紹介】

【頭皮マッサージの効果と正しいマッサージ方法】

【薄毛よりも怖いフィナステリドの3つの副作用】

【チャップアップの効果と口コミから徹底検証】

【イクオスの口コミから徹底検証!】

【BUBKAの評判がすごい!】

【ポリピュアの効果を徹底検証】

【プランテルの効果と口コミ大特集!】

 

女性で薄毛の悩みを感じている方が増加傾向にあるそうです。 女性が活躍できる社会化が進むに比例して登場し始めた薄毛問題。

 

髪は女性の命ともいわれるくらいなので、薄毛になった際の衝撃は男性以上ということも多いのではないでしょうか。

 

そんな女性の髪を守るため、時代に合わせて様々な育毛対策アイテムが登場してきました。定番の育毛剤タイプから、なんとサプリメントタイプまで!

 

今回は「女性の髪を救う!」を合言葉に、女性のための育毛、そして対策方法について詳しくみていきたいと思います。

 

 

 女性でも薄毛になる?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男性は薄毛になるけど、ほとんどの女性は薄毛にならない。昔はそのように考えられていました。しかし、最近では薄毛に悩む女性が急激に増えて、女性向け育毛剤市場が活発になっています。

 

 

 

 

 

 

 

どうしてそのようになってきたか。女性の何かが変わったのでしょうか? 考えてみると、昔と比べて変化を遂げたものは世の中にたくさんありますよね。

 

 

 

 

 

 

 

女性の社会進出が進み、女性も外でバリバリ働くようになったり食生活が欧米化したりスマホやテレビをみるのがおもしろいから睡眠不足なったり。

 

 

 

 

 

 

 

身の回りのことはたくさん変化を遂げてきました。 1つ変われば他のところにも影響が出やすいものですが、生活環境の変化が女性の髪の毛という部分にも影響を与えるようになったと考えられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かつてはそれほど女性向けの育毛剤も商品数がありませんでしたが、今は選択肢が幅広いです。 インターネットが普及したこともあって、最近の育毛剤は通販専売品がかなりのシェアを占めています。

 

 

 

 

 

 

 

通販専売品だと、レジに持っていなかなくても自宅まで届けてくれるのはもちろん、梱包の際に中身をわからないようにしてくれたり商品名を記載しないで宅配してくれたり、配慮されていることが多いです。

 

 

 

 

 

 

 

女性の心情としては薄毛についてあまり知られたくないものだと思いますが、通販専売品ならプライバシー配慮に安心できます。

 

 

 

 

 

 

 

女性の薄毛治療を実施している病院も存在しますが、女性の場合は初期段階で育毛剤を調べて購入し、地道なケアで改善を目指す方が多い傾向にあります。

 

 

 

 

 

 

 

 女性の薄毛対策

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、実際に抜け毛、髪のハリ、コシの変化等に気が付いた場合・・・どのようなケアが定番なのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

周りの人に相談しようにも、慣れていそうな相手であればあるほど詳しいことを聞きづらい薄毛対策について、定番の種類を詳しくご紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

育毛サプリとは読んで字のごとく「育毛」のための「サプリ」です。 育毛のため=塗るタイプの育毛剤をイメージする方が大多数だと思いますが、最近ではサプリメントタイプの育毛剤も人気があります。

 

 

 

 

 

 

 

頭皮の上から塗って改善に期待ができる育毛剤と、飲むことで体の中からの変化に期待できるサプリ。 この2つを組み合わせて徹底的に薄毛ケアをする方もいれば、サプリだけ継続して飲むという方もいます。

 

 

 

 

 

 

 

通常の単体購入はもちろん、塗るタイプの育毛剤と一緒に購入すればお安くなったり、サプリ単体でも継続すればお安くなったり、様々な購入スタイルから選択することができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薄毛対策といえばコレ!と、イメージされやすい昔ながらの定番の対策です。今は人気の通販専売品も多く、自分の好みに合わせて育毛剤を選択することができます。

 

 

 

 

 

 

 

通販専売品は、店頭に並ばない分、流通にコストがかかりません。 そのため、高品質な育毛剤を店頭に並ぶ場合の価格より安価で購入することができます。

 

 

 

 

 

 

 

育毛剤は、育毛剤というカテゴリーの中からさらに一般医薬品と医薬部外品に分類されています。

 

 

 

 

 

 

 

前者の一般医薬品は、いわゆる薬として効果に期待できる代わりに副作用の可能性がある発毛剤です、例として有名なリアップがあげられます。

 

 

 

 

 

 

 

後者の医薬部外品は、効果はあるが、発毛効果があるとは断言できない程度の育毛剤と呼ばれているものです。例としてチャップアップが有名ですよね。育毛剤はあくまで髪を育てことに特化しています。

 

 

 

 

 

 

 

*一般医薬品の発毛剤として有名なのがリアップ 厚生労働省認可でベストセラーの商品です。

 

 

 

 

 

 

 

男性向けが有名ですが、実は女性向けも販売開始されています。 女性向けのリアップにも男性向けリアップの主力成分として力を発揮してきた「ミノキシジル」が配合されています。

 

 

 

 

 

 

 

女性向けはそれだけにとどまらずさらに女性の頭皮に合わせて3つの成分をプラスしています。

 

 

 

 

 

 

 

  • 頭皮を保護する「トコフェロール酢酸エステル」
  • 頭皮を健全に導く「パントテニールエチルエーテル」
  • 清涼感を与える「1-メントール」

 

 

 

 

 

 

 

これらの女性のために配合された成分の力で、女性の繊細な頭皮を健康に導くのです。 それに対し通販専売品で人気のある育毛剤のほとんどは医薬部外品に該当します。

 

 

 

 

 

 

 

つまり、副作用の恐怖がなくしっかり薄毛対策をしていくことができるのです。 医薬部外品の育毛剤は、髪に変化を感じ始めた初期段階の女性や、一時的な薄毛に悩まされている女性におすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

参考:プロペシアとミノキシジルの違いと効果が出始めるまで

 

 

 

 

 

 

 

参考:頭皮環境のチェック法と2つの正常化・改善方法

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薄毛の治療を専門に実施しているクリニックの数は多いです。全国どちらにお住まいでも、高確率で良いクリニックをみつけることができると思います。

 

 

 

 

 

 

 

クリニックの場合、薬を処方してもらいながら的確な治療を進めることができます。

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、体質や個人差によっては必ずしもこの限りではありませんが、基本的には薬のほうが通常の育毛剤より薄毛に対し発毛効果を発揮する可能性が高いです。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、その代わり副作用のリスクが付き物です。 育毛剤でもきちんとした品質のものを選べば、薄毛の改善効果に期待することはできます。

 

 

 

 

 

 

 

そのため、育毛剤の使用を飛び越えてクリニックを受診する女性は、薄毛に悩まされ始めてからある程度経っている方や、どんどん進行している方がメインになります。

 

 

 

 

 

 

 

 人気の女性用育毛サプリを紹介

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし薄毛対策できるサプリが気になるなら、おすすめしたい商品が3つあります。 「マイナチュレサプリ」「フェルサ」「ボストンレディース」です。

 

 

 

 

 

 

 

以下でご紹介していく3つのサプリは品質管理が徹底されていて、安全です。 サプリは塗るタイプとは違って口に含むものなので、特に安全かどうかが気になるところではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

これから初めて薄毛対策でサプリを飲み始めるという方も、こちらの3つのうちのどれかを選べば、きっと安心して飲み始めることができると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「マイナチュレ」という育毛アイテムのブランドは、サプリはもちろん塗るタイプの育毛剤も人気があり有名です。

 

 

 

 

 

 

 

塗る育毛剤と内側からケアするサプリを組み合わせる方法も注目されていて、しっかりケアをしていきたい女性に特におすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

マイナチュレのサプリは様々な栄養をたっぷり含んでいることから、髪の問題以外にも様々な良い効果を期待できます。

 

 

 

 

 

 

 

特徴

 

 

 

 

 

 

 

18種類のアミノ酸を配合し、髪と頭皮へアプローチするのはもちろん「健康」であってこそ髪の状態も改善しやすいという考え方のもと、健康維持、美容、血行促進といった働きに期待できる成分も凝縮されています。

 

 

 

 

 

 

 

成分も無添加で体に安心。 髪を育てる体の状態までケアしていくオールインワンサプリです。

 

 

 

 

 

 

 

女性の場合は髪の問題だけではなく、お肌や美容も併せて意識している方が多いかと思いますが、そのような方にこそマイナチュレサプリはおすすなのです。

 

 

 

 

 

 

 

マイナチュレサプリには、何と109種類の酵素が配合されています。 ダイエット食品やアンチエイジングに向けた食品で「酵素を配合」というキーワードをよく目にしますが、酵素とは体の錆びつきを防止する役割を持つ存在です。

 

 

 

 

 

 

 

人間は呼吸をして酸素を取り込み、食品を通して摂取した栄養と酸素を結びつけることでエネルギーに変化をさせていきますが、エネルギーにならずに体の中で余ってしまった酸素はそのまま体内を錆びさせる原因に繋がります(いわゆる老化です)。

 

 

 

 

 

 

 

マイナチュレサプリは、酵素を大量に配合していることから体の中の錆びつき防止にも期待できます。商品概要では育毛サプリですが、美容や健康のためにも飲んでいける、多くの女性と相性抜群のサプリなのです。

 

 

 

 

 

 

 

値段

 

 

 

 

 

 

 

通常購入で1本6,523円ですが、定期購入で5,695円になります。 髪だけではなく美容にも関心の高い女性は、普段使いのサプリとして飲むのも良いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

口コミ

 

 

 

 

 

 

 

「サプリを飲み始めてから、以前と違って髪に変化を感じ、若いころのように様々な髪形を試せるようになった!」

 

 

 

 

 

 

 

「本当に効果があるのか疑問視していたけど、サプリを飲み始めて少しずつ変化を感じている」

 

 

 

 

 

 

 

「飲むだけなので簡単で良い」

 

 

 

 

 

 

 

「髪だけではなく、体調面も良くなった気がする」等。

 

 

 

 

 

 

 

使い方

 

 

 

 

 

 

 

 マイナチュレサプリは、1ヵ月分で90粒なので1日3粒ずつ、毎日飲む形になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェルサの育毛サプリメント。 フェルサ=男性向けの育毛ブランドと広く認識されていますが、サプリは女性にも人気があります。

 

 

 

 

 

 

 

髪を育てて薄毛を改善するのに必要な「アミノ酸」にこだわり、その他育毛に大切だと考えられている成分を多数配合している薄毛に悩む女性の心強いパートナーです。

 

 

 

 

 

 

 

特徴

 

 

 

 

 

 

 

育毛に良いとされているノコギリヤシの種子エキスや亜鉛等をたっぷり配合しています。

 

 

 

 

 

 

 

シンプルでスタイリッシュなデザイン、そして純粋に「育毛」に的を絞り作り出されたサプリで、女性の体の中から薄毛改善を目指していきます。

 

 

 

 

 

 

 

健康な状態であっても髪はすぐに伸びていくものではないので、目に見えて変化を感じるには最低3ヵ月は飲み続ける必要がありますが、それでも長い目でみたら、成長をサポートしてくれるこちらのサプリはとても魅力的です。

 

 

 

 

 

 

 

特に髪のことを気にして精神的にも落ち込んでいる女性は、このサプリと塗るタイプの育毛剤を併用して髪と頭皮にしっかりアプローチしていくと改善に結びつきやすいです。

 

 

 

 

 

 

 

値段

 

 

 

 

 

 

 

通常購入で1個6,200円です。 定期コースは1ヵ月に1回ペースでお届けのものが5,537円(10%オフ) 2ヵ月に1回お届けのもので1個10,540円(15%オフ)です。 ※価格は全て税抜きです。

 

 

 

 

 

 

 

口コミ

 

 

 

 

 

 

 

「HPをみると男性向けなのかなと感じたけど、女性も飲めると知って飲んでみたら、6ヵ月程経った頃には髪にハリやコシが蘇った」

 

 

 

 

 

 

 

「ボトルがオシャレなので持ち運びしやすい」

 

 

 

 

 

 

 

「飲み始めてすぐの頃は、少し髪質が良くなった?程度の印象だったけど、数ヵ月継続しているうちにはっきりわかるくらい髪質が変わった」等。

 

 

 

 

 

 

 

使い方

 

 

 

 

 

 

 

1日2粒を目安に水またはぬるま湯で飲んでください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ボストン」という育毛アイテムのブランドは、育毛剤で非常に有名で、ヒット商品を抱えています。

 

 

 

 

 

 

 

そんなブランドの女性専用の育毛サプリとして生み出されたこちらは、女性の薄毛に的確にアプローチする成分にこだわって配合されています。

 

 

 

 

 

 

 

特徴

 

 

 

 

 

 

 

健康的な髪を育てるのに必要なアミノ酸はもちろん、髪を育てる基礎のために、体調を整えるビタミン、ミネラルといった成分もたっぷり配合しています。

 

 

 

 

 

 

 

さらに、ボストンレディース独自の成分といえば、高麗人参エキスを配合していること。 育毛サプリで高麗人参とは、なかなか珍しく期待度が高いです。

 

 

 

 

 

 

 

女性専用のサプリだからこそできるプラエリア(女性ホルモンを増やす働きがあります)やプラセンタ(成長因子)も配合。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにプラエリアは、女性を美肌にしたり胸を大きくしたりする目的のサプリに頻繁に配合されている成分です。

 

 

 

 

 

 

 

女性も男性ホルモンで薄毛になることがあるといわれているのですが、プラエリアは女性ホルモンを増やす働きをするので、そのようなタイプの薄毛対策にも期待することができます。

 

 

 

 

 

 

 

プラエリアには髪や肌をつやつやにする働きもあるので、育毛しながら女性らしい髪質にもこだわっていくことができます。

 

 

 

 

 

 

 

値段

 

 

 

 

 

 

 

通常購入で1個8,900円(税抜)です。 まとめて購入すれば3個セットで19,800円(1個あたり6,600円)になったり、定期コースで申し込めば1個5,980円になったり、色々なプランがあります。

 

 

 

 

 

 

 

長期継続やまとめ買いでお得に購入できるように設定されているので、しっかりケアしていきたい方との相性抜群です。

 

 

 

 

 

 

 

口コミ

 

 

 

 

 

 

 

ボストンレディースはまだ販売されてからそれほど月日が経過していないサプリなので、残念ながら口コミがほとんどありません。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、ボストンというブランドはこれまでに15万本以上育毛剤を売った実績もある実力派ブランドです。 そんなボストンの自信作であるボストンレディースにも高い効果は期待できるといえます。

 

 

 

 

 

 

 

使い方

 

 

 

 

 

 

 

1日あたり4粒を目安に摂取してください。

 

 

 

 

 

 

 

 育毛サプリのメリット/デメリット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの女性向け育毛サプリをご紹介しました。 続いては育毛サプリのメリットとデメリットについて、確認していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体の中から育毛に働きかけるので期待度が高いです。 髪を育てるには体が健康であったほうがもちろん良いです。

 

 

 

 

 

 

 

育毛サプリはそのほとんどが単純に髪に良いとされる成分だけではなく、健康や美容に期待できる成分も配合されているので、総合的に体調を整える働きにも期待できます。

 

 

 

 

 

 

 

育毛のためにサプリを飲みながら、併せて健康や美容にも期待できる。一石二鳥、もしくは一石三鳥だといえます。

 

 

 

 

 

 

 

健康や美容のためにサプリを飲んでいる女性は多いかと思いますが、育毛サプリを飲むことによりサプリの数を減らすことも可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目に見えて効果が出るまでには数ヵ月程かかることでしょうか。 髪は毛周期と呼ばれるサイクルに従って生えたり抜けたりします。 毛周期は3パターン。

 

 

 

 

 

 

 

毛の生える成長期、毛が成長してから抜けるまでの退行期、そして毛が抜けてしまってから次の毛が生えるまでの休止期。

 

 

 

 

 

 

 

サプリがいくら髪と頭皮に良い影響を与えても、このサイクルを無視してひたすら成長期のみを継続することはできません。 サイクル通りに成長している分、一朝一夕で目に見えて改善!というわけにはいきません。

 

 

 

 

 

 

 

そのため1ヵ月程で「効果がない」と継続して飲むのを辞めてしまう方が少なからずいますが、育毛サプリはどの商品であっても最低3ヵ月は継続して飲むようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

飲んでいる分、期待度がとても高くなりますが、サプリの特徴として数ヵ月は待たなければいけないところがデメリットとして感じられやすいです。

 

 

 

 

 

 

 

 人気の女性用育毛剤を紹介

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまでサプリについてご紹介してきたので、続いては女性向けの塗るタイプの育毛剤で特に人気が高く、おすすめの商品をご紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

塗るタイプの育毛剤は、薄毛対策で真っ先に思い付く定番の存在ではないでしょうか。最近ではサプリと組み合わせて使用している方もたくさんいるので要チェックです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓女性のための無添加育毛剤↓

マイナチュレ

使いやすさを考えたらコレ!
【期間限定 9/28まで】
通常5745円→初回980円!

 
公式サイトを見る→

 

 

 

 

 

 

 

女性向けの育毛剤の中でも特に知名度が高い有名商品として地位を確立しています。

 

 

 

 

 

 

 

お肌が弱い女性でも安心して使用できる、安全性と効果を追求した無添加育毛剤で、植物由来成分の配合を重視し、頭皮に良くない化学成分は排除しています、 同じく先ほどご紹介したマイナチュレのサプリも人気ですが、育毛剤タイプも併せて人気で、併用する方もたくさんいます。

 

 

 

 

 

 

 

特徴

 

 

 

 

 

 

 

薄毛に悩む女性の髪の毛周期はバランスが乱れてしまっていることがほとんどです。マイナチュレは頭皮に塗ることでしっかり皮膚にアプローチし、外から毛周期の改善に働きかけ、健やかな髪を生み出すサポートをします。

 

 

 

 

 

 

 

育毛、薄毛の予防、フケやかゆみの改善に期待ができ、産後の薄毛にも使えます。 27種類の天然植物性由来成分と10種類のアミノ酸を凝縮し、非常に高い安全性にこだわって製造されていて、幅広い方と相性が良いです。

 

 

 

 

 

 

 

併せて同じブランドのサプリを組み合わせればより効率良く薄毛改善を目指していくことができます。

 

 

 

 

 

 

 

マイナチュレを使用することによって髪の変化が目に見えてわかるのは使用開始6ヵ月程経った頃だといわれています。

 

 

 

 

 

 

 

使い始めて数日で大きな変化を遂げるものではありませんが、お肌にも体にも優しく、人気のマイナチュレで地道なケアをしていけば、きっと良い結果に期待できるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

値段

 

 

 

 

 

 

 

通常1本5,095円(税抜)です。 6ヵ月定期コースに申し込めば1本4,457円(税抜)になるので、長期的に使用していく程お得になります。

 

 

 

 

 

 

 

口コミ

 

 

 

 

 

 

 

「ずっと悩まされてきたフケやかゆみが治った」

 

 

 

 

 

 

 

「髪にハリやコシが蘇った」

 

 

 

 

 

 

 

「傷んでいた髪質がサラサラになった」

 

 

 

 

 

 

 

「抜け毛が減った!」等。

 

 

 

 

 

 

 

使い方

 

 

 

 

 

 

 

最初にマイナチュレを頭に塗布します(特に気になる部分には多めに塗布) そして10本の指の腹で頭皮をマッサージするようにして、塗った液体を馴染ませ、仕上げにドライヤーをしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミューノアージュ

美容液+育毛剤のWアプローチを92%の方が実感!
肌に優しい無添加素材です。
 

公式サイトを見る→

 

 

 

 

 

 

 

皮膚科発想の育毛剤開発に研究を費やしてきたミノアージュは、髪の「生える力」を重視しています。 1本ではなく1剤と2剤の2本で1セット。

 

 

 

 

 

 

 

それぞれ特化した働きがあり、2剤を併せて使用していくことで、より頭皮改善に期待できる仕組みになっています。

 

 

 

 

 

 

 

特徴

 

 

 

 

 

 

 

1剤は頭皮用の美容液。育毛を目指すためにまずは1剤で頭皮のコンディションを整えていきます。 1剤は「オクタペプチド-2」「ヒアルロン酸Na」「カミツレ花エキス」「シソ派エキス」といった頭皮のための成分を配合。

 

 

 

 

 

 

 

しっかり頭皮を守ります。 2剤は有効成分の働きで育毛を目指します。 1剤でしっかり頭皮のコンディションを整えれば吸収率が上がることに期待できます。

 

 

 

 

 

 

 

2剤は「グリチルリチン酸カルシウム」「センブリエキス」「酢酸DL-α-トコフェロール」「ピロクトンオラミン」「パントテニールエチルエーテル」といった育毛に関連する有効成分中心です。

 

 

 

 

 

 

 

値段

 

 

 

 

 

 

 

通常1ヵ月分で6,787円(税込)ですが、定期コースに申し込むと初回3,980円になります。 また、初めての方向けのお試しセットが2週間分1,980円で購入可能です。

 

 

 

 

 

 

 

口コミ

 

 

 

 

 

 

 

「トップのボリュームが戻ってきた」

 

 

 

 

 

 

 

「使い始めてから分け目がふんわりするようになった」

 

 

 

 

 

 

 

「刺激がなくて優しい使い心地で使いやすい」

 

 

 

 

 

 

 

「数ヵ月で変化を実感し始めた」等。

 

 

 

 

 

 

 

使い方

 

 

 

 

 

 

 

朝と夜1回ずつ。1剤と2剤それぞれを分け目や生え際に塗り、くしでとかすだけです。 1剤と2剤は間をあけずに使用できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長春毛精

女性用育毛剤ランキング4冠達成! サポートが手厚い育毛剤なら長春毛精。 【定期購入でお得】 通常7,128円のところ 初回限定特別価格1,080円!なんと約85%OFF! さらに!業界初!発毛・育毛専門サロンでの「定期育毛ケアサポート」が受けられます サポートが手厚い長春毛精。 一度手に取ってから決めてみてはいかがでしょうか。
 

公式サイトを見る→

 

 

 

 

 

 

 

 

日本初の発毛・育毛専門サロンで有名な「バイオテック」から販売されている女性向け育毛剤です。バイオテックは創業30年で10万人以上の方々が足を運んでいる人気サロンです。

 

 

 

 

 

 

 

育毛剤の長春毛精についても楽天ランキングの「医療品・医薬部外ランキング」1位に輝いた実績を誇ります。

 

 

 

 

 

 

 

特徴

 

 

 

 

 

 

 

生理前後の辛さの緩和のため、冷えの改善のため漢方を飲んでいる女性が増えています。漢方は中国で1千年以上の歴史を誇り、自然の力を使用した安全性のある療法として多くの女性達を体調改善に導いてきました。

 

 

 

 

 

 

 

長春毛精では漢方、生薬の力に目をつけて育毛や養毛効果に期待できる成分を長年研究、そして配合して、女性の理想である安全で自然派で育毛に期待していける存在、長春毛精を作り上げました。

 

 

 

 

 

 

 

アロエエキス、ベニバナ、ショウヤクエキス、ショウキョウエキス、大豆たんぱく、ヨモギエキス、トウキエキス、オタネニンジンエキス、ヘチマエキス、コメ胚芽油を配合。 しっかりと頭皮に働きかけます。

 

 

 

 

 

 

 

値段

 

 

 

 

 

 

 

通常1本7,128円(税込)です。 定期コースに申し込むと、初回85%オフの1,080円になります。

 

 

 

 

 

 

 

口コミ

 

 

 

 

 

 

 

「使い心地はべたべたしなくて爽やか。使いやすい」

 

 

 

 

 

 

 

「プッシュしても見込むだけで簡単」

 

 

 

 

 

 

 

「4ヵ月程使用した頃から髪の変化を実感できるようになった」

 

 

 

 

 

 

 

「ドライヤーをかけているときの抜け毛が減った気がする」等。

 

 

 

 

 

 

 

使い方

 

 

 

 

 

 

 

朝のお出かけ前と夜のシャンプー後1日2回。生え際等の気になる部分に14~15プッシュして指の腹でマッサージする感覚で優しく揉みこんでください。

 

 

 

 

 

 

 

 結局サプリと育毛剤ならどちらがおすすめ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サプリと育毛剤なら、最も良いのは併用です。 しかし、併用するとそれなりの金額になるので、どちらか1つということであれば、

 

 

 

 

 

 

 

  • 薄毛予防重視ならサプリ
  • 薄毛改善(育毛)重視なら育毛剤

 

 

 

 

 

 

 

がおすすめです。 体質による相性等もありますが、基本的には上記のような選択で良いかと思われます。 どちらも人気の商品を選べば期待度は高いです。

 

 

 

 

 

 

 

 サプリと育毛剤併用することについて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめのサプリ3つと、おすすめの育毛剤3つをご紹介しました。 それぞれ魅力的な特徴を持っていますが、やはり種類の違うものなので、それぞれに独自の得意分野といいますか、特徴があります。

 

 

 

 

 

 

 

サプリと育毛剤、それぞれが持つ恩恵をダブルで受けるために併用されている方は実際にたくさんいます。 併用することのメリット、そしてデメリットは何なのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

そもそもデメリットはあるのでしょうか。詳しくみていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メリットは、やはり高い効果、効率の良い吸収に期待できることでしょうか。 内側と外側、両方からアプローチしていくので、片方しか使わないより期待度は上がるといえます。

 

 

 

 

 

 

 

育毛剤メーカーの中には塗るタイプの育毛剤もサプリも両方同じシリーズで取り扱っているというところも多く、その場合、大抵組み合わせて購入することで安くなるように設定されているので、お得です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗るタイプの育毛剤とサプリを組み合わせることのデメリットといえば、それぞれを単体で購入するより金額が上がることでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

どちらも決して安いわけではないので、割引があったとしても組み合わせればお財布への影響は大きくなります。

 

 

 

 

 

 

 

とはいえ、2つを組み合わせればその分、より効果的に薄毛を予防、改善していくことができるのでデメリットと認識されないことも多々あります。

 

 

 

 

 

 

 

育毛サプリとして販売されているものは基本的に髪に良い成分だけではなく、健康や美容にも良い影響を与えるように考えて製造されています。 育毛サプリに幅広い役割があると思えば、意外とリーズナブルかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 髪に良い成分の健康サプリは育毛のために飲んで良いか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いては、育毛のためのサプリではなく、髪に良いといわれる成分を摂取できる、スーパーやドラッグストアで普通に売っている健康サプリについて。 育毛サプリの代わりに飲めるのかどうかも含めてご紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

亜鉛は卵、牛肉、うなぎ、アワビといった食品に多く含まれる成分で、髪に良いことでも知られていますが、現代人は基本的に亜鉛不足の傾向にあるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

亜鉛はタンパク質を髪に変化させていく役割を持ちます。髪はほとんどタンパク質で構成されているので、健康な髪を育てるためにはこの役割を持つ亜鉛がとても大切になるのです。

 

 

 

 

 

 

 

亜鉛は食品からでも補うことができる成分ですが、薄毛に悩まされている方にとっては積極的に摂取していきたい成分です。

 

 

 

 

 

 

 

スーパーやドラッグストアでも亜鉛サプリは普通に売られていて、しかも安価で購入しやすくなっています。 亜鉛は体に吸収されづらいという特徴を持ち、ビタミンやミネラルと一緒に摂取すると吸収効率が上がります。

 

 

 

 

 

 

 

亜鉛サプリを購入する場合は、そのサプリに配合されている成分を確認する必要がありますが、もしビタミンやミネラルの配合に期待できないようなら他のサプリと組み合わせるという方法を取ることがおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

仮にその方法で摂取したとしても、基本的には育毛サプリより安価で購入できます。

 

 

 

 

 

 

 

本格的に薄毛改善を目指したいなら市販の亜鉛サプリより、薄毛改善のために開発された育毛サプリのほうがおすすめですが、とりあえず髪のために手軽にサプリを始めたいという方は試してみても損はないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミネラルが不足すると抜け毛が増えるといわれています。 そのため、薄毛予防のためにはミネラルの摂取が効果的です。

 

 

 

 

 

 

 

市販のミネラルサプリでもミネラルは摂取できますが、育毛という部分に着目するなら他のサプリとの組み合わせが必要になります。

 

 

 

 

 

 

 

先ほどご紹介した亜鉛サプリと組み合わせるのも良いかもしれません。 基本的にミネラルは単体だと育毛ではなく抜け毛予防のほうに力を発揮していく成分なので、育毛を目指したい方にとってはミネラル単体では物足りなく感じるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

他の成分と組み合わせることで、より効果を高める期待はできますが、なかなか自己判断は難しいので、やはり、育毛サプリのほうがバランスよく対応できておすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 女性の薄毛の原因

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薄毛に悩まされている女性は増加傾向です。どうして薄毛になるのか。代表的な4パターンの原因は「加齢」「ストレス」「ヘアダメージ」「男性と同じ仕組みの脱毛症」です。

 

 

 

 

 

 

 

それぞれについて詳しくみていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

加齢によって女性ホルモンは減少していきますが、その現象が薄毛に繋がると考えられています。ある意味男性の薄毛に近い仕組みです。

 

 

 

 

 

 

 

女性にも男性ホルモンが存在するので、女性ホルモンの減少により男性ホルモン優位になってしまうと、薄毛の原因となる可能性が充分あるのです。

 

 

 

 

 

 

 

加齢が原因の場合は、完全な脱毛まではいかなくても毛が細くなったりハリやコシがなくなったりといった髪質の変化により頭皮が寂しく感じられて、悩む女性が多いです。

 

 

 

 

 

 

 

育毛剤を使用したりサプリや食品でできるだけ育毛に良い習慣を心掛けたりすれば、加齢というある意味仕方ないことが原因であっても、改善を目指していくことは可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストレスで薄毛になるというのは幅広く認識されていますが、どうしてかというとストレスは女性ホルモンの減少を引き起こしたり、血行不良を引き起こしたりして頭皮にダメージを与えるからです。

 

 

 

 

 

 

 

結果として薄毛に繋がる可能性があります。 ストレスが原因の薄毛は年齢に関係なく、若い女性でもなってしまう可能性がある厄介なものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薄毛の原因の1つである意味女性特有のものといえば、蓄積されたヘアダメージです。

 

 

 

 

 

 

 

「パーマ液やカラーリング液で髪が傷む」のは常識ですが、つまりそれは、髪が傷むくらいのダメージを毎回頭皮も一緒に受けているということになります。

 

 

 

 

 

 

 

髪の毛を生やす土台、髪の毛の畑ともいえる頭皮は些細なことですぐにバランスを崩してしまうとても繊細な存在なのです。

 

 

 

 

 

 

 

おしゃれのためのパーマ液、カラーリング液も継続して使用を続ければどんどんダメージを蓄積し、薄毛に繋がってしまうことがあります。

 

 

 

 

 

 

 

この場合の薄毛は、髪が生えてこなくなるというよりは、ハリやコシがなくなって髪が細くなってしまい、薄毛に結びついていることが多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女性の薄毛の原因の中で隠れて強力な勢力を持っているのは、男性ホルモンの影響による薄毛です。

 

 

 

 

 

 

 

これまで世の中にはどこか男性ホルモンが引き起こす薄毛は男性しかならないものという風潮があり、それが余計に女性の薄毛に対する社会の目の冷たさを演出してきたといえるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

このタイプの薄毛は基本的にジヒドロテストステロンという男性ホルモンが原因となって引き起こされるのですが、このジヒドロテストステロンは外から突然現れるものではなく、体の中にある男性ホルモンの一種と、酵素の一種が結びついて引き起こされます。

 

 

 

 

 

 

 

女性にも存在していることが知られている男性ホルモン。酵素も人間の体に存在しているものなので、この2つの存在が男性と同じような理論で、女性の体内で結び付いても不思議ではないのです。

 

 

 

 

 

 

 

このタイプの脱毛症は症状が現れる位置が生え際から頭頂部にかけてと、見た目ではっきりとわかりやすいことが多く、女性としては大変ストレスを感じやすいものです。

 

 

 

 

 

 

 

はっきりと発症してから病院に行くという手段もありあますが、なんとなく髪にコシやハリがなかったり抜け毛が気になってきたりした段階で、早めに育毛剤を取り入れて予防するのがおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

髪と頭皮を健康に整えてあげると、少しずつ改善していく可能性が高いです。

 

 

 

 

 

 

 

参考:毛根から抜け毛の原因を分析!今すぐできる抜け毛・薄毛診断

 

 

 

 

 

 

 

参考:ストレス抜け毛にありがちな毛根と治療法

 

 

 

 

 

 

 

 育毛剤+生活習慣で改善を目指す

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

育毛剤やサプリを使用したケアだけではなく、生活習慣も薄毛改善に良い方向に近付ければ、悩まされる期間を短くすることができるかもしれません。 続いては、薄毛改善に良い生活習慣をみていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

亜鉛、ミネラル、ビタミンといった髪を育てるために重要な成分を普段の食事からも摂取するよう心がけましょう。

 

 

 

 

 

 

 

飲酒はビタミンやミネラルを外に排出してしまう働きがあるので、お酒の飲みすぎには注意してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

血行不良により頭皮に栄養が行き渡らなくなるのを避けるため、日ごろから改善を意識しましょう。 血行改善にはマッサージ(全身、頭皮)や半身浴が効果的です。

 

 

 

 

 

 

 

また、軽い運動でも血行改善が期待できます。 毎日デスクワークだという方は、毎日短時間でいいのでストレッチを取り入れるようにしましょう。たったそれだけでも、血行の状態は変化します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストレスは女性ホルモンの減少や血行不良に繋がるので、溜め込み過ぎずに対処しましょう。休日は趣味に没頭したり、軽い有酸素運動をしたり、好きな音楽を聴いたり、アロマを焚いたり。

 

 

 

 

 

 

 

「泣く」のもストレス発散に効果的だといわれているので、翌日まぶたが腫れても良い週末の夜に、泣ける映画を観て思いっきり泣いてしまうのも良いかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

髪の傷みはハリやコシを無くしたり、切れ毛や抜け毛を招いたり、変化に繋がるので普段からしっかりケアしていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

育毛剤メーカーの中には育毛路線のシャンプーを販売しているところもあるので、そういうタイプのシャンプーを使用したり、美容室で髪質に合わせたシャンプーやトリートメント購入したりするのも良いかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

あとは髪の成長を健やかなものにするため、夜は早く寝るというのもおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 まとめ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は女性の薄毛の原因、そして対策、おすすめの育毛サプリや塗るタイプの育毛剤等、幅広くご紹介していきました。 薄毛は基本的に男性しかならないと考えられていたのは昔の話です。

 

 

 

 

 

 

 

今は薄毛に悩んでいる女性もたくさん存在します。 そして高品質な育毛剤から育毛サプリまで幅広いアイテムが登場しています。

 

 

 

 

 

 

 

薄毛になったからといって諦めなくても、改善できるチャンスがあるのです。 しっかり薄毛対策をして、きれいな髪を目指していきましょう。 ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

↓女性のための無添加育毛剤↓

マイナチュレ

使いやすさを考えたらコレ!
【期間限定 9/28まで】
通常5745円→初回980円!

 
公式サイトを見る→