AGAコラム

公開日 2016.11.14
女性の抜け毛を引き起こす10の原因と5つの治療方法
カテゴリ AGA・薄毛の対策
%e5%8e%b3%e9%81%b8aga%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a010

抜け毛は男性の問題だと思っていませんか?最近では女性でも抜け毛に悩む人が増えてきています。男性の抜け毛の原因であるAGAは、男性ホルモンの過剰分泌で発生します。では、女性の抜け毛が発生する原因はどこにあるのでしょうか。今回は、女性の抜け毛が生じる主な原因と、効果的な治療方法についてご紹介いたします。

 

 女性なのに!?抜け毛が始まった…

AGA_花をみる女性の画像

 

抜け毛に悩む女性の方が増えてきています。「全体のボリュームが薄くなった」「頭頂部が気になる」「ヘアセットがなかなか決まらない」そんな風に感じたことがある方は黄信号。抜け毛が進行し、薄毛になり始めている兆候と言えます。とくに、30代を過ぎた女性や出産を経験した女性は抜け毛に悩むことが多いようです。髪が命と言われる女性にとって、抜け毛の問題は大変辛いもの。女性に抜け毛が起きる原因はいったいなんなのでしょうか?

 

 女性の抜け毛の特徴とは?男性との違い

AGA_パズルの画像

 

女性の抜け毛の原因についてご紹介する前に、まず女性の抜け毛の特徴について学んでいきましょう。男性の場合は、前頭部や頭頂部といったような箇所で集中的に抜け毛が発生します。しかし、女性の場合は、全体のボリュームが少なくなるなど抜け毛の発生形式が男性と異なります。それぞれ詳しく見ていきましょう。

男性の抜け毛はM字ハゲやカッパハゲに代表されるとおり、前頭部と頭頂部にて集中的に発生します。男性の抜け毛の主な原因は、男性ホルモンと5α-リダクターゼという酵素が結びついて生まれるジヒドロテストステロン(DHT)という成分です。この5α-リダクターゼは、前頭部と頭頂部に多いため、男性は局所的に抜け毛が進行する傾向にあります。

 

女性の抜け毛はM字ハゲやカッパハゲのように局所的に発生するわけではありません。頭部全体が薄くなるという特徴があります。全体が薄くなり、髪の分け目やつむじの頭皮が目立つようになります。ただし、男性のように抜け毛で頭がツルツルになることはありません。女性の場合、男性ホルモンの影響は受けるものの、分泌される量は非常に僅かだからです。

>>東京ビューティクリニックはこちら<<

 

 女性の抜け毛の原因

AGA_ロッカーの画像

 

女性の抜け毛の特徴について、男性の抜け毛と比較しながら確認をいたしました。さて、それでは女性の抜け毛の具体的な原因はなんなのでしょうか。女性の抜け毛を引き起こす10の原因について詳しくご紹介します。

加齢によって女性の抜け毛は進行します。ただし、いきなり抜け毛が発生するわけではありません。女性の抜け毛は髪が細くなることから始まります。女性の髪は30代をピークにどんどん細くなっていき、60歳を過ぎると約30%も髪が細くなるとも言われています。髪が細くなることで髪の立ち上がりが悪くなったり、ハリやコシが失われたりといった症状が始まります。また、ツヤが低下したり、髪のクセが強く出てきたりするなども加齢により髪が細くなった影響です。さらに、頭皮の保湿成分も減少するため頭皮の乾燥やフケが発生しやすく、頭皮環境の悪化に繋がります。これらの症状は薄毛や抜け毛の初期症状。症状に気づいたらすぐに抜け毛予防のための行動を起こす必要があります。

 

女性ホルモンは髪の成長に大きな影響を与えています。女性ホルモンに含まれるエストロゲンには、髪を発達させ、成長を持続させる効果があります。このホルモンバランスが崩れると、髪が正常に成長しなくなり、抜け毛へと繋がっていきます。つまり、体内の女性ホルモン量を減らさないことが抜け毛治療には重要なのです。しかし、このホルモンバランスを正常に保つことは女性にとって難しいです。特に45~55歳くらいの更年期やや出産後のホルモンバランスの乱れは避けることが困難です。また、女性の社会進出が進んだことにより、激しい労働により生活習慣が乱れて、ホルモンバランスを崩す女性も増えています。

 

遺伝も抜け毛に影響します。特に母方の祖父母が薄毛だった場合、強い影響を受けます。自分の親族に薄毛の人がいないかどうか、確認をしてみましょう。ただし、遺伝的に薄毛になる可能性が高いからといって諦めないようにしましょう。他の改善点を押さえることができれば、十分に改善することが可能です。

 

髪の毛は普段食べている食事から作られています。脂肪分や塩分の多いジャンクフードやコンビニ食、外食ばかりを摂取していると頭皮や髪が傷んでいきます。脂肪分の多い食べ物ばかり取ると、頭皮に皮脂の汚れが溜まり、抜け毛の原因となります。また、血液によって髪の毛に栄養が運ばれています。塩分が多く、栄養価の少ない食事を取っていると、髪に十分な栄養が届かなくなり、髪の成長が鈍化する原因に。食生活の乱れに心当たりのある方は、ジャンクフードやコンビニ食、外食の回数を減らして、髪の成長を促す亜鉛やタンパク質、ミネラル、ビタミンを意識して取るようにしましょう。

 

頭皮や髪は日中に受けたダメージを寝ている間に修復しています。十分な睡眠時間を確保できないと、頭皮や髪が十分に修復されません。また、新しい髪の毛を作る細胞も作れないため、抜け毛が進行する一方です。抜け毛治療には、最低でも6時間の睡眠が必要です。とくに22時から2時の間は髪のゴールデンタイムと呼ばれ、髪の成長を促す毛母細胞が活発になる時間帯です。その時間帯に寝ることは難しいと思う方もいるかもしれませんが、普段夜にやっていることを翌朝にやってみるなど、早く寝られる工夫をしてみましょう。

 

ストレスは自律神経に働きかけ、交感神経を刺激。交換神経が刺激されると、血管が収縮し、血流の悪化を招きます。頭皮には毛細血管と呼ばれる細い血管が巡っているので、ストレスによって血管が収縮すると血液の供給が滞り、髪が栄養を吸収できなくなる状態になります。さらに、ストレスはホルモンバランスの乱れも引き起こす。ストレスは抜け毛の大敵とも呼べる存在です。ストレスを生活から完全に振り払うことは難しいですが、ストレスをこまめに解消することは可能です。自分がリラックスできる環境や、ストレス発散できる行動をちゃんと理解しておくことが重要です。

 

頭皮は髪の毛を成長させる土壌です。髪の毛を成長させる”土“と呼ぶべき頭皮の状態が悪いと、髪の毛の成長も悪くなるのは当然です。「皮脂や汚れが頭皮に詰まっている」「頭皮が乾燥しフケが発生し、痒みを感じる」などは頭皮環境が悪化している典型的な例です。シャンプーを不定期に行う方は、頭皮の汚れを落とし切れません。皮脂や汚れが邪魔して、髪の毛が十分な栄養を得られない状態です。また、過度にシャンプーを行う方は、頭皮に必要な皮脂まで奪いとってしまい、頭皮が乾燥状態になりがちです。抜け毛を防ぐには、頭皮を清潔に保ち、髪が成長できる頭皮環境を整える必要があります。

 

ヘアアレンジを楽しむ女性は多いですよね。ただし、パーマやカラーリングに含まれる薬剤は髪や頭皮に刺激が強く、頭皮や髪の毛にダメージを与え、抜け毛の原因になります。髪へのダメージは、トリートメントを使うことである程度カバーすることができますが、頭皮へのダメージは深刻。薬剤によって頭皮が荒れ、髪が成長するのに重要な毛乳頭や毛母細胞に悪影響を及ぼし、新しく生えてきていた髪の毛が太く強くなる前に抜け落ちてしまいます。抜け毛が気になる方は、髪や頭皮に負担がかかるパーマやカラーリングは極力控えるようにしましょう。

 

紫外線による頭皮の日焼けはダメージが蓄積され、ダメージが表面化するのに数ヶ月かかります。そのため、夏に溜めた紫外線の影響が秋冬に現れ、抜け毛やフケ、かゆみ、髪のごわつきなどの頭皮トラブルを引き起こします。さらに紫外線は毛母細胞に悪影響を与えます。毛母細胞が紫外線によってダメージを受け、ヘアサイクルが乱されると、抜け毛の原因になります。とくに頭頂部は紫外線による刺激を一番受ける箇所。UVカットのトリートメントをつけたり、防止や日傘を使ったりして、紫外線から髪と頭皮を守る意識を持つようにしましょう。

 

女性に多いのがダイエットによる抜け毛です。適度な運動と栄養価バランスのある食事を取っていれば大丈夫ですが、運動もせずに食事制限ダイエットをする方が多いです。このダイエット方法は最悪で、髪に栄養が行き渡らないだけでなく、ホルモンバランスが崩れ、ストレスによってヘアサクルも乱れ、抜け毛の原因となります。ダイエットするにしても、しっかりと食事を取るようにしましょう。

参考:毛根から抜け毛の原因を分析!今すぐできる抜け毛・薄毛診断

 

 すぐに取り入れられる女性抜け毛の治療

AGA_医者提案の画像

 

いますぐにでも取り入れることができる抜け毛治療があります。今回はおすすめの抜け毛治療方法を5つご紹介します。

髪の毛は食べた食事によって成長します。そのため、普段口にする食材が抜け毛治療には非常に重要です。今回は特に頭髪に良いとされる食材を3つご紹介します。

大豆

大豆食品、豆乳などに含まれる「大豆イソフラボン」は、女性ホルモンの働きをサポートする栄養素。薄毛の原因の多くは女性ホルモンの量が減ることで起きるので、女性ホルモンを活性化は育毛に大変効果的です。

にんじんやほうれん草、かぼちゃなどの緑黄色野菜には、ビタミンA、C、E、Fを多く含んでいます。これらは血行を良くし、頭皮環境を健康にし、抜け毛を防ぐ効果があります。髪の主成分であるたんぱく質の合成・分解にも、ビタミンが必要不可欠。髪や頭皮にとって非常に重要な食材です。

牡蠣

牡蠣には亜鉛が豊富に含まれています。亜鉛が不足すると髪の主成分であるタンパク質の1つケラチンの合成がうまくいかず、抜け毛が起きる原因になります。亜鉛を含む食品の中でも最も良いとされる食材の1つが牡蠣なのです。健康な髪を育て髪質の向上を促します。

 

頭皮マッサージも効果的。抜け毛が多いとき、髪の毛を育む頭皮が硬くなっています。頭皮マッサージを行うことで、頭皮を柔らかくし、抜け毛防止に加えて、発毛効果も期待できます。ただし、自己流でマッサージをしても時間の無駄になるばかりか、頭皮に悪影響を与えることもあります。正しい方法を学んで実践しましょう。

爪を絶対に立てず、指の腹でマッサージするように意識しましょう。左右の耳のすぐ上にある「角孫」というツボに親指以外の4本の指を当て、ゆっくりと円を描くようにマッサージします。何回かマッサージしたら、下から上へ血液を送り込むようなイメージで、ゆっくりと指を上にずらしていきましょう。

両耳からまっすぐ頭の上に向かい、眉間から上に向かって交差する部分に「百会」というツボがあります。「百会」を両手の中指でゆっくりと押し込みます。痛み感じない、気持ちいくらいの力加減にしましょう。頭皮の血行を促進する効果があります。

後頭部の下部分の真ん中にくぼんだところがあります。そこは「あ門」というツボです。ここに両手の親指をあて、左右交互に押していきましょう。ここは肩こりの改善にも効果があると言われています。肩こりは血流が悪化している証拠なので、頭皮に行く血流も滞らせてしまいます。強めに押して気落ち良さを感じながら行うことで、肩こりがとれ、頭皮の血行が促進されます。

頭の後ろの髪の生え際に「風池」というツボがあります。さきほどの「あ門」のくぼみから指2本分外側に移動したところ。こちらも親指をあて、押し上げるように指圧しましょう。このツボも肩こりで頭皮に血液が上手く循環していない問題を改善する効果があります。

 

日々の生活の積み重ねが抜け毛という結果に繋がっているといっても過言ではありません。抜け毛が気になる方の中には、知らず知らずのうちに、抜け毛に大きな影響を与える生活習慣が染み付いている可能性が大です。主に運動不足、睡眠不足、アルコール、喫煙などが挙げられます。

運動不足は現代人に多い症状です。運動不足になると、血液を循環させる機能が弱くなります。髪の毛にまで栄養が届くように、適度に運動して循環機能を鍛えることが重要になります。1日30分歩くだけでも効果があるので、いつもより一駅前に降りて、歩いて帰るなどは非常に効果的。

睡眠不足は、頭皮や髪の回復にかけるエネルギーが不足するだけでなく、抜け毛の原因であるストレスを引き起こします。最低でも6時間以上の睡眠は必要です。さらに浅い眠りではなく、深い眠りにつくことが重要。「就寝3時間前に食べ物を口にしない」「風呂にゆっくり浸かる」「アロマを焚いてリラックス」などを行うことで、睡眠の質は大分変わります。是非試してみてください。

タバコに含まれるニコチンには血管を収縮させ、血行不良を引き起こす効果があります。そのため、喫煙を辞めることが最も望ましい行動です。ただ、タバコを辞めることで猛烈なストレスを感じてしまうと逆効果なので、ニコチン量の少ないタバコに切り替えたり、1日に数量を少なくしたり、可能な範囲で対策を打ちましょう。

アルコールも抜け毛を引き起こします。アルコールを肝臓で分解する過程で、髪の毛に必要なアミノ酸やビタミン、亜鉛を大量に消費するからです。つまり、髪の栄養となるはずだった成分が、アルコールの分解に回されてしまうのです。その結果、頭皮の新陳代謝が鈍くなり、抜け毛へと繋がっていきます。

 

シャンプーはほぼ全ての人が毎日行っていて、正しい方法を意識している人は少ないです。間違った方法でシャンプーをすると髪や頭皮を傷つける可能性がある一方で、正しい方法でシャンプーをすれば頭皮の血行を良くし、抜け毛予防や発毛対策になります。ここで正しいシャンプーの方法を学びましょう。

シャンプー前の湯洗いを甘くみないようにしましょう。ただ髪を濡らすのではなく、頭皮を洗うように意識。頭皮に付着した皮脂や汚れが浮きあがり、その後のシャンプーで汚れが落ちやすい状態ができます。

シャンプーを直接頭皮に塗布するのはNG。原液のままだと頭皮への刺激が強すぎるため、注意が必要なのです。まず手のひらに広げて、少し水を加えて泡立てましょう。

爪は立てずに、指の腹でマッサージするように洗いましょう。先にぬるま湯で頭皮の汚れが浮かせてあるので、強くゴシゴシと洗う必要がありません。

シャンプーの泡が残らないようにしっかりと洗い流しましょう。特に生え際はシャンプーが残ってしまいやすいので要注意。シャンプーが残ってしまうと、頭皮が不衛生な状態になり、毛穴にシャンプーが詰まることで抜け毛の原因になります。最後のこの工程を甘くみないようにしましょう。

 

髪の分け目を変えることも重要です。常に同じ分け目の髪型をしていると、分け目の部分が常に引っ張られていたり、紫外線を浴びていたりして、ダメージが蓄積してくので、一番抜け毛が発生しやすいです。ヘアスタイルを定期的に変えることで、常に同じ部分にダメージが蓄積されるのを防ぐことが大変重要。ショートヘアーの方は、分け目を作らない髪型にすることがおすすめですよ。また、分け目をきっちりと作らないように、ドライヤーで髪にボリュームを持たせることも有効です。

参考:若はげ対策として今すぐできる3つの方法

参考:頭皮環境のチェック法と2つの正常化・改善方法

 

 女性の抜け毛治療に有効なサプリメント3選

AGA_少女の画像

 

サプリメントは抜け毛に非常に効果的です。簡単に継続できるのが人気の秘訣で、身体の内側から抜け毛のケアができます。また、抜け毛対策以外にも美容効果を期待できます。おすすめのサプリメントを5つ紹介するので、参考にしてみてください。

 

 

 

普段の食生活で不足しがちなビタミンやミネラルを豊富に含んだサプリメントです。頭皮と毛髪をケアする成分や、健康、美容、血行促進の成分をバランスよく配合。 女性の身体を考えて、成分は全て無添加。抜け毛対策だけではく、高い美容効果も感じることができたという声も。

 

 

普段の食事からだけでは摂取するのが難しい、頭髪のための栄養素を複数配合しているサプリメントです。女性ホルモンが低下してきた30代以上の女性に、女性本来の美しさを取り戻してもらうため、大豆イソフラボンやプエラリア、プラセンタといった女性ホルモンの働きをする成分が含まれています。
商品ページはこちら

 

全てが日本で生産されており、無添加・無香料の安心の育毛サプリメントです。髪が成長するのに必要不可欠な亜鉛や、抜け毛防止に高い効果があるノコギリヤシを配合。育毛剤もセット販売されており、高い人気を誇るシリーズです。

 

 

 女性の抜け毛治療には育毛剤と発毛剤のどっちを使用すべき?

AGA_薬の画像

 

次に抜け毛対策に効果的な育毛剤と発毛剤の違いについて学んでいきましょう。育毛剤は「いま生えている髪の毛を太く強く成長させるもの」であるのに対し、発毛剤は「髪の毛の生成を促す毛母細胞に直接働きかけ、発毛を促すもの」です。

育毛剤にも、発毛剤に含まれる発毛成分が使用されているものもありますが、その容量は発毛剤と比較してごく僅かです。あくまで頭皮を衛生的な状態にし、髪がより成長できる環境をつくることで、抜け毛を防止すると理解してください。育毛剤は、毛髪が成長するための、頭皮の土壌を整えるものなのです。

男性向けの育毛剤は、男性型脱毛症の主な原因であるAGAを抑制する成分を含んでいます。男性ホルモンの分泌を抑制し、皮脂の過剰分泌を防ぐものや血行改善を促すものがメインです。

女性向けの育毛剤は、女性の抜け毛の原因である頭皮の栄養状態が低下することや、女性ホルモンの減少をカバーすることに重きを置いています。そのため、頭皮へ栄養を送る成分や女性ホルモンと同じ働きをする成分がメインとして配合されています。

 

発毛剤は厚生労働省認可のもとに製造販売される「医薬品」です。高い発毛効果がありますが、その背後には副作用の存在もあります。そのため、使用するにあたり、医師や薬剤師の指導や判断を仰ぐことを強く進めています。

副作用

結論からいうと、副作用の関係で女性の発毛剤使用は控えといた方が良いです。とくに妊娠中の場合に使用すると、胎児に有害な影響があると言われています。胎児が男の子である場合、男性機能の発達を阻害するケースも確認されています。

 

 女性の抜け毛治療に有効な育毛剤3選

AGA_まるばつの画像

 

ベルタ育毛剤は、育毛・頭皮ケアに効果的な56種類の成分を配合した、女性のために作られた無添加製法の育毛剤です。女性と男性の薄毛の原因を明確に分析し、女性の薄毛の主な原因である2つの問題、頭皮の“硬化”と”乾燥”に焦点を当てています。頭皮を保湿し柔らかくする「ユキノシタ・シルバーバイン果実・ウメ果実」など天然由来の成分がふんだんに含まれています。また、ベルタ育毛剤の”ナノテク発毛メゾット”によって、育毛剤が毛穴の奥まで浸透・吸収されやすく作られている。毛穴の置くまで浸透した頭皮ケア成分が、ハリのある髪の毛を育てます。
商品ページはこちら

 

 

 

 

マイナチュレの育毛剤の特徴は、頭皮とって余計な成分である化学物質や刺激成分が入っていないことです。女性の身体のことを徹底的に考え、肌に優しい天然植物成分を利用。その結果、医薬部外品として承認も受けています。モンドセレクションでは3年連続金賞を受賞しており、育毛剤として安心と安全を兼ね備えています。また、90日間の返金保障付きなので初めの方でも安心して利用することができます。気に入らなければ返品OKなのです。さらに嬉しいのが、自宅に届いた際に、家族に中身がばれないよう、育毛剤という字を一切使っていないこと。パッケージも化粧品のようなので、周りの目を気にしてしまう方におすすめです。

 

 

 

女性ホルモンの減少や、ストレス、食生活、不規則な生活などの現代女性が抱える問題によって引き起こされた薄毛のための育毛剤です。頭皮の血行を促進することでハリやツヤのある理想の髪へ導いてくれます。厳選した和漢12種類の生薬が贅沢に使用されている春毛精は、世界的な生薬の権威である「長春中医学院」と共同開発されたもの。全てが自然由来の成分なので、頭皮や髪の毛に優しく働きかけてくれます。1日1回シャンプーの後に使用するだけなので、ケアも非常にお手軽です。

 

 まとめ

AGA_まとめの画像

 

女性の薄毛治療は早めに行うことが肝心です。抜け毛に対して早めに手を打っておくことで、回復する可能性も高くなります。今回ご紹介した対策の中で、普段の生活から取り入れられるものがたくさんあるので、是非1つ1つ実践していってくださいね。身も蓋もないですが、一番の抜け毛対策は育毛サプリメントや育毛剤を利用することが効率的です。髪の毛は一生付き合っていくものなので、育毛サプリメントや育毛剤にお金を投資するのは賢い選択と言えます。また、抜け毛に悩む女性が増加しており、育毛サプリメントや育毛剤を女性が使用すること自体、珍しいケースでは無くなってきています。興味あるけど一歩が踏み出せない方も、まずお試し感覚で一度効果を体感することをおすすめいたしますよ。

 

 

↓東京にお住まいの方は↓

mensPCの画像

新宿メディカルクリニック

【3980円】女性の薄毛治療体験が3980円で受けられる!女性の髪の毛の悩みは医師に相談するのが近道です。30日間の全額保証返金保証付き!


womensPC公式サイト

 

 

 

 

↓大阪、名古屋、福岡の方は↓

東京ビューティクリニック

【女性の薄毛専門】多くの患者様が納得した発毛実感率99.4% !全国展開(提携病院も含む)の大規模女性の薄毛治療クリニックです!


TBCPC公式サイト